儀間太久実(ぎまたくみ)さん

今日のゲストは口笛奏者の儀間太久実さん。

2007年に行われた口笛奏者の世界大会
第34回インターナショナル・ウィスラーズ・コンベンションという大会で、
日本人初の総合優勝を果たしました!

うまく口笛を吹く秘訣をうかがうと、
「唇を常に潤った状態に保つことです。
僕が愛用しているのはニベアのリップクリームです。」!
世界大会では、リップクリームの情報交換をすることもあるそうですよ。

2017年には初のソロアルバム「Re-start」をリリース
10月16日(火)には天満橋のマルゼンボタンギャラリーでコンサートが行われます。

北大江たそがれコンサート「口笛×色んな楽器~異色の共演vol.2」は
午後2時からと午後6時半からの2回公演です。

CDやコンサートの詳細は儀間さんのH.P.でご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

阪急豊中駅から約8分
蕎麦のお店「鼓道」さんです。
のれんがなかったので1度うっかり通り過ぎてしまいました。

店内には切り絵作家早川鉄兵さんの作品がちりばめられていて
とてもメルヘンチック。
「森の小さな酒蔵」のイメージなんだそうです。

こちらはおそばと鴨を楽しめるお店なんですが、
ランチの親子丼がまた大評判という大人気店なんです。

私は「極・特上親子丼」(1280円)をいただきました。
評判になるはずです。
お出汁といいお肉といいご飯といい、はしからはしまでおいしい!
また、卵が独特です。少し甘みがあってまろやかで、でも後味がいい。
うま味をおいしさが包み込むといった感じです。
いやぁ、まさに贅沢の‘極み’です!

お米は籾殻つきで仕入れてお店で精米。
卵は親子丼に合うものを大分から取り寄せ。
お出汁はこれまたこだわりにこだわってはります。

肉は鴨のもも肉とつくね、ジドリを鶏ガラのおつゆで炊いています。
親子丼といっても、食べすすめる内に色んなお味や食感を楽しめます。

せっかくなのでプラス480円でお蕎麦もいただきました。
こちらも店内で挽いてらっしゃるそうです。 すごい!

コシのある麺は香りがフワッとひろがります。
食べといて良かったです。

老舗蕎麦屋の三代目が、「これからのお蕎麦屋さん」を考えて
立ち上げはったお店です。
工夫とこだわりと夢がいっぱいという、心意気が伝わってくるようでした。

阪急宝塚線豊中駅 徒歩約8分

営業時間  11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
        17:00~22:30(ラストオーダー22:00)

定休日   毎月第三月曜日、第三火曜日

詳しくはお店のH.P.などでご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. カナシミ ブルー / Kinki Kids
 2. COLORS / 宇多田 ヒカル
 3. Don’t Worry Be Happy / Bobby McFerrin
 4. 口笛吹きと犬 / 儀間 太久実
 5. トルコ行進曲 / 儀間 太久実
 6. Re-start  / 儀間 太久実
 7. りんごのうた / 椎名 林檎
 8. エスケイプ / 稲垣潤一
 9. メトロポリスの片隅で / 松任谷 由実

Comments are closed.