1時ですが、おやつです! » 2019 » 1月

今日のおやつはガレット・デ・ロワ!1月16日

2019/01/16 水曜日 - 18:38:15 by yompo

お正月ムードもそろそろ終わり。
今年のお正月はおせち・おもち・お鍋・・・美味しいものいっぱい食べられましたか?
今日はフランスでお正月に食べられる新年の伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」をご紹介します!

天神橋筋商店街で20年間親しまれている洋菓子店「ムーラタルト」さんは
フランス菓子を中心にドイツやスペインなどのお菓子も販売しているお店。
お店の前を通るだけでもふわっと香る焼き菓子の香りについついつられてしまいます…♪

お店の名前「ムーラタルト」はタルトの型という意味のフランス語。
店主さんがはじめてした仕事がタルト型の掃除、つくったお菓子がタルト、というところから
初心を忘れないようにという思いを込めてつけられた名前なのだそうです。

そんな思い出のつまったお菓子であるタルトは今でもこのお店の名物のひとつ。
いちごのタルトレットには、大阪・河南町の契約農家産から取り寄せた瑞々しい苺がたっぷり!
いちごの酸味とカスタードクリームのまろやかな甘さが溶け合いながら
タルト生地のサクッとした食感と絶妙なハーモニーを奏でます(^^)

いちごのおいしさを更にひきたててくれるいちご好きさんのためのタルトレット♪
季節によって具材をかえて販売されているということなので他のタルトも是非試してみて下さいね!

そして、おまたせしました・・・こちらがフランスのお正月菓子「ガレット・デ・ロワ」です!
さくさくのパイ生地の中にアーモンドクリームが入ったシンプルなお菓子なのですが、
この中に一つだけ陶器の人形が入っています。
切り分けて食べ、人形に当たった人は今日の王様!
みんな王様の言うことを聞かなくてはいけません!というおみくじの様なケーキなんです(^^)

ムーラタルトさんでは陶器の人形の代わりにドライイチジクをいれておられるそうで、小さなお子様でも安心して食べられます!

また、陶器の人形と、王冠も別付けでセットになっているので、みんなでわいわい楽しめそうですね☆

ちなみに、今日のほんまもんチームの王様はおやつ番長こと上中ADでした♪

美味しく食べて楽しめるガレット・デ・ロワは1月末までの期間限定販売!
フランスの伝統菓子を食べて、お正月のうきうきした気分をもう少しだけ、楽しみませんか?
—————————

ムーラタルト
OsakaMetro 谷町線・堺筋線 南森町駅~徒歩1分
定 休 日 : 月曜日(しばらくは火曜日もお休み)
営業時間 : 11:00~19:30/20:00
電話番号 : 06-6242-7177

今日のおやつはころっけ☆1月9日

2019/01/09 水曜日 - 17:51:12 by yompo

今日は近鉄郡山駅の東口をでて目の前にあるコロッケ屋さんをご紹介!

「ころっけのハヤシ」さんは65年前からこの場所で営業を続けるお店。

元はお肉屋さんのコロッケとして販売をされていたそうですが、
コロッケが人気になりすぎて、こちら一本に絞っての営業に移されたのだとか・・・!

そんな逸話も納得の絶品コロッケは世代をこえて愛されつづけ、
子どもの頃によく買って食べたという方が、今ではお孫さんを連れてこられることもあるのだそう・・・

今の店長さんは創業された方のお孫さんにあたります。
おばあちゃんの味を変えずに受け継いでつくってこられた「ころっけ」がこちら。

ラードでしっかりと揚げたコロッケは中はとろーり、外はザクザク!
塩こしょうが効いた素朴なこの味がおやつにも、夕飯の一品にもぴったりなんです(^^)
多い日では一日1000個以上を売り上げる超人気商品です。

そして、四角いプレスハムをサクッと揚げたハムカツも人気。

ハムそのものも美味しいんですが、注目すべきはその”衣”。
卵をつかわず、秘伝のつなぎにくぐらせ、パン粉をつけてあるんですが、
このつなぎの部分にしっかりと味がついているので、他のハムカツとは少しちがった味わいが楽しめますよ♪

その他にも、とんかつ・メンチカツなどのカツや、フランクフルトを丸一本揚げたものなど
おいしーい揚げ物がたくさん!!

サクサクの揚げたてを是非召し上がれ!

————————-

ころっけのハヤシ
近鉄・近鉄郡山駅 東口前
定 休 日 : 日曜日
営業時間 : 11:00~19:00
電話番号 : 0743-52-2583

今日のおやつはなごやん♪1月2日

2019/01/02 水曜日 - 17:53:17 by yompo

みなさま!あけましておめでとうございます!
おやつ娘の四方香菜です(^^)
本年も美味しいおやつを求めてあっちこっちに駆け回ります♪
皆さんのお近くの美味しいおやつ、沢山教えて下さいね!

さて、今回のおやつのコーナーはちょっと趣向を変えまして・・・
私の年末年始のお寺での暮らしについてお話をさせてもらいました!

昨年3月、主人の実家であるお寺で結婚式を挙げ、
この年末年始からお寺の仕事に参加させて頂くことになりました。

まずはお餅つき。
大きな餅つき機でつかれるお餅を、押さえたり、水を入れたりしてこねてあげるとふわふわの大きなお餅が完成!
つきたてのお餅を整形して鏡餅にして仏様の前に飾ります。

上にのせる橙はお寺の庭に植わっているミカンの木から収穫します!
十数年ぶり?の木登り!!大きなミカンが沢山採れました♪

本堂や入り口廊下の掃除をして迎えた大晦日には、参道近くに火をくべて年明けの時を迎えます。
大きなたき火に木材を入れて火の番をします。
(この火でちゃっかり焼き芋を作ったのはここだけの秘密・・・w)

ちなみに・・・!
1発目の除夜の鐘をつかせていただきました♪
人生初の除夜の鐘つき(^^)/
思った以上に大きな音が鳴ってびっくりしましたが、しっかりつけてよかった・・・!

初詣に来られた皆さんに新年のご挨拶をして、初めてのお寺での年明けを体験したのでした♪

今回のおやつは私の名古屋土産イチオシの「なごやん」。
1958年に発売された黄身餡のおまんじゅうです(^^)
これを牛乳と一緒に食べるのがだーいすきなんですよ!

14個入りが1000円くらい(駅の売店で買うのとスーパーで買うのとで値段が違ったりします・・・!)で買えるので
沢山の方にくばるのにもちょうどいいんです♪
愛知にお出かけの際には探してみて下さいね☆

お寺修行もがんばりつつ、おやつのコーナーでもたくさんのおやつやお店の方との出会いを楽しみに奔走します!
今年も一年、どうぞよろしくお願い致します!