ミッキパッドVol.223《夏の肉料理》

ミッキパッド
料理がそんなに得意ではない人でも作れる簡単なレシピを
リスナーの皆さんに教えてもらおうというコーナーです。
今回は「夏の肉料理」のレシピを教えてもらいました。

▼鶏ムネの夏野菜はさみ焼き
①鶏ムネ肉に切れ目を入れ、塩コショウをしておく
②パプリカとオクラを塩コショウで炒め、少し冷ましてから鶏肉の切れ目に挟みこむ
③お酒、みりん、濃口しょうゆを各大さじ1と、②をフライパンに入れて蒸し焼きにする
④カットして、辛子とマヨネーズを好みの割合で混ぜたソースをつけていただきます
疲労回復に期待できるイミダペプチドを含んだ鶏ムネ肉のレシピ、夏にピッタリですね。

▼牛肉と玉ねぎのポン酢がけ
①玉ねぎをスライサーで薄く(0.5mmくらい)スライスして水にさらし、水気を切っておく
②フライパンに油を引き、牛肉をさっと炒める
③器に炒めた牛肉を盛り、ポン酢をかける
 (お好みで一味唐辛子をふりかけても◎)
④玉ねぎスライスを牛肉が隠れるくらいたっぷり盛る
ポン酢は最後にかけると、玉ねぎがポン酢を吸収して辛くなるそうです。
牛肉→ポン酢→玉ねぎの順の方が、お肉に味が染みるし見た目もキレイ!とのこと。
さっぱり頂けそうです。

▼豚肉の南蛮漬け
①細切れの豚肉に塩コショウをして、両面に軽く片栗粉をまぶす
②フライパンにサラダ油を引き、豚肉を入れてフタをして焼き、色が変わったらひっくり返してフタを開けたまま焼く
③醤油大さじ1、めんつゆ、砂糖各大さじ2、酢大さじ3を混ぜておき、その中に焼いた豚肉を入れて絡める
④玉ねぎ、にんじん、ピーマンの千切りも③に入れる
⑤絡めたらお皿に盛る
お酢と豚で元気がでそうですね!

今週もたくさんのレシピ、ありがとうございました。

次回は「夏のひんやり料理」。
夏の~シリーズ第4弾。
熱い辛い料理もいいけど、やっぱりカラダを冷やしたい!
冷製パスタや冷製スープなど、つめた~い料理のレシピ、教えて下さい。

コーナーでレシピを採用させて頂いた方には
イオンなどのスーパーで使える「たまごギフト券」をお送りします。
レシピと共に住所・本名も忘れずに書いてお寄せ下さいね。

みなさんのアイデアレシピ、お待ちしています!

(AD アーニー)