桐竹紋臣さん2/海蔵亮太さん/トルコ至宝展

桐竹紋臣さんのお話をお送りしました。

漫画家でもいらっしゃる奥様と、山形県酒田市で「ケルン」というバーに立ち寄られました。最近そのバーの92歳で現役というバーテンダーさんのドキュメンタリー映画が公開されました。
毎年そのバーへ行かれる紋臣さんは、その映画に出演されているんです。

インスタグラムに投稿される時は、よくポエムを添えられています。
雰囲気があってステキです。
楽屋の風景が見られることもありますので、ぜひのぞいてみてください。

シリーズ「技芸員の手」です。

7月の公演は3部にご出演です。
かなり“夏らしい作品”なようです。

チケット発売中ですよ。
こちらもお見逃しなく!

  ~*~*~*~*~*~*~*~

ゲストは海蔵亮太(かいぞうりょうた)さんです。

188cmの長身に、ピンクのTシャツがよく似合って、おしゃれですね~。
小さい頃からご家族でカラオケに行くという‘歌好き一家’です。

大学を卒業後いったん一般企業に就職しはったのですが、
カラオケ世界大会で2年連続チャンピオンに輝き、昨年「愛のカタチ」でデビュー。
今月5日にはDVD付きプレミアム版が発売になりました。

最近YouTubeもはじめはったんですよ。

写真は海蔵さんの肩幅を測っているところです。

9月21日(土)YES THEATERでライブが行われます。
ぜひお出かけください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

あっちこっち行ってみ~でご紹介したのは
「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」です。

トルコは、アジアとヨーロッパ、広大な地域に及ぶ様々な、そして多様な文化を受容・融合しました。
今回の展覧会では、イスタンブルのトプカプ宮殿博物館が所蔵する約170点の貴重な宝飾品、美術工芸品をとおして、花々、とりわけチューリップを愛した宮殿の生活やオスマン帝国の歴史や美意識、文化、芸術観が紹介されています。

最初に目に飛び込んでくるのが玉座です。
この玉座の上方につるす形で飾られる吊るし飾りのエメラルド!おっきい!しかもまわりはダイヤモンドだらけです。
宝石の大きさと量には驚かされます!
刀の柄がエメラルドの塊なんですから!

多様されているモチーフがチューリップです。
チューリップはトルコ語で「ラ一レ(lâle)」と言います。
オスマン・トルコ語の表記に使用されていたアラビア文字で、ラ一レの綴りの文字配列を変えると、イスラム教の神のアッラーという言葉になり、
さらにはアラビア文字で表記されたラ一レをうしろから読むとトルコ国旗のシンボルでもある三日月(ヒラール)という言葉に変わるのです!
そこから、チューリップは花として愛されただけでなく、宗教的、国家的な象徴としても崇められていたんですね。

このチューリップの文様は、衣服、小物、生活用品、武具、食器、本、手鏡や水入れ、馬のくつわ、タイル等々ありとあらゆるところに見て取れます。

オスマン帝国の時代は1299年から600年間に及ぶといわれています。
中でもスレイマン1世(在位1520-1566)の時代は、西はハンガリーなど中部ヨーロッパまで、東はイラン西部、北は南ロシア、南は北アフリカまで領土を拡大し、最高の権勢と繁栄が謳歌されました。
またこの時代には黒海の北西の町からケフェチューリップを取り寄せ、宮廷の庭にチューリップ畑を作りました。
広大な支配地から集まる数々の芸術品は、中国や日本からの物もあります。

明治期の日本美術品も今回里帰りしています。

会期がすすむほどに混雑が予想されます。
比較的すいているのが、お昼時。
そしてナイターの時間帯だそうですよ。

「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」
京都国立近代美術館 ~7/28(日)まで

アクセス 地下鉄東西線「東山」駅下車 1番出口より徒歩約13分
開館時間 午前9時30分~午後5時
夜間開館 6月中の金、土曜日は 午後8時まで開館
     7月中の金、土曜日は、午後9時まで開館
(入場は閉館の30分前まで)  

休館日  毎週月曜日(月曜日が休日に当たる場合は、翌日が休館)
     年末・年始
     7月15日(月・祝)は開館

詳しくは京都国立近代美術館のホームページなどでご確認ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. ある日願いが叶ったんだ / V6
 2. くちばしにチェリー / EGO-WRAPPIN’
 3. 愛のカタチ / 海蔵 亮太
 4. 今夜だけきっと / スターダストレビュー
 5. SAMURAI DRIVE / hitomi
 6. I WILL / 安室 奈美恵
 7. 「祭ばやしが聞こえる」のテーマ / 柳ジョージ&レイニーウッド