ロゼット洗顔パスタ

今日のベタベタベーターは「ロゼット洗顔パスタ」です。

1929(昭和4年)、日本初のクリーム状洗顔料「レオン洗顔クリーム」が完成しました。
これがロゼット洗顔パスタの最初の商品名です。

創業者の原敏三郎さんは、地元大分県の硫黄温泉の効能に注目し、
クリーム状の洗顔料を開発しました。
「洗顔料といえば固形石けん」という時代に、ニキビ治療という発想からスタートしました。

また、1935(昭和10)年頃 流通ルートを固めるため小さな新聞広告を出し
郵送による販売をスタート しました。
つまり通信販売をはじめはったんですね。

商品は人気になったのですが、今度は模造品が市場に出回る用にになります。
そこで考えたのが「ブランド戦略」でした。
1951(昭和26)年、漢方薬を製造していた「昭光製薬株式会社」を発売元としました。
そして商品名も「ロゼット洗顔パスタ」に変更して発売します。

ロゼットといえばあの特徴的な容器。
円筒形の容器の蓋を開けると、直径約1cmの丸い穴が開いた内蓋でクリームが覆われており、これを両方の親指で押すと、中からクリーム状の洗顔料が出てくる仕組みになっています。

発売当時は、チューブなどの容器がなかった頃ですから、クリームを安定した状態で保存するため採用されたそうです。

親子三代で使っていらっしゃるとお便りもいただきました。
長く愛用されているんですね~。

洗い上がりはベタではなくサッパリですよ。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 冷たい頬 / スピッツ
 2. ジュリアン / プリンセスプリンセス
 3. くちなし雨情 / 杜 このみ
 4. 誰かの冬の歌 / 斉藤 和義
 5. フラッグを立てろ / YUKI
 6. Life In A Northern Town
            / The Dream Academy
 7. 風の中の火のように / KAI FIVE
 8. winter fall / L’Arc~en~Ciel