今日のおやつはパン☆12月26日

今日は今年最後のおやつのコーナー!
そして
原田AN復帰1発目のおやつのコーナー!!!

ということで、原田さんの大好きなカレーパンをご紹介・・・しようと思ったんですが

!!?これ、カレーパン!?
少し変わった&とっても可愛いパンをご紹介します!

今日お邪魔したのは南海堺駅から徒歩5分のところにあるパン屋「庵(いおり)」さん。
今年10月24日にオープンしたばかりの「庵」さんはパンが大好きな姉妹が経営するかわいらしいお店♪
オープン当初は行列ができ、昼過ぎにはパンが売り切れてしまうこともあったんだとか!

お店のドアを開けるとパンの良い香りが(^^*)
そして目に飛び込んでくるのは鮮やかでふっかふかのかわいらしいパンたち・・・!
「入店したら”わぁっ!”とテンションがあがるようなお店にしたい」
というオーナーさんの思いが伝わってくるようです♪

パン生地自体を美味しく味わってもらえるように、とバターや卵をふんだんにつかい
それぞれのフィリングなどに合うように製造されているという、約3~40種のパンには
一度食べたら忘れられない!とリピーターさんも多いんだそうですよ☆

特に人気・リピート率ともに高いのがこちらのメロンパン!

ざくざくっとしたクッキー生地の中はふわふわのやわらかーい生地のパン(^^)
バターの豊かな風味もしっかりと味わえる、おやつにも朝食にもぴったりのパンですよ♪

そして・・・おまたせしました、こちらのカレーパン。商品名は「カレーライス(スプーン付き)」!

デニッシュのお皿にカレーとライスに見立てたオニオンマヨが載った目をひく一品です。
一緒についてくるスプーンもデニッシュでできているのでもちろん食べられますよ♪

その他にも自家製カスタードをたっぷり詰め込んだクリームパンや
餡がしっかり味わえる、まるで和菓子のようなあんパンもおすすめ!
(特に「あんだらけ」というあんパンはあんこの量に驚き!!)

仲良しな姉妹がお客さんの笑顔のためにつくるまごころたっぷりのパン!
おやつとしてはもちろん、お近くの方は毎朝のスタートに・・・是非食卓に迎えてあげて下さいね♪

———————————-

場所: 南海本線 堺駅 南口より徒歩5分
定 休 日 : 日・月曜日(年末年始は 12/30~1/7 お休み)
営業時間 : 10:00~18:00
電話番号 : 090-3979-0141

今日のおやつはケーキ☆12月19日

もうすぐクリスマス♪
家族でケーキを囲むひとときはとても幸せで、うきうきしますよね!
そんなみんなが笑顔になるひとときを彩るケーキをご紹介します☆

「グーテ・ド・アナトール」さんは西九条駅から徒歩5分のところにある可愛いケーキ屋さん♪
西九条で20年以上営業を続けるこのお店のオーナーさんは70代の女性なんです。
お店がオープンした当時、3歳だったお孫さんに食べてもらえるおやつを・・・と思いを込めてつけられたのが
「グーテ・ド・アナトール(アナトールのおやつ)」というお名前。
アナトールというのはフランス人とのハーフであるお孫さんのお名前なんですって(^^)

グーテ・ド・アナトールに並ぶケーキ屋焼き菓子は、可愛い可愛いお孫さんを想う優しさや
「安心して食べてもらいたい」という願いがぎゅっとつまったものばかり♪
極力添加物を使わず、ご家庭でお菓子を作るときにも使っている様な
材料を中心に選んで使って作られているんだそうです。

今回はショーケースに並ぶ美味しそうなケーキのなかから
「ちいさなおくりもの」というケーキをご紹介!

ふわっふわのシフォンケーキを横半分にカットし、間に生クリームとフルーツをサンド!
真ん中の穴にはカスタードクリームを詰め込んで、上にもフルーツをトッピングしたホールケーキです♪
シフォンケーキとクリームのとろとろふわふわが絶妙なハーモニーを奏で、
たっぷりのフルーツの食感や酸味・甘みがさらにわくわくを高めてくれます(^^)
(※クリスマス期間の22日~25日「ちいさなおくりもの」は販売休止となりますのでご注意下さい。)

そして、もう一つの名物「シュークリーム」がこちら♪
20年以上かわらないごつごつとしたフォルムのしっかりとした生地は
ショーケースに入れる直前に焼き上げているのだそう。
サクッとかじると中からたっぷりの濃厚なクリームが顔をのぞかせます☆

身体にも心にもやさしーく染み渡ってくる「グーテ・ド・アナトール」のケーキ。
クリスマスケーキのご予約は12月20日まで、店頭で受け付けておられるそうですよ!
真心こもったおいしいケーキで楽しいクリスマスをお迎え下さい♪

————————
グーテ・ド・アナトール
JR環状線・西九条駅~徒歩3分ほど
営業時間 : 9:30~20:00
定 休 日 : なし
電話番号 : 06-6465-1850

今日のおやつはチーズケーキ☆12月12日

今日はおいしーいチーズケーキの専門店をご紹介♪

チーズケーキラボ Seedさんは、大阪府田尻町にあるおしゃれなお店♪
16年前、岸和田で小さな喫茶店としてオープンした「Seed」。
そこで出していたチーズケーキが評判となり、今ではそれを名物としたお店を
南大阪に5店舗(1つはダイニングとして営業)も構えるまでに成長しました!

今日ご紹介した吉見店はその中でも唯一のイートインでチーズケーキが楽しめるお店!
広々とした店内では、ケーキのほか、ドリンクやランチも楽しめます♪

「小さな種〔Seed〕から花を咲かせよう!」
そんな由来で名付けられたこのお店の名前のとおり、花開く”種”となったチーズケーキがこちら!

使用するチーズはもちろん、卵・粉・砂糖と素材にとことんこだわった直径5〜6cmのチーズケーキは
スフレタイプとベイクドタイプの2種類。
ふわもち食感のスフレタイプには米粉を、しっとり食感のベイクドタイプには小麦粉を使用し、
食感だけでも2つの美味しさを楽しめます!( *´艸`)

また、フレーバーもスフレタイプのプレーンのほか、チョコや抹茶、ストロベリーに季節の商品と、
それぞれチーズと溶け合う美味しさを味わうことができます☆

さらに、このお店の名物として忘れてはいけないのが焼き菓子やプリン!

ザクザク食感とともに、チーズの香りをしっかり感じられるチュイールや
二層の食感が楽しいプリンも忘れずにチェックしてくださいね☆

ちなみに・・・吉見店では毎月15日が「チーズケーキの日」!ということで
通常税抜150円のプレーンチーズケーキが税抜100円で買えるんだとか!
(東岸和田駅・貝塚・日根野店は12日です)
少し早いクリスマスプレゼントに、おいしくて可愛いチーズケーキはいかがですか?

————–

チーズケーキラボ Seed
南海線・吉見ノ里駅 下車徒歩6分
営業時間 : 10:00〜19:00
定 休 日 : 不定休
電話番号 : 072-4225-2257

今日のおやつはケーキ☆12月5日

いよいよ12月に突入!そろそろクリスマスケーキの予約も済ませないといけませんね…
今年はどこのケーキにしようかな?と考えている皆さんに是非おすすめしたい
京都のケーキ屋さんをご紹介します!

今日お邪魔したのは京都・紫竹の玄琢下(げんたくした)交差点すぐのところにある「パティスリーミムラ」さん。
20年前から続くこのお店は、仲良しなご家族が4人で営むほんわかした雰囲気のお店♪

小さな子どもたちでもお小遣いで買えるようにとなんと20円のクッキーも販売されており、
子どもから大人まで、幅広い層のファンが通ってこられるんだとか・・・!

有名紅茶メーカーの喫茶店で製菓部長を務めていた現店主さんと
修行を積んでお店に帰ってこられた息子さん、
お二人が尊重し合いながら作っておられるというお菓子は
生菓子20~30種・焼き菓子が約50種とバラエティに富んでいて選ぶだけでも一苦労・・・!

中でも一番人気なのがこちらのシュークリームです♪

ふわふわの生地に優しい甘みのなめらかなクリームがたっぷり・・・
フェアセールの時にはなんと2日で3000個も売り上げたというまさに伝説のシュークリームです!!

そして焼き菓子の人気商品はこちらの「ミム・ラ・スティック」。

しっとりハードめのスティック型ケーキを砂糖でさくさくコーティングした食感も美味しい10種のケーキです。
見た目にもかわいらしいので、プレゼントや、結婚式の二次会でプチギフトにつかわれる方もおられるんだとか♪

もう一つの名物焼き菓子が「四角いバウムクーヘン」

回しながら焼くのではなく、オーブンで一層ずつ重ねながら焼き上げていく独自の手法をつかって作られているそうですが
全体にしっとりと仕上げるためには相当な手間と技術が必要なんだとか・・・
ベテランである店主さんだからこそできるお菓子です。

他にもチョコレートが大好きな息子パティシエさんのこだわりトリュフや

一人ひとりのお写真から描き上げる似顔絵ケーキも話題の商品なんですって♪

12月15日までのご予約でクリスマスケーキも少しお得に購入できるようですよ♪
年末年始、ご家族で過ごされる時間に是非京都の絶品ケーキをお試し下さい★
————————

パティスリー ミムラ
北大路駅下車・京都市営バス 玄琢下下車~徒歩1分
営業時間 : 10:00~19:00
定 休 日 : 第3火曜日
電話番号 : 075-493-4410