手帳

 

山形の高校で、生徒全員に特製ビジネス手帳を配っているそうです。
学習時間を書き込むことで、家庭での勉強時間が平均約20分延びたそうです。

‘書き込む’ことは自然と時間を‘意識する’ことに繋がるんでしょうか。

そういえば、「食べたものを書くだけでやせる」
レコーディングダイエットというのがありましたね。

熊本の中学では一般向けの「超整理手帳」を配っています。
これは、先生自身が「スケジュール管理が苦手」なので、
子供達には早い段階で習慣づけできれば・・・という想いから
始まりました。

私はと言いますと、2年前からA5サイズの手帳でしたが、
今年はその半分のサイズ(約17×10)に変えました。

あまりに書くことが無かったからです。

その小さい手帳も、今年は余白だらけでした。

さて、来年は・・・。
もっと小さくするべきか・・・
スケジュールが増えることを願って
せめて現状維持にするか・・・。

「手帳に食べたもの書いたら?レコーディングダイエットにもなりますよ」というお便りに、「現状維持」に決定しました。

いえ、「食べたもの書く」なら大きい手帳にするべきでしょうか?

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. クリスマス・イブ / ケミストリー

 2. 夢おんな / 桂 銀淑
 
 3. 冬のオペラグラス / 新田 恵利

 4. 虹色のバイヨン / 氷川 きよし

 5. やさしくなりたい / 斉藤 和義
    (美樹の、キラリ☆!べっぴん話!)

 6. 北国行きで / 朱里 エイコ

 7. 生きてる限り / モングン

 8. 私は忘れない / 岡崎 友紀

 9. ここに幸あり / 大津 美子

10. きみまつと / シュリークス

くわい

吹田のくわいはなにわ伝統野菜のひとつです。
・・・って、私もうっかりしておりました。

2002年に復活して、吹田の名産品なのですね。
今日の‘おでかけ天気予報’で伝えてもらいました。

子供の頃、弟がしきりに食べたいと言って、
ある年初めてくわいがお節に加わりました。

あの芽が苦くて・・・期待が大きかっただけに、
子供には特別美味しいものではありませんでした。
ところが、大人になると変わりますねぇ。

あのホクホク感はおいしいですもんね。

今年は炊いてみようかな?
いや、あれは炊くんですか?

ん~母はどうしてたんでしょう・・・。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. クリスマスまで待てない / 渡辺 美里

 2. 愛しき日々 / 堀内 孝雄

 3. 女…さすらい / 大月 みやこ

 4. 人生一路 / 美空ひばり

 5. 北風~君にとどきますように~ / 槇原 敬之

 6. 地上の星 / 中島 みゆき

 7. 津軽恋女 / 新沼 謙二

 8. クワイ河マーチ~「戦場にかける橋」より / シネマ・サウンド・オーケストラ

 9. 花 / おおたか 静流

10. 冬の色 / 山口 百恵

昨日ユニバーサルスタジオジャパンへ行ってきました。

お昼間のショーもたくさんの人だかりです。

ショーを見るために、お父さんもお母さんも肩車!

こんなコスプレもたくさん見かけました!

サンタさんとの写真撮影コーナー。

夜はギネス認定のクリスマスツリーがとってもきれいです。

こんな色にも変わります。

夜のパレードもにぎやかです。
エルモだ!

私のお気に入りはピンクの象です。

ユニバーサルスタジオジャパンへ行かれる時は、
海沿いですから暖かくしてお出かけくださいね。

めがね・めがね・・・

日本に初めて眼鏡を伝えたのは、フランシスコ・ザビエルだそうです。

最初はもちろん高価でしたからお大名やお金持ちしか手にできませんでした。

初の国産眼鏡は江戸時代。
今は福井県鯖江市が国産シェア96㌫なんですね。

東日本大震災以来、枕元に眼鏡をおいて寝る人が増えたそうです。
日常とても必要なものですもんね。
阪神淡路大震災の時はメガネや入れ歯を失って困ったという方がたくさんいらっしゃいました。

いただいたお便りに、眼鏡を枕元に置くという方は少なかったですが、ラジオや懐中電灯を置いて寝る方が多かったです。

中にはご主人がいらっしゃらない時だけ‘木刀’をおいていらっしゃるという方も・・・。
なんだかかわいらしいなぁと思ってしまいました。

実は私も用心のために金属バットを置いてます。
友達にそれを話すと、逆に危ないと言われました。

ん~。

まずは素振りから始めようかな。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 冬のファンタジー / カズン

 2. SHOW ME / 森川 由加里

 3. 兄弟船 / 鳥羽 一郎

 4. アマン / 菅原 洋一&シルヴィア

 5. あなたがここにいたら / ポルノグラフィティ
    (NEWS いいおとこ)

 6. 女に生まれて / 三山 ひろし

 7. 氷雨 / 日野 美歌

 8. 真夜中のものがたり / 小金沢 昇司

 9. DESIRE / もんた&ブラザーズ

10. 恋のしずく / 伊東 ゆかり

シチュー

シチュー専門店の「GOLD(ゴールド)」さんに行ってきました。

本町の丼池筋の北からそのまま北上して10分。
カウンター8席の小さなお店です。

上品な女性が一人で切り盛りしていらっしゃいます。

平日のお昼に行ったので外には10人ほどの行列。
15分ほど待ってはいりました。

席につくと
「寒いのにお待たせしました~。ごめんなさいね。」

常連のお客さんはクリームシチューを白。
ボルシチを赤。
と、注文するそうです。

私は初心者ですので、他のお客さんの8割が注文してはる
ボルシチを、「ボルシチ」と注文しました。

ボルシチとクリームシチューは鍋に煮込んでありますが、
一緒についてくるバターライスはそのつど作りはります。

これがまた。おいしいんですよね~。

特別な感じはしませんが、
ニンジン・ピーマン・玉ねぎ・ベーコンが入った
なつかしい‘家の味’です。

ボルシチはトマトの酸味が利いていてこれまたなんともおいしいんです。
不思議と、一口目より二口目、三口目と、どんどんおいしくなるんです。
お肉、玉ねぎ、ジャガイモがゴロ~ンと入っています。

お勘定の時には、
「狭いとこごめんなさいねぇ。急かしてしもて~」と、一声。

あ~気持ちも暖まりました。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 海雪 / ジェロ

 2. 北寒港 / 森 昌子

 3. 安奈 / 甲斐バンド

 4. 旅愁 / 西崎 みどり

 5. 夕陽が泣いている / ザ・スパイダース

 6. もう一度 / 竹内 まりや

 7. 男と女のラブゲーム / 矢崎 滋、芦川 よしみ

 8. スキャンダル / テレサ・テン

 9. すきま風 / 杉 良太郎

10. ろくでなし / 越路 吹雪

11. 北国の街 / 舟木 一夫

12. Why?~真夜中の予感~ / 伊藤 美裕

13. 真冬の帰り道 / ザ・ランチャーズ

イルミネーション

あちこちでクリスマスイルミネーションが始まりました。

OSAKA STATION CITY はグリーンがきれいです。

阪急電車側から見ると、ルクアには大きなツリー。

今年は節電しながらのイルミネーションですから、
いろいろ努力が必要ですね。

神戸のルミナリエは30分早く消灯。

阿倍野のHoopでは、
イルミネーションの高さを2㍍下げて4㍍にし、
電飾の数も3分の2に減らしました。
しかも、9割をLEDにしたことで消費電力を前年の4割に抑えたそうです!

すごいですね。

今年これだけの事ができるという事は、
来年からもず~っと節電できますもんね。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 北ウイング / 中森 明菜

 2. みちのくひとり旅 / 山本 譲二

 3. アンビシャス・ジャパン / TOKIO

 4. 黄色いレモン / 望月 浩

 5. 愛が欲しい / 渥美 二郎

 6. ちょうちんの花 / 川中 美幸

 7. 粋なうわさ / ヒデとロザンナ

 8. 空に星があるように / 荒木 一郎

梅田センタービルの前での写真です。

カラオケ

忘年会のシーズンです。

カラオケは、歌うのが好きな人はいいですが、
苦手な人には苦痛だそうですね。

新聞の記者さんが、カラオケで‘高得点’をだす方法を
いろいろ試してはる記事がありました。

みんなで盛り上がるようにAKB48の「ヘビーローテーション」を練習しています。
最初は65.7点だったのが、最終的に86.3点まで得点を上げています。

す・すごい!
なんでも努力ですねぇ。

昔は‘裏声で歌うのは卑怯だー!’とか
‘どんなに高くても原曲のキーで歌うんだー!’

と、思っていました。

いつも絶叫していたんでしょうね。

間違っていました。

これでは騒音です。

みなさん。
キーは合わせて歌いましょう。

あっ私だけでした?

       ~*~*~*~*~*~*~*~

土曜日、ルミナリエに行ってきました。

通り抜けるのはあきらめて、三宮の東遊園地へ直接向かいました。

会場は昼間のように明るく、みんな笑顔です。

100円玉をつってあるベルにあてる・・・という募金がありました。

たくさん露天が出ていました。
あの蒜山やきそばも・・・!
甘めの味噌味でした。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. タイミング / ブラックビスケッツ

 2. さらばシベリア鉄道 / 大滝 詠一

 3. 桟橋時雨 / 市川 由紀乃

 4. へんな女 / 水原 弘

 5. 舟唄 / 八代 亜紀

 6. 白い恋人達 / 桑田 佳祐

 7. ライム・ライト / ヴィクター・ヤング・オーケストラ

 8. イン・ザ・スペース / スペクトラム

 9. 世界一ごはん / 植村 花菜

10. はじめてのチュウ / あんしんパパ

11. UFO / ピンクレディー

お台所

「基礎」料理教室がアラサーに人気です。

生徒さんの中には「昆布巻きのかんぴょうは食べられるの?」
「お米を洗う洗剤は?」
と聞いてくる人もいるそうです。

この料理教室では、
簡単なメニューを品数少なく、
手洗いや料理に相応しい身支度から
まな板の置き方やスポンジの洗い方まで教えてくれます。

アラサーの独身女性の6割が
「親に料理を習わなかった」と答えているそうですから、
お台所での基本がピンとこないのも、仕方ないかもしれませんね。

お母さんも子供さんに目配りできなければ、
「すぐできるから、あっち行ってて」となるでしょう。

子供の頃天ぷらを揚げている母の横で、お手伝いするでもなく
ただただつまみ食いしていました。

あの文化住宅の一畳くらいの台所・・・なつかしいなぁ。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 白い冬 / ふきのとう

 2. 酔って候 / 石川 さゆり

 3. 東京ららばい / 中原 理恵

 4. 冬ものがたり / 氷川 きよし

 5. 出世街道 / 畠山 みどり
    (NEWS いいおとこ)

 6. 冬枯れのヴィオラ / 山内 惠介

 7. ユア・マイ・ライフ / 荻野目 洋子

 8. 奇跡の地球 / 桑田 佳祐 & ミスターチルドレン

 9. 走れ正直者 / 西城 秀樹

10. 夜明けのスキャット / 由紀 さおり