キャプテンの一言 » Blog Archive » 12/14(金)キャプテンの一言

12/14(金)キャプテンの一言

▼きのうNASAなどの研究チームがビッグニュースを
発表した。ハッブル宇宙望遠鏡を使って
およそ130億年前の銀河7個を撮影することに
成功したというもの。われわれが存在している空間と
時間、宇宙は137億年前に誕生したとされている。
その3~6億年後には銀河が誕生している。
今回、撮影された銀河が130億前のものなら宇宙で
出来たてホヤホヤのものになる。東大も参加している
研究チームが見つけた7個のうちの1つはこれまで
観測された、どの銀河よりも最も古いという。
この銀河を撮影したハッブル宇宙望遠鏡は
1990年4月にスペースシャトル「ディスカバリー」に
よって打ち上げられた。当初、15年間の運用が
予定されていたが、5度にわたる修理や機器交換に
よって来年まで延びている。ただ、後継機の
「ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の打ち上げが
2018年の予定のため、使えるところまで
引っ張るものと思われる。

▼ところで宇宙は137億円前にビッグバンによって
誕生してといわれている。しかも、膨張を
続けているらしい。にも関わらず銀河同士の
衝突が映像として捉えられている。われわれの
住む銀河系も数十億年後におよそ230万光年
離れたところにあるアンドロメダ銀河と
衝突すると予測されている。宇宙は放射線状に
膨張しているのに、秒速およそ120㌔㍍の
スピードで近づいているという。太陽の寿命は
あと43億年(ただし、膨張が終わり死の星と
なるのは、さらに40億年かかるといわれる)。
気の遠くなる話だが、人に寿命があるように
星にも当然、死が訪れる。

▼現在に話を戻すと、あと2週で中央競馬も終了。
今週は2歳牡馬(牝馬も出走可能)による
朝日杯フューチュリティS。
阪神ジュベナイルフィリーズ(3連単約300万円)と
違ってコディーノ(5番)という鉄板の軸馬がいる。
でも、「競馬には絶対はない」と身にしみているので、
6番・ラブリーデイからも購入。やっぱり
ギャンブルは少しくらい欲をかかないと面白くない。

Comments are closed.