今日のおやつはクレヨン!?5月29日

靱公園バラ園のバラはまさに今が見頃!
お天気もよかった今日はお散歩に来られている方も沢山いらっしゃいました♪
そんな靱公園のすぐ近くにあるとっても可愛い洋菓子店をご紹介します!
今回お邪魔したのは大阪メトロ肥後橋駅から徒歩10分ほどのところにある
「Les gouters(レ・グーテ)」さん。
赤いひさしとカラフルな看板がまぶしいお店のエントランスには
小さなながぐつや車のおもちゃ、ランタンなどポップな雑貨がいっぱい!
お店の中にも積木や絵本などが飾られていて、まるで海外のおもちゃ屋さんのようです・・・

店内奥のキッチンでは沢山のパティシエさん達が忙しそうに駆け回っておられる様子が見えますが、
店主さんをはじめ、みなさん明るく楽しそうなのがとっても印象的でした♪
「自分たちが楽しんでつくれば、おやつも美味しくなる!」
という店主さんのモットーが感じられます☆
そんなレ・グーテさんのおやつは見ているこちらもわくわくするようなものばかり!
カラフルでため息がでるほど可愛いんです・・・(^^)

なかでも目を惹くのがこちらの「クレヨン」。

お絵かきには使えませんがとっても美味しくたべられちゃうこのクレヨンの正体はなんとチョコレート☆
カカオ・ピスタチオ・フランボワーズ・きなこ・ミントなど12種のチョコレートでクレヨンを表現したもので
1本から好きな本数を選んで購入することができます♪
12本セットだとクレヨンそっくりの箱に入った状態で買うこともできますよ♪

(箱には名前欄も!お名前を書いてプレゼントしても喜ばれそう・・・)
そして厳選したチョコレートと糖衣がけのナッツの食感がおいしい「カリカリ」もおすすめのお菓子♪

OLさんがお仕事しながらつまめるようにと開発されたお菓子なのだそうで、
瓶詰めになっているのもかわいらしく、ついつい手が伸びてカリカリが止まりません・・・(^^)
「こだわりがないことがこだわり」とおっしゃる店主さん。
町中で雑貨店などをみて新しいアイディアを探したり、
お客様の反応を見ながらレシピに手を加えたり・・・と日々、進化を続けるレ・グーテさんへ
あなたも新しいおやつを発見しにお出かけしてみませんか?
——————————–

Les gouters(レ・グーテ)
大阪メトロ 四つ橋線・肥後橋駅 下車徒歩10分ほど
営業時間: 11:00~19:00(日曜日は11:00~18:00)
定 休 日 : 月曜・火曜
電話番号: 06-6147-2721

今日のおやつはお赤飯☆5月22日

今日は原田ANのご推薦の品!
なんでもフリーペーパーに載っていた写真を見て「これは絶対美味しい!」とビビッときたのだとか…
どんなお赤飯なんだろうと期待が高まります…( *´艸`)
お邪魔したのは近鉄八尾駅から西へ5分ほど歩いたところ、
商店街「八尾ファミリーロード」の中にある「永壽堂(えいじゅどう)」さん。
来年で創業50年を迎える老舗の和菓子屋さんです。

現在は創業者さんの奥様とその息子さんご夫婦で
先代の味を受け継ぎ守り続けておられるのだとか。

そのなかでも、創業当時からこだわり続けてきたのが今回ご紹介したお赤飯とお餅です。
毎年、少しずつ変わるお米のコンディションを見極めながらどこのどのお米を使うか厳選。
さらに独自の配分でブレンドしたりしながら、赤飯用のお米を調整して炊いておられるのだとか!
職人さんの研ぎ澄まされた感覚が作りだすそのお赤飯がこちら♪

確かに見ためからすでに美味しそう!
北海道産の大粒の小豆を使ったお赤飯は、その小豆はもちろんお米の粒もつやつや!
着色料は一切使わず、小豆の自然な色だけで染められ、美味しそうな赤色に仕上がっています(^^)
そのおいしさは町の人たちの口コミでひろがり、お祝いの席で毎年500人分の注文が入ることもあるんだとか・・・!
自分用はもちろん、お祝い返しなどのギフトで購入される方も多いそうですよ☆
またお米そのもののおいしさをしっかり味わえる杵つき小餅も人気商品のひとつ。

何も入っていないシンプルなお餅ですが、噛めば噛むほどふわっと甘みがひろがります(^^)
幅広い人気で、ここのお餅じゃないと嫌!とだだをこねてしまうお子様もいらっしゃるほどなんだとか・・・!
もちろん他のお菓子もどれも絶品。

なかでも何度も水を替え、こまめにアクをとりながら2日かけて炊きあげた
あんこのおいしさを存分に味わえるのがこちらのもなか♪

ぎっしりと詰まったあんこはコクがありながらも上品な甘さで、後味さっぱり。
大きなもなかもあっというまにお腹の中に消えてしまいます・・・
半世紀に渡って地元の方々はもちろん、沢山のファンの方に愛されつづける八尾の和菓子店で
ちょっと特別な日のご飯やおやつを見つけてみませんか?
————————

永壽堂
近鉄大阪線・近鉄八尾駅~徒歩5分ほど
営業時間 :7:30〜18:20
定 休 日 : なし
電話番号 :072-993-7439

今日のおやつはグレープフルーツゼリー☆7月15日

今日は京都市北区にある『クリケット』さんに行ってきました☆

クリケット・・・英語でコオロギという意味があるのですが、
その名の通り、お店の看板には大きなコオロギの絵が描かれてあります。
分かりやすい!!

店内に入ると、柑橘系フルーツの爽やかな香りがします♪
お店入ってすぐの所にショーケースがあるのですが、
そのすぐ後の工房でグレープフルーツゼリーを作っているので
爽やかな香りがお店の中にも充満しているんですね♪

お店の販売スペースにはフルーツゼリーの他に生のフルーツや、フルーツジュース、フルーツキャンディなど・・・フルーツに関する商品が沢山ならんでありますよ。

そしてお店の中には喫茶スペースもあって、その場でゼリーを食べる事もできるのです♪
(今は一時休止中らしいのですが・・・お盆が過ぎた頃からはフルーツパフェやフルーツサンドなどのメニューも楽しめるようになるそうですよ)

さて、今日ご紹介した商品がこちら!
グレープフルーツをまるまる使った贅沢なデザート!
グレープフルーツゼリーです♪

そのまま食べても良し!
蓋部分の果肉をぎゅっと絞ってかけて食べても良し!
生クリームを付けて食べても良し!
そしてちょっと大人な食べ方で・・・洋酒をかけて食べてもおいしいですよ♪

夏の暑い日に爽やかなグレープフルーツゼリーを是非食べてみて下さい♪

場所・・・京福電気鉄道『北野白梅町』
定休日・・・火曜日
営業時間・・・10:00~18:00
TEL・・・075-461-3000

今日のおやつはコロッケ♪7月8日

今日はラジオ大阪からすぐ近く!
大阪市港区弁天町にあるお肉屋さん「肉の美吉」へ行って来ました♪

「美吉」は2店舗並んでいて、
お肉屋さんは弟さん夫婦、レストランはお兄さん夫婦がされています。

お肉屋さんの店頭にはカメが!!
かなり大きいですが、
店の前を歩いてたのを保護して9年になるそうです。。

また、野球選手もよく来られるそうで
サイン色紙や、
レストランにはサインボールも並んでいます。

冷蔵ケースにはたくさんのフライもの!!
コロッケ、いか、ほたて・・・などなど
25種類ぐらいあるそうです。

中でも1番人気は
コロッケ!!
めちゃめちゃ安いんですよ~。
1個50円!
お店を始めた20年前から値段は変わらないそうです。
これだけ安いのに北海道産のじゃがいも、淡路島産の玉ねぎ、
それに和牛の牛すじを使っています。
牛すじから出るダシがいい味を出しています!

また、このコロッケにベーコンを巻いた
ベーコン巻きコロッケ(1個110円)も大好評です。
ベーコンのしょっぱさとじゃがいもの甘さが病みつきになります!

ミンチカツ(1個140円)もお肉がしっかりしていておいしいですよ~!

ミンチカツは3倍くらいの大きさのものを
隣のレストランで出しています!
出来たてあつあつを召し上がれ♪

場所・・・地下鉄中央線「弁天町駅」下車。2-A出口から徒歩約7分。
中央線の高架沿いを朝潮橋方面に。スーパー「ライフ」が見えたら右に曲がってください。

営業時間・・・(肉屋)11:00-20:00
(レストラン)8:00-(喫茶)11:00-21:30(食事)

定休日・・・木曜日

お問い合わせ・・・(肉屋)06-6575-2243
(レストラン)06-6575-0463

今日のおやつはメロンパン♪6月24日

今日は東大阪市にあるパン屋さん「和みぱん・めるしぃ」に行ってきました♪

お店はドアも何もなくって、ふらっと気軽に立ち寄れそうな雰囲気です。
店長さんがショーケースの向こうから
お客さんに「こんにちは~」と声をかけていて
本当に地域に密着したお店なんだな~と感じました。

さて、教えていただいた「くるみdeチーズペッパー」は・・・
残念ながら期間限定のためありませんでした!!
ちょっと濃いめのパンなので夏場はメニューから外しているそうです。

でも!!
めるしぃの人気ナンバーワン「めろんぱん」(1個110円)もおいしいんですよ!
形が珍しいですね~。
このゴツゴツは、発酵のさせ方でできるそうで、
そのおかげで外はカリカリ、
中はモチモチになるそうです!
発酵のさせ方はもちろんヒミツ。
1つ1つの素材にもこだわっていて
小麦粉は北海道産。
しかも、もちもちの小麦を厳選しています。

1日に何度か焼き上げをしますので、
もし焼きたてに出会えたらラッキーですよ♪
ただし、売り切れ次第終了しますのでお早めに!
ちなみに取材に行った日は14時でめろんぱん完売です。

紅茶めろん(1個130円)も女性に人気。
5月~の商品で、アールグレイなど2種類の茶葉を使っています。
紅茶の香りも味もしっかり楽しめます。

また、「石切よもぎあんぱん」(1個160円)は石切神社に参拝される方にオススメ!
石切の名物よもぎを練り込んだ生地の中には
白玉とこしあんが。
まるでよもぎ団子を食べているようなパンです!

めるしぃのパンはどれも食べるとほっこり和むようなものばかり。
石切神社へ参拝される方にも、地元の方にも優しいお店ですよ!

場所・・・近鉄けいはんな線「新石切駅」3出口から徒歩約3分。
「新石切東」の交差点を左へ。石切神社への参道の途中にあります。

営業時間・・・9:00-17:00(ただし売り切れ次第終了)

定休日・・・火曜日・水曜日

お問い合わせ・・・072-970-5766

今日のおやつは焼きそば♪6月17日

今日は東大阪にあるお好み焼き屋さん「もも屋」に行って来ました~!
まんじゅう屋ではありませんよ!!

メインは店内での飲食ですが、
持ち帰りメニューも豊富です♪♪

店内には鉄板の付いたテーブルが5席。
ドリンクバーもあり、
家族連れも結構多いそうです。

オススメは
・辛味噌ホルモン焼きそば(1人前900円)
値段だけ聞くと高い!と思われるかもしれませんが、
上質の和牛ホルモンをたっぷり使っているので
あんまり儲けはないそうです。。。
ちなみに「大」は200円アップで麺が2玉になりますから
とってもオトクですよ♪
その麺は、普通の麺よりも太め。
たれが絡みすぎないように、この太さにしているそうです。

かけている辛味噌は、
真っ赤!!
でも意外と辛くないんです。
フルーツの甘みをブレンドすることによって、
辛さの中に甘さがあります。
子供にも人気なんだそうですよ!

他にもホルモンの代わりに挽肉を使った坦々焼きそば(800円)もあります。

やっぱりお好み焼き屋さんですから、
お好み焼きも食べたいですよね!
・ぶた玉(600円)
とにかく豚肉の量がスゴイ!
一面に敷き詰められています!!
生地は長芋をたっぷり使用していてふんわりおいしいですよ♪

また、元たこ焼き屋の店長ならでは!
・ぺったこ焼き(300円)
お客さんから「元たこ焼き屋なら作ってみろ!」と言われ
たこ焼きの鉄板がないのに作ったのがこのメニュー。
中にはタコがたっぷり入っていておいしいですよ~。

ソースは甘口・辛口・ニンニク・塩から選べます♪
塩はお店でブレンドしていて、ほんのりピンク色なんです。
甘みのある塩、お試しください!!

場所・・・JRおおさか東線「JR俊徳道」または近鉄「俊徳道」駅下車。
JRと近鉄の間の道を布施病院方面へ、徒歩約2分。

営業時間・・・17:00-01:00(日曜は23:00まで)

定休日・・・なし

お問い合わせ・・・06-6736-1144

今日のおやつはピザ♪6月10日

今日は豊中市の「アルケフィール」に行ってきました♪
こちらのお店は元々ケーキ屋さんで、
今年の4月29日にリニューアルオープンした際、
ピザの販売も始められたんです!

中は一見ケーキ屋さんのよう。

でも、入ってすぐ左手にどど~んと大きなチーズや生ハムが置いてあります!

目の前でピザを作ってくれるんですよ!

さあ、オススメのピザ、「マルゲリータ」です。
直径が24センチ。
6カットとれて、けっこう大きめです。
このサイズでなんと!
1枚390円!!!
1カットじゃないですよ~、
1ホールでこのお値段なんですよ!
上にはトマトソース、自家製フレッシュチーズ、モッツァレラ、パルメザン、バジルとたっぷりのっています。

安さのヒミツはチーズ。
元々ケーキ屋さんをされていますので
「ケフィア」というヨーグルトのもとになる菌をケーキなどに使われていました。
そのケフィア菌を使ってフレッシュチーズを作り出すことに成功!!
材料のほとんどが自家製ですから、
このお値段で提供できるんだそうです。

生地も外はカリカリ、中はモチモチ。
やみつきになる味です!
持ち帰りは「焼きたて」と「冷凍」の2種類あります。
箱代が別で100円必要ですが、
おうちからお皿を持ってきていただいたら
箱代は節約できますよ~☆

他にもピザは全部で7種類あります。
4種類のチーズのピザ(1枚1000円)も濃厚でおいしいですよ!

また、今日から2011年6月末まで
父の日キャンペーンとして
ワイン500円で飲み放題もされています♪
1000円以上飲食された方が対象ですが、
とってもオトクですよ!!

場所・・・大阪モノレール「少路駅」下車。
徒歩約4分。中国自動車道沿いガソリンスタンドを越えて
左の道をくだってください。

営業時間・・・スイーツは10:00-19:00。
ピザは11:00-20:30(キャンペーン中は22:00まで)

定休日・・・不定休

お問い合わせ・・・06-6853-3123

今日のおやつはサンドイッチ♪6月3日

今日は弁天町のすぐ近く、
大阪市港区にある喫茶店「マルキ喫茶」に行って来ました!

昭和の雰囲気漂うレトロなお店で、
なんと!
今年で60周年なんだそうです。
昭和30年代のメニューも飾ってあって、
時代の移り変わりを感じることができます。

マルキ喫茶では
コーヒー豆の焙煎もされていて、
入口のすぐ隣に「焙煎室」があります。
深く煎った豆のいい香りがしますよ。
豆を買うこともできます!(ブレンド・200g500円)

サンドイッチは、
ミックスサンドやロースハムサンドなど、
サンドイッチメニューだけで5種類あります。
その中でもオススメのサンドイッチ、
その名も
「たまごばっかりサンド」!!(1人前600円。持ち帰りは+30円)
オムレツのようにふんわり焼いたタマゴが、
ふわふわの食パンにむぎゅ~っとサンドされています♪
またこのタマゴの色!
すごく黄色いんですが、黄身だけでなく全卵使われているそうです。
タマゴの味つけはヒミツ!なんですって。
目の前で焼いているのでじ~っと見ていたら何を入れているか
分かるかも!?

お店で1番人気は
ミックスサンド(1人前600円)です!
ふわふわたまごのサンドイッチと、ハムと野菜のサンドイッチがミックスされています。
1人前12切れあるので、ボリュームたっぷりですよ☆

モーニングは、コーヒーとサンドイッチのセットで330円ですから
オトクです~!

80歳でお店を切り盛りされている池田さんとお話をしに行くのもいいかもしれませんよ♪

場所・・・地下鉄中央線「朝潮橋」駅、2-A出口から徒歩約3分。
大阪市中央体育館を越えて、「八幡屋」の交差点のところにあります。

営業時間・・・8:00-18:30

定休日・・・日曜日

お問い合わせ・・・06-6571-2995

今日のおやつはパン♪5月27日

今日は、「すこぶる元気」の和泉修さんオススメの
パン屋さんに行ってきました~♪

大阪市中央区の「ムッシュ シゲ」。
修さんは三越伊勢丹の催事で購入されたそうです。
ムッシュ シゲは主にホテルなどに卸しをされているそうで
小売りを始めたのは2~3年前からなんだそう。

お店はとっても入りにく~い雰囲気・・・(笑)
コワモテのお兄さんがパンをコネコネされていて
特にメニューがあるわけでも、
パンが並んでいるわけでもありません。

「どんなパンがあるの?」と聞くと
売れるパンを出してくださいます。
しかもそのパンは冷凍されているからビックリ!!
焼き立てを急速冷凍することによって、
焼き立てのおいしさを一気にとじこめているんだそうです。
食べるときは自然解凍してトーストすればOK!

修さんオススメのパンはコチラです。
・ソイ(1斤400円)
生地に大豆と塩昆布が入っています!
塩昆布は生地に練り込んであるので見た目は分かりませんが、
噛めばじんわり味がしますよ。

・玄米ブレッド(1斤400円)
しっかりとした玄米の味がするパンです。
はったい粉の甘みみして、やみつきになるパンですよ!

で、こちらは・・・
なんだと思いますか??

実はこれ、
ベーコンエピです!
一般的な形とは違いますが、
ムッシュシゲのベーコンエピは中身が多すぎて、
一般的な形にしてしまうと
中身が出てしまうんだそうです。
「ワインに合う!!」と
原田さんも絶賛したベーコンエピ、おいしいですよ♪

他にも食事パンを中心に15種類ほどありますよ☆

場所・・・地下鉄中央線、または谷町線「谷町四丁目駅」4番出口から徒歩約10分。
谷町筋を北へ。谷町2の交差点を左に曲がり、3つ目の信号を右。
マイドーム大阪の近くです。

営業時間・・・小売りは12:00-19:00

定休日・・・土・日・祝

お問い合わせ・・・06-6920-3003

今日のおやつはプリン♪5月20日

今日は、今話題の阪急・今津線「小林(おばやし)」駅に行って来ました♪

ここは、今公開中の映画「阪急電車」の舞台にもなっている駅で
パンフレットを持った人もちらほら見かけました。
そんなホットスポット「小林駅」から徒歩約2分のところにあるのが
ケーキ屋さん「プリエ」。

茶色の看板はチョコレート、
白い壁は生クリーム。
店内にある真っ赤なイスはイチゴ。
床はイチゴクリーム色のピンクと、
お菓子の家のようなお店です♪

入り口には季節のお花もたくさん咲いていて
奥さまが育てられたそうです。

「プリエ」には映画・阪急電車に出演の芦田愛菜ちゃんも来たということで、
かわいいサインも飾られています☆

オススメいただいたのはプリン。
「はっぴぃ~ぷりん」と名付けられています。(1個210円)
小ぶりなプラスチック容器に入っています。
前はビンに入っていたそうですが、
材料の牛乳を北海道の特濃に変え、
生クリームも濃厚なものにしたり、
タマゴは鹿児島のヘルシータマゴにしたり・・・
とグレードアップしたため、
ビンからプラスチックに外側を安くしたそうです。

とろ~り、ふんわりとしたプリンは、
まさに半熟の食感!
オーナーはプリンを卵料理の1つと考えていて、
1番おいしいと感じる「半熟」の食感にこだわっているそうです。
カラメルにはラム酒が入っていて、
苦みの中にコクがあります!
プリンを食べて原田さんもあみるさんも
思わず笑顔が溢れている様子でした♪

そして、芦田愛菜ちゃんも食べたロールケーキがコチラです!
ハニーリッチロール(1本1260円)。
たっぷりの生クリームの上に
とろ~りはちみつをかけて巻いています☆
はちみつはスペイン産のラベンダーからとれたもので
優しいお花の香りがするロールケーキです。
お花が好きな奥さまのためにオーナーシェフが考えたんだそう。

どれも材料にこだわっているのに買いやすいお値段。
地元の方に喜んでもらえるようにキビシイけれど
頑張っているんだそうです。

映画のロケ地巡りをされる際も、
ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

場所・・・阪急今津線「小林」駅下車。東口から徒歩約2分。

営業時間・・・10:00-20:00

定休日・・・木曜日

お問い合わせ・・・0797-72-4008