キャプテンの一言 » 2012 » 12月 » 19

12/19(水)キャプテンの一言

2012/12/19 水曜日 - 22:18:02 by captain

▼きょうは朝から住之江ボートへ出かけた。
1年を締めくくる大一番、賞金王決定戦が始まり、
開会式が行われた。きょう、あすの2日間は
賞金王シリーズで、あさってから決定戦が始まる。
でも、開会式にはシリーズ出場48選手と、決定戦で
1億円バトルを繰り広げる12選手も意気込みを
詰めかけたファンにアピールした。いつもといったら
失礼だが、地元、大阪の松井繁選手は自信に
満ちていて、「このレースを勝つために1年がある」
とV宣言。しかし、他の11選手もほとんどが
優勝宣言した。勝負の世界は、このように強気で
なくては生きていけないのだろう。きょうから
始まったシリーズ(優勝賞金1600万円)も白熱した
戦いが繰り広げられた。ただし、ボクは
仕事(いいおとな)があるので6レースで退場した。
いきなり万舟券で始まり、ドリーム12レースはこの日、
一番堅く収まった。配当は細工できないから難しい。
平穏すぎても荒れすぎてもよろしくない。
売り上げ目標を持っている施行者ならなおさらのこと。
箕面市の出水部長は、日曜日に終わった
賞金女王戦(大村)が目標を20億円も上回ったため、
「プレッシャーがきつい」と早くも胃が
痛くなりそうな状態だった。

▼競馬は最大のイベント、有馬記念。ファン投票1位の
オルフェーヴルの回避でやや混戦ムードになった。
一応、今年の皐月賞、菊花賞を制した
2冠馬・ゴールドシップが今年の漢字「金」の後押し
もあって1番人気になりそうだ。強さは十分認識
しているが、菊花賞がダービー上位馬不在の中での
戴冠だった。その点が気になって仕方がない。
きょう、住之江で会ったサンスポのT部長は
スカイディグニティを押していたが、この馬は
本命にしたくないゴールドシップに
負けているのだから、やはり押さえまで。
有馬記念の枠順はあす発表されるので
じっくり検討したい。
対象は騎手でデムーロのエイシンフラッシュ、
馬場で中山得意中の得意ナカヤマナイト。
軸は2頭のどちらか?