ダスキンミュージアム

あっちこっち行ってみ~でご紹介したのは、吹田市にあります「ダスキンミュージアム」です。

ダスキンは1963年の創業以来、水を使わずホコリを取る「化学ぞうきん」で
新たなおそうじ文化を生みだし、また1971年には本場アメリカの「揚げたてドーナツ」を
日本に紹介しました。

ここでは、おそうじ文化を提案する「おそうじ館」と、
ミスタードーナツのこれまでの歩みなどを紹介し、
ドーナツ作りを体験できる「ミスドミュージアム」という2つのスペースがあります。

以前、1階にあります「ミスドミュージアム」をご紹介したのですが、
いよいよ年末ということもあって、今回は2階の「おそうじ館」をご紹介しました。
「おそうじ館」ではおそうじの移り変わりやホコリの性質、
キレイなおうち作りの方法がわかります!
古くからの掃除道具なども紹介されています。

そして今年3月、新しく登場したのが「ダスキンダストバスターズ」!
ダニなどを敵に見立てて倒すゲームを通じて、掃除の意味などを
子供さん達に発信していきます。

目の前の大型スクリーンに映し出されるダニなどの敵を、
手元のコントローラーを使って狙い撃ちし、除去するんです!

よ~できた映像ですよ~。
しかも面白い!

「食べこぼしは細菌の温床になます。早めに拭いて倒してください」など、
リビングにはどんな‘敵’がいるのか、どうやって除去するのが有効なのか等、
ゲームの中に説明なども織り込まれています。

ホコリの住処になりやすい部屋の様々な場所を探検すると、各所に潜んでいた花粉やカビ、
ダニなどが、本物そっくりのリアルな姿で敵として前方の大型スクリーンに出現!

ゲームを楽しみながら、ハウスダストの怖さやお掃除の大切さについて学べるんですね。
修了後はランキングも発表されます!! 3つのステージをすべてクリアすると、
オリジナルの任務修了証ももらえますよ~。

普段気にもとめていなかったお部屋の中が、急に「ホコリやダニの住みか」に見えて来て
子供さんもお手伝いしたくなるかもしれませんよ。

体験は無料。小学生以上が利用でき、各回(約25分間)の定員は16人。
1日5回実施。そのうち、午前10時20分、午後3時の回は
インターネットでの予約もできますよ。

もちろん「ミスドキッチン」のドーナツ手作り体験は今も大人気です!

どちらも、詳しくはダスキンミュージアムのH.P.などでご確認ください。

大阪メトロ 御堂筋線・北大阪急行「江坂駅」から西へ徒歩約10分
営業時間 10:00~16:00(最終入館15:30)
休日    月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金    無料
※ただし、ドーナツ手づくり体験を申し込みの方は1人500円(税込)がかかります

詳しくはダスキンミュージアムのH.P.などでご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. COLOR / 木村 カエラ
 2. 限りないもの / マシコタツロウ
 3. Little Tokyo / 小田 和正
 4. Bad Medicine / Bon Jovi
 5. 哀愁のシンフォニー / キャンディーズ
 6. マボロシ / ゆず