ルリエ

 

「なら瑠璃絵」に行ってきました。

奈良公園、春日大社、東大寺、興福寺、奈良国立博物館
一帯で行われているライトアップです。

奈良町でまずは腹ごしらえ、一福茶へ行きました。

ここでは葛ぜんざいで暖まります。

猿沢の池の夕焼け・・・きれい。

さあ「なら瑠璃絵」へむかいます

節電のせい?でしょうか、若干暗めな雰囲気でしたが、それもステキです。
興福寺の五重塔のライトアップにカメラをむける人がいっぱいでした。

興福寺・東金堂には薬師如来像が安置されています。
薬師如来は、浄瑠璃光世界の王でいらっしゃるそうです。
「瑠璃絵」はここからとったのでしょうか?

寒い中でしたが暗い夜道をたくさんの方が楽しんでらっしゃいました。

春日大社へ行く途中に、「ミラーボーラーズ」という場所がありました。

ミラーボールの光が地面いっぱいに広がっていて、きれいでしたよ。
ぜひ写真をとりたかったんですが、
バッテリーが・・・肝心な時に備えが甘いんですよねぇ。

「ぜひ、春日大社のミラーボールズへー!」
と大きな声で呼びかけてくれてはったスタッフさん、
ありがとうございました。

来月はお水とりもはじまります。

奈良への回数券買っておいた方がいいかな?

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. Say Yes! / 菊池 桃子

 2. YELL~エール~ / コブクロ

 3. 季節の足音 / 由紀 さおり & ピンク・マルティーニ

 4. 子連れ狼 / 橋 幸夫

 5. 新橋二丁目七番地 / あさみ ちゆき

 6. 櫻 / 氷川 きよし

 7. カーネーション / 椎名 林檎

 8. 再会 / 杉田 二郎

 9. 雨の物語 / イルカ

10. 雨のエアポート / 欧陽菲菲

お久し振りの氷川きよしさんです。

放送には流れなかったんですが、
本当に自分が伝えたいものを聞いてくださる方々に伝える事ができているのか、
もっともっと努力しないといけないんだ・・・と、
言葉を探しながら一生懸命お話してくださいました。

真摯なお話を聞いて、ますます今後が楽しみになりました。

ボンボン

この週末はチョコレートを買うのに忙しいですよ~。

初めてウイスキーボンボンを食べた時、なんだかちょっと悪い事をしているような、大人になった気分でした。

ウイスキーボンボンは、

お砂糖と水、ウイスキーを煮てシロップを作る。
これをボンボンの鋳型に流し込む。
しばらくしてシロップの表面がお砂糖の結晶で覆われてくる。
途中でひっくり返してやる。
1日ほどで、表面全体が丸く固まる。

・・・・・これで、ウイスキーの入ったお砂糖の容器ができあがり。

創業1926年の「丸赤製菓糸田川商店」さんは、
製造した砂糖の容器の約8割以上をのまま出荷しています。
卸し先でチョコをかけ、そのメーカーの名前で店頭に並ぶんだそうです。

私たちは知らず知らず丸赤製菓さんのボンボンを食べているのかもしれません。

丸赤製菓でボンボン作りに姉妹でがんばってはる妹さんの写真が昨日の朝日新聞の夕刊にのっていました。

今年は久しぶりにボンボン買ってみようかな。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 雪中花 / 伍代 夏子

 2. 淡雪のワルツ / 石原 裕次郎

 3. ミッドナイトタクシー / 中山 美穂

 4. 双葉山 / 細川 たかし
    (NEWS いいおとこ)

 5. 紀ノ川 / 西方 裕之

 6. 乙女の祈り / 黛 ジュン

 7. ナイアガラ・フォールズ / 山川 豊

 8. 酔わせてよ今夜だけ / 城之内 早苗

 9. その名はフジヤマ / アントニオ 古賀

10. 私が生まれて育ったところ / 長山 洋子

11. さよならのあとで / ブルーコメッツ

大阪天満宮の梅です。
まだまだですね。

先日食べたオニオンスターです。
甘みがあっておいしかったですよ。

仲良しぽん酢

 

月曜日、ラジオをお聞きの方から教えていただいた
大阪市平野区のぽんずやさん、
「松貴屋(しょうきや)」さんをご紹介しました。

ご夫婦二人でこだわりのポン酢を作り続けて40年あまり。
今も勉強・研究は欠かさず、
おいしいポン酢があると聞けば二人で試さはるそうです。

大阪の酒販店で知り合って恋愛結婚。
ほどなく独立をして、食料品店を開業。
S.46に今の場所に移転して酒・たばこ店に新装開店。

この頃始めた居酒屋さんで使うポン酢を、
ご自分で作り始めはりました。
現在はぽん酢やさん一本です。

そもそも、二人が出会わはった酒販店が、
ポン酢を作ってらしたそうです。
それがもとになってはるんですね。

ゆずの香りと風味が持続する、
いろんなお料理に試したくなります。

本当においしい「松貴屋」さんのぽん酢。

ご主人にお話を伺っていると、
「おかあちゃんが・・・」という言葉がよくでてきました。

ご夫婦の仲の良さが今のポン酢のうまみ味になっているのかも。

勝さんと貴子さんのこだわり円熟の味をいただきました。

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 函館の女 / 北島 三郎

 2. 長崎の夜はむらさき / 瀬川 瑛子

 3. 愛の挽歌 / つなき&みどり

 4. デンデラリュウ / 屋台のおっちゃん

 5. 蒼い星くず / 加山 雄三

 6. お嫁サンバ / 郷 ひろみ

 7. 遥かな人へ / 髙橋 真梨子

 8. 君恋し / フランク 永井

 9. 都会の天使たち / 堀内 孝雄、 桂 銀淑

10. 春を待つ少女 / 高石 友也

11. 冬枯れのヴィオラ / 山内 惠介

12. 赤いスイートピー / 松田 聖子

13. 逢わずに愛して / 内山田 洋 と クールファイブ

ピース

喫煙者が減る中、JTが20本1000円の「ザ・ピース」を発売しました。

バージニア葉を使用し、日本で初めて「新トリミング製法」を採用。

芳醇なバニラのような香りが、ピースの特徴だそうですが、
「ザ・ピース」はその最高峰。

タール10㎎、ニコチン1.0㎎。
すった人の体験談では、キツイというよりウマイんだそうです。

2010年に公開されたアメリカ映画の55%には、喫煙シーンが全く登場しませんでした。
ボギーにはやはり紫煙が似合いますよねぇ。

昔バイト先の上の方が、缶ピースをすってらっしゃいました。

行きつけの喫茶店に、買い置きの缶ピースを‘キープ’していて、
行くと、つってあるカゴの中からご自分の缶ピースを
ヒョイと取っておいしそうにすってらっしゃいましたねぇ。

マナーを守っていれば、そんなに嫌わなくてもと思いますが。
愛煙家のみなさん、周囲と一緒においしいタバコを。

タバコは二十歳になってから。
 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 熱き心に / 小林 旭

 2. 純情花吹雪 / カレン

 3. 湖愁 / 松島 アキラ

 4. 口説きながら麻生十番 / SDN48 duet with みのもんた

 5. リベラ・メ / ア・フィレッタ
    (美樹の、キラリ☆!べっぴん話!)

 6. うわさ雨 / 長保 有紀

 7. 空のように / 芦野 宏、四方 晴美

 8. 津軽リンゴ節 / 花咲 ゆき美

 9. 北国の青い空 / 奥村 チヨ

10. 恋のしずく / 伊東 ゆかり

11. 空に星があるように / 荒木 一郎

ポン酢

B級グルメに代表されるように、ご当地ものがブームです。

調味料のご当地ものも豊富です。

大阪の中村商店さんは「谷町ぽんず」を製造。
品評会で平均の8倍もの値段がつく神山鰹節の本枯れ節、
一般市場に出回らない北海道の尾札昆布など、
ゆず・しいたけなどこだわりの素材をつかっています。

京都の澤井醤油の「さわいさんちの京ぽんず」はグレープフルーツを使っています。

また、和歌県有田市の則岡醤油製造元は、地元の橙を使った「橙ぽんず」。

いろいろありますね~。

買ってきたものに、ひと手間加えて「我が家流」にアレンジしたポン酢も教えていただきました。

例えば、キムチの素を少し入れる。
ゆず入り唐辛子をたす。

ご自分で作られる方もいらっしゃました。
ゆず:酢:しょうゆを1:1:2。
ここに5㌢の昆布を入れて3日ほど置きます。

おいしそ~。

我が家流っていいですね。
私もお宅に仲間入りですよ~。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. だれかが風の中で / 上條 恒彦

 2. 土曜の夜はパラダイス / EPO

 3. ふしぎなメルモ / 出原 千花子

 4. 昭和枯れすすき / さくら と 一郎

 5. 冬の唄 / 五木 ひろし

 6. Why?~真夜中の予感~ / 伊藤 美裕

 7. 案山子 / さだ まさし

 8. リンゴがひとつ / 小林 亜星、いけだ ももこ

 9. さんぽ / 井上 あずみ

10. 津軽恋女 / 新沼 謙二

11. SHOW ME / 森川 由加里

 

明日は節分

一人暮らしになっても毎年豆まきと
恵方巻きの丸かぶりは欠かしません。

大豆をまく風習は、中国から伝わったものです。

まいた豆から芽が出ると良くないといわれていることから、大豆は生ではなく煎ったものを使います。

その昔京都の鞍馬山に住む鬼が人々を苦しめていたところ、毘沙門天が現れて豆を鬼の目に投げるように言いました。

悪魔のような鬼の目、つまり「魔目(まめ)」に豆を投げれば「魔滅(まめ)」につながるという事です。

わ~ダジャレみたいです~。

私は、毎年ギリギリに買いに走るので
今年は早めにでん六豆を用意しました。

あとは近所の「すし処 利久」で恵方巻きを買って、オイルサーディンをアテに乾杯です!

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 白い街角 / タケカワユキヒデ

 2. 冬の桑港 / 森 進一

 3. 北風のキャロル / 荻野目 洋子

 4. 純情紙吹雪 / カレン

 5. Sign / JUJU
    (NEWS いいおとこ)

 6. お嬢吉三 / 橋 幸夫

 7. 桟橋時雨 / 市川 由紀乃

 8. 別れのブルース / 徳永 英明

 9. 恋 / 西田 あい

10. アン・ドゥ・トロワ / キャンディーズ

11. カッコマン・ブギ / ダウンダウンブギウギバンド

12. ウォンテッド / ピンクレディー

ヤキニク~

『焼肉定食』

なんて甘美な調べでしょう!

一番人を幸せにしてくれる四文字ではないでしょうか!

大阪国際女子マラソンの日、鶴橋にある焼肉の名店‘とらちゃん’へ行きました。

鶴橋に4店舗あるなかで、
鶴橋駅前店は土日祝だけランチ営業しているんです!

早速焼肉定食を注文。

充実した内容ですね~。

べっぴんさんですねぇ。

おいしいったらありゃしない!

つやつやご飯はおかわり自由。
スープもキムチもおいしいですよ。

これで1050円は安いですよねぇ。
ランチは11:30~14:00

本家とらちゃん 鶴橋駅前店は、
鶴橋駅から徒歩2分。
中日ビルの2階です!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 大阪LOVER / ドリームズカムトゥルー

 2. 北の旅人 / 石原 裕次郎

 3. 春遠からじ / 大石 円

 4. 時の過ぎゆくままに / 沢田 研二

 5. Zokkon命 / シブガキ隊

 6. 木枯らしに抱かれて / 小泉 今日子

 7. およげ!たいやきくん / 子門 真人

 8. ひばりの佐渡情話 / 美空 ひばり

 9. やっぱ好きやねん / やしき たかじん

10. 生きてる限り / モングン

11. 東京ブルース / 西田 佐知子

12. 流星ワルツ / ふきのとう

13. 冷たい雨 / ハイファイセット