1時ですが、おやつです! » 2017 » 7月

今日のおやつはイカ焼き☆7月28日

2017/07/28 金曜日 - 18:51:38 by yompo

突然ですが皆さん・・・
「イカ焼き」と聞くとどんなものを思い浮かべますか?

イカの姿焼きを想像されたそこのあなた!
あなたにこそお勧めしたい”大阪の”イカ焼きをご紹介します♪

今日お邪魔したのは京橋は開明中学・高等学校のお向かいにある
老舗イカ焼き専門店「つちはしフーズ」さん。
51年前からこの場所でイカ焼きのみを取り扱ってこられたお店です。

たこ焼きやお好み焼きと同じくらいの歴史を持つイカ焼きですが、
特に大阪以外ではなじみが薄いのが現状・・・
是非この味を知ってもらいたい!という熱い思いをもったご主人は
大阪・京都・兵庫の百貨店などをあちこち回ってイカ焼きのPRをしてこられたのだとか。
その努力の甲斐あって、今では地元の方のみならず、
遠方からもファンが詰めかける人気のお店となりました。

ドラえもんの声優としても知られる大山のぶ代さんや
三代目市川猿之助さんもその大ファンの一人なんですって!

たくさんの方を魅了するイカ焼きの一番の特徴はその食感!
柔らかいイカとそれにぴったりのふわふわもちもちの生地
それぞれにこだわり抜いた究極の一品です。

イカ焼きをよく食べてきたという方もきっと一口食べると
衝撃を受けられることになると思います!

イカ焼き一筋!イカ焼きに命をかけたご主人がつくる
熟練の味を是非一度ご賞味あれ!

———————–

つちはしフーズ
京阪駅から徒歩8分(開明中学・高校の向かい)
定 休 日 : 不定休
営業時間 : [平日]10:00~21:00
        [日・祝]10:00~19:00
電話番号 : 06-6933- 9688

今日のおやつはケーキ☆7月21日

2017/07/21 金曜日 - 17:51:45 by yompo

今日ご紹介するのは「パティスリー・ルシェルシェ」
南堀江にあるとてもおしゃれなフランス菓子です☆

「ルシェルシェ=Rechercher」はフランス語で「探求する」という意味の言葉。
美味しいフランス菓子を作るべく、日々研究を重ねているオーナーシェフの
真摯な姿勢がつたわってくるお名前です。

そんなルシェルシェのお菓子はどれもとってもおしゃれ!
もちろん見た目だけではなく、味や食感のバランスを考えて
一つひとつの層を積み重ねてつくられているので
最後の一口まで飽きずに美味しくいただけます♪

特にその変化する味を楽しめるのがこちらの「ピーチメルバ」

桃のコンポートやカスタード、すぐりのムースなどが重なった美しい断面は
まさに今流行の「萌え断」。
食べるのがもったいないほどの美しさ・・・
そしてお口に入れるとそれぞれの甘み・酸味が絶妙に溶け合い、
夏のさわやかな風味がいっぱいに広がります。

そして、お店のロゴにもなっているサントノーレは季節ごとにクリームなどを変え
いろいろな味で楽しめる商品です。

今夏はライチとタイベリーのクリームが使用されていて
こちらも甘酸っぱいさわやかな仕上がりです♪

一つひとつ丁寧につくりあげられるちょっとラグジュアリーなケーキ、
お求めの際には事前のご予約をおすすめします☆

特別な日のおやつに、お友達へのプレゼントに
是非一度お試しあれ☆

———————–

パティスリー・ルシェルシェ(Rechercher)
地下鉄・桜川駅又は西長堀駅~徒歩5分ほど
営業時間 : 10:00~19:00
定 休 日 : 火曜日
電話番号 : 06-6535-0870

今日のおやつは和菓子☆7月14日

2017/07/14 金曜日 - 17:50:55 by yompo

今日は京都で明治に創業した老舗和菓子店をご紹介!
実はこのお店のご主人は以前、
水曜日のコーナー「どこも どこでも どこへでも」にもご出演いただいたことがあり、
今もラジオ大阪を毎日聴いてくださっているのだとか♪

取材開始時には
「あんな完成度の高いおやつの中にうちが混ざっていいのかな・・・」
なんて控えめにおっしゃるご主人でしたが
和菓子作り一筋40年の腕は間違いありませんでした。

見た瞬間、恐れ入りました!と頭が下がる
芸術的な和菓子がこちら!

夏の”流しもの”「金魚」と「花火」です。
流しものとは寒天を固めた和菓子の事で、キラキラ透き通る見た目、
そしてつるんとのどを通る食感が夏にピッタリなお菓子です。

寒天の透明感を活かした水と夜空の表現が光るそれぞれの作品は
まさに夏の美しい一瞬を切り取ったよう。

「金魚」はドーム型の寒天の鉢に金魚が悠々と泳ぐ様が表現されています。

底には砂をイメージした角切りの寒天を敷き詰められており、
このひと工夫が水面のキラキラした反射を作り出しています。
ほんのり梅酒の香るさわやかな風味で夏のあつーい日でもつるんと美味しくいただけます。

また「花火」は新潟の片貝というところで行われる花火大会の花火を
再現したもので、ほんの一瞬、空を彩る鮮やかな火花が
色とりどりの寒天と金箔、そして底にしかれた羊羹で見事に表現されています。

夏休みにお迎えのお菓子、手土産にしても喜ばれることまちがいなしの
夏らしい和菓子を、京都まで買いに出かけませんか?
—————————

松彌(まつや)
京都市営地下鉄 東西線 京都市役所前駅から徒歩5分
定 休 日 : 月曜・第三火曜・年末年始・お盆
営業時間 : 10:00~18:00
電話番号 : 075-231-2743

今日のおやつはプリン☆7月7日

2017/07/07 金曜日 - 18:12:14 by yompo

今日は七夕ですね♪
夜には晴れて彦星様と織姫様、ちゃんと会えると良いなぁ♡
なんてロマンチックなことを考えつつ・・・
星空を眺めながらつるん♪と楽しめるデザートをご紹介☆

今日は南海 堺東駅の南西出口をでて道を渡ったところにあります
「利休プリン」さんをご紹介!
今年4月にオープンしたプリン専門店さんです。

母体となっているのは意外や意外、建築関係の会社なんですって!
1からレシピを研究し、パティシエさんの協力も得ながら
社員さん達が作り上げた自慢のプリンが並びます。

お店のお名前から連想されるとおり、お茶フレーバーのプリンが豊富で、
プレーンの他、煎茶・ほうじ茶・紅茶の全4種のプリンが楽しめます♪

卵にこだわって作られたなめらかなプリンは口溶けがよく、
それぞれのお茶の香りとともにふわっととろけます・・・

暑く食欲のない時でも、すっと食べられそうな和風プリン。
店長さんのおすすめはほうじ茶味ということですが、
皆さんならどのプリンを選びますか?

—————————

利休プリン
南海高野線・堺東駅~徒歩2分
営業時間 :11:00~22:00
定 休 日 : 不定休
電話番号 : 072-221-1655