キャプテンの一言 » 2011 » 8月

8/29(月)キャプテンの一言

2011/08/29 月曜日 - 22:28:25 by GUCCI

▼野田さんが民主党の新代表に選ばれた。
1回目の投票で前原さんの上をいく2位だった。
増税推進派総理が明日誕生する。これは大変なことである。
税金分をどう稼ぐかだ。
残念ながら、日曜の札幌競馬キーンランドCは空振り。
そのレースのおよそ1時間10分後福岡ボートで“事件”が起こった。
▼SGモーターボート記念の優勝戦。
1着になれば3500万円でっせ。地元の出畑選手(1号艇)、
岡崎選手(3号艇)がフライングした。
ボートレースの場合、購入していた選手が
フライング(出遅れも)すると、全額返還される。
今回、売り上げ12億2469万100円のうち、
およそ10億6466万円が返還された。
87パーセントになる。
▼ファンにしても儲けようと思っているから嬉しくない。
特にボクのように少額しか賭けない人は。
でも選手は非常に厳しい制裁を受ける。
1年間SGに出場できない。
1レースでの返還金最高額は02年,宮島ボートの
グランドチャンピオン決定戦優勝戦の
24億3513万円あまり。
▼ボクが目の前で見たのは07年、平和島ボートの総理大臣杯。
この時、1号艇の植木選手がフライング。
ざっと17億円ほどの返還。
植木選手は“艇王”といわれていたが、
このあと、レースに出ることなく引退した。
本人いわく「事故が原因ではなく、引退は決めていた」
と話していたが…。

8/26(金)キャプテンの一言

2011/08/26 金曜日 - 22:28:20 by GUCCI

▼昨日の尼崎ボート、夕刊フジ オレンジカップは
地元の鎌田 義選手が9連勝、完全優勝した。
3連単は1-2-4で700円、もちろんボクは外れ。
6艇のうち、3艇選んだら当たりそうだけど、
そうはうまくいかんもんやね。
ボートは前回ふれたように3連単120通り。
競馬は最大18頭なら4896通り、
つまり100円で買うと48万9600円もかかる。
ちなみに競輪は9車立てで504通り。
▼こうして数字を並べると当たる気がしなくなる。
だからズボラな発想をする。
当たるも八卦、てな気持ちで。
今さっきOBCから夕刊フジの水谷圭助記者の声が。
あしたの小倉11R予想をしている。8頭立てじゃ持ち味でん。
なんせ大穴狙いやから、あたったらゴツイけど…。
まぁ、つきあうのはタイミングやね。
▼土曜より日曜日の札幌11RキーンランドC.ここはカレンチャンより、
G1馬のジョーカプチーノから買いたい。
3連単1着⑮―2、3着③⑧⑩の6点。
このレース、16頭立てなので全部買おうとすると3360通り。
これを6点で当てようとしている。
趣味の範囲が長続きの秘訣、というのは表向き。
いっぱい買うほどお金がないというのがホンマのところ。

8/24(水)キャプテンの一言

2011/08/24 水曜日 - 22:28:29 by GUCCI

▼昨日の夜から今日1日、島田紳助さんの引退でてんやわんや。
テレビなどで、馬に食わすほどやっていたのでスルー。
尼崎ボートの話を。
20日から夕刊フジ オレンジカップが行われている。
ここに来る前に籍をおいていたので、初日に出掛けた。
OBCは休み、でも仕事というやつ。
土曜日は中央競馬があるのでウインズ梅田へちょこっと寄る。
▼ボート場へは12時すぎに。
この日、イベントで知人が東京から来ていた。
SODクリエイトという会社。知ってる人はなかなかお見事。
ステージのかすみりさ、横山美雪さんが
喝采を浴びていた(みんな男性)。
ご存じのとおりAVタレント。
2回のイベント、1回目はもじもじしていた
ファン(ボートが多いと思う)も2回目は
積極的でおおいに盛り上がった。
ボクは控え室で一緒に舟券を。
▼明日が優勝戦。ボートはおおむね6日間で行われ、
前半4日が予選、5日目準優勝、最終日が優勝戦となる。
1号艇は地元兵庫の鎌田選手。
ここまで8戦8勝、明日も勝って完全優勝。
ボクは3連単1-2-5,1-3-5、
1-5-2,1-5-3の4点を買う。
全通りで120.120分の4は厳しいが
6艇のうち3艇選ぶと考えれば6分の3=2分の1。
当然こじつけ。

8/22(月)キャプテンの一言

2011/08/22 月曜日 - 22:28:39 by GUCCI

▼あしたから九州の福岡ボート場で
モーターボート記念が始まる。.SG競走といわれ、
JRAでいえばG1と思えば間違えない。優勝賞金は3500万円。
競馬の場合、騎手は取り分5%だが、ボートレーサーは一人獲り。
ちなみに競輪も選手がすべてもらえる。
以前サンスポにいた時は、博多にもよく行った。
▼福岡より博多の方がなじむ。
繁華街の中洲近くに宿を取り海の幸を堪能する。最高の幸せ。
博多で最初に食べるのは「泳いでいるイカ」。
イカには申し訳ないが、今までに50パイは胃袋に収めている。
酒の肴はイカだけで十分。また、行きたい!
▼ボートに戻る。天神駅から歩いて15分ほど。海が視界に広がる。
あしたのメーンレースは12Rのドリーム戦。
ボートは6艇(人)で行い最内が一番有利。
1号艇の白から黒、赤、青、黄そして6号艇の緑。これは競輪も一緒。
ちなみに競輪は原則9車で緑のあと、橙、桃色、紫と続く。
▼6人の中に紅一点、横西奏恵選手がいる。
ここがボートレースの特異なところ。
女子だけのレースはもちろんあるが、賞金の高いSGは今のところない。
女子が男子を負かす。これもボ-トの醍醐味。
興味のある方はぜひ一度楽しんでみては。

8/17(木)キャプテンの一言

2011/08/18 木曜日 - 22:26:19 by GUCCI

▼09年の皐月賞馬アンライバルドが引退を発表した。(もちろん馬はしゃべらない)。
お母さんはバレークイーンで13番目の子ども。
最初の子は、96年のダービーをわずか3戦目で制したフサイチコンコルド。
▼この時、府中(東京競馬場)の直線、抜けだしたのはダンスインザダーク(結果2着)。
そのままゴールと誰もが思った…。橋口調教師も「負けることを考えていなかった。
まさか… 全身の力が抜けた」と語っていた。
というのもダンスインザダークは生まれた時からエリート。
父サンデーサイレンス、母ダンシングキィ。
兄エアダブリン、姉ダンスパートナー、妹にもダンスインザムードがいる。
▼POGってご存じ?ペーパーオーナーゲームといって、
お金を払わず自分の愛馬を持ってライバルと戦うゲーム。
エアダブリンはボクがオーナーだった馬。この馬はドラフト(指名会議)で人気がなかったが、
妹や弟は凄い人気だった。
アンライバルドも兄がダービー馬なので人気して早々に指名された。
15年前のことでも、覚えているのはPOGのおかげ。
記憶力を鍛えるのにも役にたつ。
他人の馬で思い出すのはちょっと癪だけど、それもまあいいか、と思う。    

8/16(火)キャプテンの一言

2011/08/16 火曜日 - 22:28:49 by GUCCI

▼「WIN5」を買いたい!なんとかして!
という要望が圧倒的に多かった。
今週発行の週刊Gallp(サンケイスポーツ発行)の巻頭特集。
この馬券、競馬場やウインズでは購入できず、インターネットのみ。
そこで年配の人を中心に同じ土俵にあげてくれ、となったわけ。
競馬に興味ない人たちも宝くじなら買う。同じ感覚の馬券。
100円が2億円になるという優れもの。
実際、6月26日にビッグボーナス2億円が出た。
▼世の人たちは、競馬やボート、競輪をギャンブルと認識して、
宝くじはそう思っていないようだ。
確かに年がら年中、家族も顧みずでは
論外だが、レジャー感覚で,小遣いの範囲からすこぶる健全。
いま時、100円からできる遊びなど、そうある物ではない。
▼そして最大の利点は、控除率。
競馬、ボート、競輪は売り上げの75%を配当に当てている。
ところが宝くじは約50%。
無茶なことさえしかければ十分楽しめる。だからこそJRAには、
システムにお金がかかるのは承知で早くWIN5をどこでも買えるようにしてもらいたい。
100円で2億円の夢が買えるのだから。他力でなく自分の選んだ5頭の馬で

8/12(金)キャプテンの一言

2011/08/12 金曜日 - 22:28:51 by GUCCI

昭和60年8月12日、食品企業を約1年半も
脅迫し続けていたグリコ森永事件の犯人
「かい人21面相」が“終結宣言”を出した。
「くいもんの 会社 いびるの もお やめや」 
犯人逮捕のチャンスを逃した滋賀県警の本部長が
官舎の庭で焼身自殺した5日後だった。

同じ日の夕方、羽田発伊丹行きの日航ジャンボ機が
群馬・御巣鷹の尾根に墜落し、乗員・乗客520人が
犠牲になった。かい人21面相に脅迫された
ハウス食品の社長も含まれていた。
2つの重大事が重なった日は、
産経新聞奈良支局のデスクとして
紙面作りを始めた日でもあった。

奇しくも平成23年の8月12日は、
「NEWS TONIGHT いいおとな」の
キャプテンとして最後の日となった。
麻生政権の末期から約2年2カ月。
鳩山、菅の両政権は諸問題で迷走を続け、
世界の中の日本の地位を危うくした。

東日本大震災からの復旧・復興に向けた歩みものろい。
しかし、ようやく光明が差す政治状況になってきた。
9月初めには誕生する新政権がどう立て直すか、
今度はリスナーの立場で見つめよう。
              ◇
長い間のお付き合い、ありがとうございました。
「キャプテンの一言」はバトンタッチします。
             (岡崎 民三)

8/11(木)キャプテンの一言

2011/08/11 木曜日 - 22:29:00 by GUCCI

3・11東日本大震災から5カ月。
まだ雪が降っていた東北は、夏の盛りに変わった。
復旧・復興の歩みはどこまで進んだのだろうか。
困難の中で立ち上がる人々の明るいニュースも届くが、
政治は停滞してきた。その元凶だった総理大臣が
ようやく退く。今度こそ党内外の英知を集めた
“オールジャパン”の出番だ。

大震災以来、気になっていた言葉遣いがある。
アスリートやミュージシャンたちが
「被災者に勇気(元気)を与えたい」
と語っていることだ。被災した人たちが
「勇気をもらった」「元気が出た」と言うのは分かる。
しかし、「与える」はおこがましくないか、と。

確かにスポーツの力、音楽の力はある。
だが、それは受け止める側が感じることであって、
誰かが施すものではなかろう。
もちろん多くのアスリートたちは
「被災者を励ましたい」という思いには違いない。
それでも、ちょっとした言葉遣いに違和感があった。

「がんばれ 東北」「がんばろう 日本!」に
異存はないが、少々色あせたなと思っていたら、
「そうだ」とうなずけるスローガンが生まれた。
美空ひばりの23回忌を記念して11月11日に
東京ドームで開かれる被災者応援コンサートは
「だいじょうぶ 日本!」と叫んでいる。

8/8(月)キャプテンの一言

2011/08/08 月曜日 - 22:28:11 by GUCCI

夏の甲子園で栃木の作新学院が38年ぶりの初戦突破、
とは意外だった。昭和37年に
史上初の春夏連覇を達成したのが作新学院。
その11年後には、高校生離れした
剛速球投手・江川卓を擁して甲子園に出てきた。
2回戦で銚子商に敗れたが、
8日の勝利は江川以来ということになる。

“怪物・江川”は3年生の夏、対銚子商戦の
延長12回裏一死満塁から痛恨の四球を与え、
甲子園を去った。時が流れ、江川が欲しい巨人は
昭和53年のドラフト会議前日、
野球協約の盲点を突く“1日の空白”を利用して
入団契約を結ぶ。

球界がもめた挙句、江川は一旦阪神と契約し、
直後に巨人にトレードされた。
見返りに巨人のユニフォームを脱いだのが小林繁。
“悲劇のヒーロー”小林はタイガースの1年目、
巨人戦8勝無敗と意地をみせた。
鳥取県の由良育英高校出身の投手である。

その鳥取県からは、大正4年に豊中球場で開かれた
第1回全国中等学校優勝野球大会に
鳥取中学(現鳥取西高)が出場。
開幕試合で広島中学を破り、現在に連綿とつながる
高校野球の白星第1号を挙げた。スコアは14対7。
後輩として誇れる輝かしい歴史だ。
遙か昔を思い出させた作新学院は今大会、
どこまで勝ち進むだろうか。

8/4(木)キャプテンの一言

2011/08/04 木曜日 - 22:28:46 by GUCCI

海江田経済産業大臣の「辞任Xデー」に向けた
カウントダウンが始まったようだ。
3日の原子力損害賠償支援機構法成立を受けて、
海江田大臣は4日、経産省の事務次官や
原子力安全・保安院長ら幹部3人を更迭する方針を
表明した。後任に辞令交付したあと、
自らも辞任しそうな気配だ。

幹部更迭の理由は、原子力行政の一連の不手際の
責任を明確にするためという。
「経産省の人心一新を図る。
1カ月ほど前から考えていた」そうだ。
1カ月前といえば、総理大臣が唐突に
「原発のストレステスト」を言い出して
混乱した時期に符合する。

玄海原発の再稼働を立地自治体に要請して
同意を取り付けたのに、総理の思いつきで
ひっくり返され、7月7日の参院予算委員会では
「いずれ時期が来たら責任を取らせていただく」と
辞任を示唆。左手のひらに「忍」の一文字を書いて、
国会審議に臨んだこともあった。

2人の関係を織田信長と明智光秀に例える人もいる。
今年1月の内閣改造で、同じ選挙区で戦う
“変節大臣”が誕生した時は“領地替え”もあって
「人生というのは不条理だ」と語り、
エネルギー行政では場当たり総理に翻弄された。
「いよいよ時期が来た」と、
心中期するところがあるに違いない。