※あくまで個人の感想です。第16弾

話題の付録付き雑誌(ムック本)の気になる中身を紹介する
「※あくまで個人の感想です。」

ムック本ってたくさんあって気になるけど、あれもこれも買えない!
そんな気になる付録を高岡さんが実際に使ってみて検証し、
個人の感想を述べるコーナーです。

第16弾に選んだのはコチラ!

「どんな足にもフィット!
    全身が整う形状記憶インソールBOOK」

発売日:2018年9月28日
発売元:宝島社
定価:1,814円
渡辺正孝氏監修

<渡辺正孝氏プロフィール>
1954年 静岡県生まれ。
フット&シューコンサルタント。
ドイツのオートペディシューマイスター(整形外科靴士)の
カール・ハインツ・ショット氏に師事し、整形外科靴理論と技術を学ぶ。
整形外科病院やリウマチ科などの医療機関とも連携し、
これまでに外反母趾をはじめとする足のトラブルに悩む
2万人以上のカウンセリングおよび、
整形外科靴や足底装具をオーダーメイドで製作。
2018年4月、健康マスターエキスパートの資格も取得。

《出版社のHPより抜粋》
全身の不調は「足裏のゆがみ」が原因だった!
人間を支える土台となる足裏の形状が崩れると、
その上に位置する骨盤や頸椎、背骨・腰椎まで悪影響が及びます。
これがひざの痛み・腰痛・しびれなど全身に不調をもたらします。
渡辺正孝氏がこれまでに診てきた約2万人のデータを元に制作した特製インソールが
理想的な足裏バランスへと導き、全身の不調を改善していきます。

付録はコチラ!

対応サイズは22~25cm。
特許取得済みの形状記憶素材を使ったインソールです。
形状記憶素材とアーチサポートの2層構造がいいそうですよ。

肩・首のコリ/冷え性/頭痛・偏頭痛/眼精疲労/腰痛
/O脚・X脚/ひざ痛/偏平足・開張足/股関節痛/外反母趾

こんな不調にお悩みの方に。
また、裏表紙に「足のトラブルチェックリスト」があるので
ひとつでもあてはまる人にはオススメだそうです。

3日間履くと自分の足型が形状記憶されるので、
まるでオーダーメイド!

このインソールをタカオカさんが1週間使ってみます。
全身が整って不調な部分が解消されるんでしょうか?
来週の個人の感想をお楽しみに。

(AD アーニー)