淡路島でロケット打ち上げを体感!

生中継のコーナー
今日は10回目の淡路島へ・・・。
代走みつくにさんが「淡路島 国営明石海峡公園」に行ってきてくれました!

こちらの園内にあるビジター棟で開催中の
『きみもみらいの宇宙博士になれる』というイベントをご紹介しました。

このイベントは3回目の開催となります。
宇宙航空研究開発機構JAXAの協力で、
衛星模型や探索機模型などが展示されています。

高さ3mのスペースシャトルの模型(1/25)や、
高さ4mのHⅡ-Aロケットの模型(1/15)などが展示されています。


「任務、完了しました!」

「地球、帰還しました!」みたいな笑顔ですけど・・・
代走さんはJAXAのブルースーツ、
NASAのオレンジスーツに身を包んでいます。

宇宙飛行士が着るスーツを着てスペースシャトルの模型の前で写真撮影ができます。
まさにこの写真の代走さんのように、
宇宙飛行士の気分を味わうことが出来るんです。

この他にもイプシロン、はやぶさ、こうのとりなどの模型もあります。

それともうひとつ、ロケット打ち上げ音響体験ができる
ビデオ上映が開催されています。

種子島などから打ち上げられた“H-Ⅱロケット”などの打ち上げ映像とともに
実際にロケット打ち上げを見学に行ったかのような音が体感できます。

こちらのビデオ上映
平日は午前11時、午後2時の2回開催されています。
土曜日曜を中心に行われている「JAXAコズミックカレッジ」では
バルーンロケットや熱気球、ペンシルロケット作りを無料で楽しみながら、
ロケットの仕組みなどを学ぶことができるので、大変人気があるそうですよ。

『きみもみらいの宇宙博士になれる』は
2月26日(日)まで開催しています。
国営明石海峡公園の入園料は大人410円、65歳以上210円、小・中学生は80円です。
開園時間は午前9時半~午後4時半まで。
イベントが行われているビジター棟は午後4時までです。

神戸・大阪方面から車をご利用の方は、
神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICを降りて国道28号を南へ5分。

イベント開催期間の2月26日(日)まで、
駐車料金が無料になるキャンペーンを実施しています。(大型車は有料)

その他詳しくは「淡路島 国営明石海峡公園」のホームページをご覧下さい。

ぜひ淡路島へ、お出かけください!
(淡路島のコーナーではありませんが)

AD アーニー