ミキペディアVol.116《ドキドキ》

ミキペディア
いつも謎に思っていること、調べたことないけどこれなんでなん?
インターネットで調べたらすぐわかることやけど・・・
という普段の生活の中で何気なく感じた疑問を
リスナーの皆さんに教えてもらおう!というコーナーです。

今回の疑問は
「落ち着こうと思うと余計にドキドキするのはどうして?」
でした。

【経験談】
全国高校野球選手権大会での兵庫県大会で
2年生のときに代打で初めて打席に立ったとき、
「落ち着け」と体に言い聞かせたが、フラフラして感染にあがってしまっていた。
翌年3年生になり、レギュラーになった時はあがることなく打席に入ることができた。
やっぱり経験がものを言います。

【集中しすぎている説】
落ち着いているときの心の状態は、
一つのことに集中していないときである。
あんな事を考えたり、こんな事を思ったり、心はあちこちにフラフラしている。
落ち着かないといけない、と思っているときは
心は一つの問題に支配されているのでフラフラすることができない。
そのため、その問題が終わるまで落ち着くことはない。

【~してはいけない症候群説】
ダイエットしている人が冷蔵庫でケーキを見て、
食べたらあかん 食べたらあかん
と言いながら食べてしまう。
また、明日朝早いから呑んだらあかん 呑んだらあかん
と言いながら呑んでしまう。
「落ち着け」と思えば思うほど、「~してはいけない症候群」に陥って緊張してしまう。
「あかん」と言われたらやりたくなるのと同じである。

※ミキペディアは様々なユーザーが編集するフリー百科事典です。
 信憑性を約束するものではありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回の疑問です。
「お箸の持ち方が悪いと出世しないと言われるのはどうして?」

この疑問について皆さんのご意見をお寄せください。

コーナーで採用させて頂いた方には番組特製手ぬぐいをお送りします。
必ず住所・ご本名も書いてご応募下さいね。
皆さんのご意見、お待ちしています!

AD アーニー

Comments are closed.