今日のおやつは和菓子♪3月21日

先日、久しぶりに実家の亀岡に帰ってきました♪
やっぱり実家のベッドはよく眠れますね!笑
心身ともにリフレッシュしてきました!
ということで今日は亀岡のお土産をご紹介しました。

JR亀岡駅からバスに乗って「三宅橋」という停留所で降りて
徒歩1分のところにある「ふじ幸」さん。
和菓子屋で働いて修行を積んだのち、
20年前に独立されたご主人。

はじめは定番のお茶菓子などを作っていらっしゃいましたが、
地元のお客さんからの「亀岡のお土産をつくってほしい」という
要望に応え、亀岡の名物をつかったお菓子を考えることに。
そこでうまれたのがこの「舟子笠」です。

亀岡から嵯峨嵐山を流れる保津川は
丹波から京都・大阪へ木材や米、麦などを運ぶ為の
水運として使われていた歴史のある川です。

美しい渓谷の風景と、岩場をすりぬけるスリルを楽しんでもらおうと
明治28年頃から遊船として観光客を乗せての川下りが始まり、
今でも「嵯峨野観光鉄道トロッコ列車」とともに
亀岡の観光名所として知られています。

このどら焼きを半分にしたような形は
川下りの船頭(舟子)さんのかぶっている笠(ばっちょ笠)
を模しているのだそうです。

餅を練り込んだもちもちの皮のなかには
地元丹波大納言小豆がたっぷり!
独特の食感に、初めて食べたら驚くこと間違いありませんよ!

舟子笠はふじ幸の店頭だけでなく、
亀岡市内の旅館や売店などでも買うことができます。

亀岡から嵐山は京都でも有数の桜の名所でもあります。
春になると桜をはじめ、美しい花々が咲き誇り
私たちの目を楽しませてくれますよ。

お花見のお土産には是非、可愛らしくておいしい
亀岡の銘菓を連れて帰ってあげてくださいね♪

——————-

ふじ幸
JR山陰本線 亀岡駅下車後
バス「つつじヶ丘循環線30」三宅橋下車 徒歩1分
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:日曜日
電話番号:0771-22-2373