1時ですが、おやつです! » 2013 » 9月

今日のおやつはプリンロール☆9月27日

2013/09/27 金曜日 - 16:16:45 by yompo

不思議な食感のロールケーキがある!?
との噂を聞いて今日お邪魔したのは
福島区、北港通り沿いにあります「ANGUS(アンガス)」さん。

ショーケースに並ぶ色とりどりのケーキの中に
そのロールケーキはありました。

これが噂の「パリパリプリンロール」です!!

「プリンなのにパリパリ?」と思われる方も多いと思います。
パリパリの正体はケーキ表面の茶色い部分。
ブリュレなどによく見られる「キャラメリゼ」が施されているんです。

もちろん、ケーキの中にもプリンがごろごろ。
生クリームの中にしっかりとしたプリンが
たっぷり入っており、おもしろい食感が楽しめます。

元々はバンドマンをされていたオーナーがお店につけたのは
敬愛するオーストラリアのロックバンド「AC/DC」の
リードギタリストであるアンガス・ヤングの名前。
ケーキが並ぶショーケースのすぐそばには

大好きなロックのCDや

アンガスのフィギュアなどが並んでいます。

ハードロックとケーキという
一見まったく違う種類のものをこよなく愛するオーナーさんの
熱い想いがこもったロールケーキです。

ハードな見た目からは想像もできないような
繊細な甘さのプリンロールをどうぞご賞味あれ!

ちなみに…

オーナーさんは現在も「社壊人(しゃかいじん)」という
バンドのギタリストをしておられます。

お手製ケーキ持参でバースデーパーティなどへも
出演されているそうですよ!!
”ケーキが作れるギタリスト”への出演依頼なんていかがですか?

————-

ANGUS
大阪環状線駅西九条駅下車 徒歩10分
定 休 日 : 月曜日
営業時間 : 10:00~21:00 
電話番号 : 06-6464-1515
H   P : http://angus-sg.com/index.html

今日のおやつはシュークリーム☆9月20日

2013/09/20 金曜日 - 18:11:56 by yompo

地下鉄御堂筋線昭和町駅から東へ少し進むと
文の里商店街のアーケードが見えてきます。

この商店街の入り口にある
まだ新しいシュークリームのお店が
今日のおやつのお店、パティスリー アルケミストさん

かわいらしい店構えのお店を切り盛りしているのは
まだ28歳の女性オーナーさん。
調理から接客まですべてを一人でこなしていらっしゃいます。

2011年のご両親の結婚記念日にお店をオープンされて以来、
美味しいシュークリームのお店として
地域の方々に親しまれてきました。

カスタード・ホワイトチョコ・ヘーゼルナッツ・チョコカスタードの
4種類のシュークリームには
マダガスカル産のバニラビーンズをふんだんに使った
香り豊かなクリームがたっぷり!
上手に食べないとあふれてしまいそうなくらいです!!

無添加にもこだわっていらっしゃるので
安心して食べられるのも嬉しいですね♪

イートインでは美味しいシュークリームと一緒に
お飲み物をいただくこともできますよ☆

また、毎月20日は周辺の飲食店と一緒に
「カレーの日」イベントをされています。
ちょっとかわったカレー食パンや焼きカレーパンも一緒にどうぞ!

ちなみに…今日も9月の20日。
今回はちょっと趣向を変えて「秋の日」ということで
アルケミストさんでは

こちらのモンブランを出しておられました!
栗のクリームも絶品です♪

今、「おもしろポスター」の展示で盛り上がっている文の里商店街
お昼にはおやつにアルケミストさんのシュークリームを食べて、
ゆっくりと昔ながらの商店街巡りをしてみてはいかがでしょうか?

————-

パティスリー アルケミスト
地下鉄御堂筋線 昭和町駅 徒歩3分(文の里商店街内)
定 休 日 : 月曜日
営業時間 : 10:00~19:30 
電話番号 : 06-6654-8070

今日のおやつは大福☆9月13日

2013/09/13 金曜日 - 16:44:19 by yompo

今日はおやつ番長の指令を受けて
八尾市にある饅頭屋さん
「丸芝饅頭堂」さんにお邪魔してきました!

創業約70年の歴史をもつ丸芝饅頭堂さんでは
”先代の味を変えないこと”を一番のこだわりとして
ご家族みなさんで美味しいお饅頭を作り続けていらっしゃいます。

一般的な和菓子屋さんとは違い、
ショーウインドウの様に道路沿いに並んだガラスケースに
おいしそうなお饅頭がずらりと並べられています。
通りすがりの人に
どれが売り切れか、食べたいものがあるか、など
一目でわかってもらえるようにという
先代の心遣いから生まれた陳列術なのだそうです。

製法は昔のまま、材料にもとことんこだわって
生み出される饅頭はどれも絶品!

人気商品の大福はひとつ食べると満腹になりそうなくらい
大きくてあんこもたっぷり!
しかも、この大福をはじめほとんどの商品が68円!!
お店に来られるお客さんの中には
20個~30個一気に購入される方も多いのだとか。

また、今月19日は十五夜ですね。
この日まで限定の月見だんごも要チェックですよ!!

お店は商品が売り切れ次第閉店です。
休日や繁忙期にはお昼過ぎには閉店になることもあるそうですので
お買い求めはお早めに!!

———

丸芝饅頭堂
JR関西本線志紀駅 徒歩3分(国道170号 高架付近)
定 休 日 : 不定休
営業時間 : 8:30~売り切れ次第閉店 
問:072-934-7600

今日のおやつはたこやき☆ 9月6日

2013/09/06 金曜日 - 16:03:21 by yompo

9月にはいって少し過ごしやすくなりましたね!
涼しくなってくると熱々のおやつもさらに美味しく感じます。
今日のおやつは熱々が美味しい大阪のソウルフード、たこ焼きです。

原田アナのご推薦でおやつ娘が訪ねたのは
片町線鴫野駅下車徒歩3分の位置にあります、
神出鬼没屋台たこ焼「蛸福神(たこふくじん)」さん。

今は店舗を構えてたこ焼きやいか焼きなどを
提供しておられる居酒屋の様なお店ですが、

店先にはご覧のとおり!
以前大将が引いておられた屋台が埋め込まれています。

店内の飲食スペースでお酒を飲みながらゆっくり食べるもよし!
屋台の注文口から焼きたてを頂いてテイクアウトするのもよし!
ふたつの楽しみ方ができるお店になっています。

元々はコンサルタントのお仕事をされていた大将が
ひょんなことからいか焼き屋、たこ焼き屋の雇われ店長を経て
屋台からオープンさせたこのお店には
元々たこ焼きが大好きだったという大将の夢が詰まっています。

「七福神」からもじった店名のとおり
たこ焼きには七つの味と七つのこだわりがあるそうです。

朝湯での蛸や”秘密の粉”が入った生地、
蛸エキスのはいった天かすをはじめ、
トッピングの青のり、鰹節にまでこだわったたこ焼きに
ソースやゆずソース、粟国の塩などをかけて頂きます。
もちろんなにもかけずにそのまま頂いても絶品ですよ!

たこ焼きへの情熱はもちろん、
「地域のお役に立ちたい!」とアットホームなお店作りに燃える
大将や従業員の皆さんの想いが詰まった
あたたかい雰囲気のお店です。

また、今もバンド活動をされている大将とは
音楽の話でも盛り上がれるかもしれません!

たこ焼き好きの皆さん、
大阪好きの皆さん、
そして音楽好きの皆さんも
是非是非遊びにいってみてください♪

———

神出鬼没屋台たこ焼 蛸福神
電話番号 : 090-9691-4157
JR片町線鴫野駅 徒歩3分(城東中央病院向かい)
定 休 日 : 月曜日(祝日の場合は翌日に振り替え)
営業時間 : 月~土 11:00~22:00
      日・祝 11:00~19:00