べっぴんサラブレット

昨日の日曜日、京都競馬場へいきました。

女の子の3歳馬のGⅠレースの観戦。

本命のジェンティルドンナ
史上4頭目の3歳牝馬3冠達成なるか!?
と、たくさんのファンがつめかけています。

先導馬ってかわいらしいですね。

特別にレース前の馬をそばで見られる‘パドック’へ入れていただきました。

馬の通る通路です。

パドックの周りにはたくさんのファン。

さあ、いよいよメインレース!
スタンドは大いに盛り上がります!

馬場入場で、1番人気のジェンティルドンナがファンの歓声に驚いてしまいました。

私は2番人気のヴィルシーナを中心100円の9点買い。
保険に、ジェンティルドンナの単勝も100円買いました。

結果、
1、 ジェンティルドンナ
2,ヴィルシーナ
3,アロマティコ          でした。

レース後、興奮のあまり1枚も写真を撮っていないことに気づきました。

メインレース以外にも2レース馬券を買い、
この日は差し引き1200円の赤字。

でも、ジェンティルドンナの単勝100円が280円になったのが
うれしくって・・・!

100円で美しいサラブレットを追いかける。
とても楽しい一日でした。

       ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 森を駆ける恋人たち / 麻丘 めぐみ

 2. 夢一秒 / 前川 清

 3. パールカラーにゆれて / 山口 百恵

 4. ホテル港や / 石川 さゆり

 5. 北国行き11:50 / 伊藤 美裕
 
 6. それはキッスで始まった / ブルーコメッツ

 7. 涙に沈む太陽 / AKB48チームサプライズ

 8. 男どうし / 杉田 二郎

 9. メランコリー / 吉田 拓郎

お米

新米のおいしい季節です。

毎年発表される「食味ランキング」に異変がおきているそうです!

全国から出品された2011年産コメ129銘柄のうち
最高の「特A」の26銘柄に、北海道から2銘柄九州の5銘柄が入りました。

北海道の特A‘ゆめぴりか’は、北海度が1980年に着手した優良米開発プロジェクト5期30年の成果です。

福岡県の特A‘元気つくし’は、温暖化の影響で農家の収入が減るのを防ぐため、おいしく、暑さに強い品種づくりをすすめた結果生まれました。

長い年月をかけて、「売れるお米」を開発してきはったんですね。

今、お米は『嗜好品』へと変わりつつあるそうです。

お米をおかずに合わせて銘柄を変えて楽しむ人が増えているとか。

「お米づくり」が、これまでとは違う形で‘実り’つつあるのかもしれませんね。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 恋=Do! / 田原 俊彦

 2. 女の哀愁 / 大月 みやこ

 3. 落ち葉のクレッシェンド / 河合 その子

 4. もういくつ寝るとしあわせが / 瀬川 瑛子、北川 大介

 5. 青春時代 / 森田 公一 と トップギャラン

 6. 恋心 / 相川 七瀬

 7. さよならは言わない / 小田 和正

 8. マイ・ピュア・レディ / 尾崎 亜美

 9. ZUTTO / 永井 真理子

10. 昨日 今日 明日 / 井上 順

11. メモリー / サラ・ブライトマン

12. 星に祈りを / ブロード・サイド・フォー

銀シャリⅢ

釜戸で炊いたご飯が食べられる!

地下鉄谷町6丁目駅から徒歩1分。
 「釜戸ダイニング&雑貨 縁」さんへ行ってきました。

入ると、いきなりドーン!

上には薪。

農林水産大臣賞を取った滋賀県、園田さんの近江米コシヒカリを、
玄米のまま16℃で年間保管。
その日使う分だけを自家精米し、産地の水に近づけたという浄水で研ぐ!

このお米をかまどで炊くんです。

日替わり定食はチキン南蛮。
付け合わせもいいお味。
そして、ご飯・・・。

なんていい香り!
かむほどに甘みが増し、
粘りけがあります。
あ~おいしい。

鉄の羽釜で炊いたごはんにできるお焦げを、
油で揚げたものがついてきます。
これもおいしいんです。

‘ご自由に・・・’と、生卵がおいてあります。

このごはんで玉子かけご飯したらおいしいやろな~。
お腹にすきまがあったらな~。

定食は800円前後。
お店もとてもいい雰囲気です。

日曜日もランチしてはりますので、
近くの空堀商店街や雑貨屋さんをのぞきがてら、ぜひ。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 約束の橋 / 佐野 元春

 2. セシル / 浅香 唯

 3. おばちゃん暖簾 / 京山 幸枝若

 4. 金木犀 / 伍代 夏子

 5. みかん色の恋 / ずうとるび

 6. マスカレード / 庄野 真代

 7. ワイルドアットハート / 嵐

 8. 誰も知らない / 伊東 ゆかり

 9. 大空と大地の中で / 松山 千春

10. I believe / 絢香

11. じゃがいも / とんねるず

12. コバルトの季節の中で / 沢田 研二

体育の日の『季節体感!お出かけ天気予報』

ADのアーニーが更新します。
月曜日の日替わりコーナー「季節体感!お出かけ天気予報」。

先日ブログにも登場してくれました萬木気象予報士が
体育の日には萬木さんの地元、和泉市の信太地区から中継してくれはりました。
この日はだんじり祭が行われていたので、その模様をお伝えしてもらいました♪

だんじりにはハンドルがないですよね。
上に乗っている‘大工方’という方が指揮者の役割をしているんだそうです。

この‘大工方’が進む方向を指示して
後ろのてこの人たちがだんじりを操作しているんだそうです!

かっこいいー!!

実は萬木さん、はっぴと地下足袋を履いて中継してくれていたんだそう。
早くだんじり曳きに行きたい!っていうのが伝わってきましたね。笑

祭の男!ですね!

イイ男

山中伸弥教授 ノーベル賞受賞おめでとうございます!

私と同じ50歳。
東大阪のご出身と聞けば、
「どこかでお目に掛かった事があるのでは・・・?」
と、妄想してしまいます。

高校時代はかぐや姫のコピーバンド「枯山水」でギターを担当。

かつ柔道、ラグビーに、今はマラソンに汗を流すスポーツマン。

自身、よく骨折されて治療を受けてらっしゃった事もあって、
整形外科に興味を持たれたとか。
「骨折り損」とはならなかったのですね。

受賞の会見を拝見していても、謙虚で柔らかい物腰がうかがえて
男前に輪をかけてのイイ男!

奥様が中学・高校の同級生というところも 何故かステキですね。

そして、

1962年9月4日生まれ!

誕生日が私と全く同じ!

「浅からぬ縁」を勝手に感じてしまいます!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 素敵なラブリーボーイ / 林 寛子

 2. 好きだった / 鶴田 浩二

 3. ウヰスキー / 木下 結子

 4. 星空の秋子 / 氷川 きよし

 5. うちのお父さん / かぐや姫

 6. かざぐるま / 一青 窈

 7. 夫婦みち / オーロラ 輝子
    (週刊べっぴん本日発売!)

 8. ビューティフル・ライフ / 福山 雅治

 9. ルビーの指環 / 寺尾 聰

10. ウナ・セラ・ディ東京 / ザ・ピーナッツ

スポーツ満載

今日は 「体育の日 ワンデースペシャル」

朝からふさわしい話題が盛りだくさんでしたね!

テニスの錦織選手の優勝
ゴルフの池田勇太選手、最年少10勝
F1小林可夢偉選手の活躍
フランス凱旋門賞でオルフェーブル惜敗

凄い!
ワクワクします!

F1の可夢偉選手のご実家は尼崎のお寿司やさん。

なんだか勝手に親近感覚えてしまいます。

食べに行きたいなぁ。

           ~*~*~*~*~*~*~*~*~

番組では 「京都 大賞典」レースの模様をお送りしました。

日曜日の「ドラマティック競馬」でお馴染みの 
浜野圭司アナウンサーに予想をたてていただいて、
馬券を買ってプレゼント!

だったのですが、予想はハズレ。

代わりに残念賞をプレゼントとなりました。
残念賞の中身は毎回変わります。

クリアファイルは オルフェーブルですよ!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. フォーエバー・ロマンス / 岡村 孝子

 2. 白井雲のように / 猿岩石

 3. 恋月夜 / 森 進一

 4. 競馬音頭 / 藤田 まこと

 5. 石北峠 / 清水 博正

 6. 秋まつり、お月さま / 坂本 冬美

 7. まつり / 北島 三郎

 8. 万華鏡 / 岩崎 宏美

 9. 若い力 / コロムビア・オーケストラ

10. 赤とんぼ / 由紀 さおり、安田 祥子

11. 思えば遠くへ来たもんだ / 海援隊

12. 激しい恋 / 西城 秀樹

13. たそがれの御堂筋 / 坂本 スミ子

吃逆

ADのアーニーがしゃっくりに苦しんでいました。

昔からしゃっくりの止め方といえば・・・

*驚かす
*あばらの分かれ目を指で押さえて息をとめる。

私が知っているのはこの二通りです。

色々な方法をお便りで教えていただきました。
*親指と人差し指で耳たぶを強くつまむ。
*何秒に1回しゃっくりがでるか時計を見る。そのうちとまる。
*冷たい水を一気に飲む。
                            等々・・・。

アーニーの止め方は、
*水(水分ならなんでも)を飲み、器を半周まわす・・・これを繰り返す。
 飲む量は少しでいいそうです。

これで確実に止まるそうです。

もう一つ。
‘ほんまもん~’のADしょこたんは
*死にそうなくらいまで、息を止める    そうです。

人、それぞれですね。

どれを試そうかなぁ。

しゃっくり出るのが待ち遠しいです。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 恋愛レボリューション21 / モーニング娘。

 2. 私鉄沿線 / 野口 五郎

 3. 石見のおんな / 永井 裕子

 4. それが大事 / 大事MANブラザーズバンド

 5. 野風増 / 河島 英五

 6. 長崎は今日も雨だった / 内山田 洋 と クールファイブ

 7. きっと忘れない / ZARD

 8. M / プリンセス・プリンセス

 9. 泣かないで / 舘 ひろし

10. エメラルドの伝説  / ザ・テンプターズ

銀シャリⅡ

ご飯のおいしい季節です。

京都の千本今出川から2筋北。
千本上立売を東へ2分。

「大米(おおまい)米穀店」さんは、
ペリー来航の3年後に創業という老舗のお米やさんです。

このお店の奥に、「キッチンパパ」さんがあります。
ここでは、その日に精米したお米を食べさせてくれはります。
豊富なメニューに目移りします。

私が選んだのはハンバーグ。

自家製デミグラスソースでいただくハンバーグは
香ばしい感じで本当においしい。
おみそ汁、キュウリのおつけものもおいしいですね。

そしてなんといっても、ご飯!

ピカピカでい~香り。
つやつやでモチモチですよ!

ご飯、おみそ汁はお代わり自由です。

私が、ご飯並みを注文すると、
100グラムのご飯をお代わりもできますよ。と、
お店の方。

そうなんです。
少しずつおかわりした方が、温かいご飯をいただけるんですよね!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 懐かしきLove-song / 坂本 九

 2. 秋桜 / 山口 百恵

 3. 女のうなじ / 角川 博

 4. 禁じられた恋 / 森山 良子

 5. 遠くで汽笛を聞きながら / アリス

 6. 虹色の湖 / 中村 晃子

 7. 想い出の渚 / ザ・ワイルドワンズ

 8. 花 / 中 考介

 9. 白いブランコ / ビリーバンバン

三文の徳

大阪・淀屋橋から土佐堀川の東に見える生駒山。
この山並みから上る朝日を見ることができます。

そして1年のこの時期だけの「ご来光カフェ」がオープンします。

朝、5時40分。淀屋橋にはたくさんの人。

淀屋橋の南詰めにありました!

大阪水上バス淀屋橋港にあります
ご来光カフェです。

すでにカメラを構えている人が。

生駒の山の端は明るくなっています。

「さ、そろそろですよ~!」と、スタッフさんの声。

西の空には十六夜の月が。

さあ!ご来光です!まぶしい!
「こんなにまぶしいのは珍しい」そうです。

前に人が立っても許しちゃいます。

雲の表情がどんどん変わっていきます。

寒いほどでもなく、
本当に気持ちのいい朝の空気の中、
いつもとは違う町の表情です。

今年のご来光カフェは10/8(月)まで。
午前5:50頃~8:30までの営業。
ドリンク400円。

期間中午前6:30から
「ご来光クルーズ」 随時運行しています。

スタッフはボランティアです。
みなさんご来光のエキスパートですね。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 秋風のマリア / 石川 優子

 2. ダンシング・オールナイト / もんた & ブラザーズ

 3. 北国行き11:50 / 伊藤 美裕

 4. 歩いて帰ろう / 斉藤 和義

 5. 愛されたいの / 緑 魔子
    (週刊べっぴん本日発売!)

 6. 想い出セレナーデ / 秋元 順子

 7. もしも明日が / わらべ

 8. 人形の家 / 弘田 三枝子

 9. 風 / はしだ のりひこ と シューベルツ

つけまつげつけまつける

昨日の台風、すごかったですね~。

雨もですが風が強かった!

普段、「あれもせな、これもせな・・・」と思っているのに、
いざ昨日のように時間ができると、
なんにも手につかなくなるってどういう事でしょう!

なのに、どうでもいいことはするんですよね。

その‘どうでもいい事’が

「つけまをつける」でした。

昨日練習しまして、今日はデビューです。

評判は・・・上々。

でも、自分では違和感ありありです。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. ロンリー・チャップリン / 鈴木 聖美 duet with ジェロ

 2. 君の声が聞きたくて / JAYWALK

 3. 鳥取砂丘 / 水森 かおり

 4. 千曲川 / 五木 ひろし

 5. 花車 / 小柳 ルミ子

 6. その昔 / 吉 幾三

 7. コーヒー・ルンバ / 荻野目 洋子

 8. 雨のウェンズデイ / 大瀧 詠一

 9. ひき潮 / 新田 恭子

10. アフロディーテ / 山崎 まさよし

11. 恋挽歌 / 伍代 夏子

昨夜のお月さん♪