べっぴん流!髙岡丸~冬の陣~④日目

今日も華井二等兵さんが髙岡丸を目指して奮闘!


(髙岡氏は流行りの“恋ダンス”にハマッている模様)

4日目のスタート場所は堺市の南宗寺。

こちらは、戦国武将の三好長慶が建てたお寺です。
徳川家康が大阪夏の陣・茶臼山の戦いで幸村の奇襲に遭い、
駕籠に乗って逃げる途中、豊臣方の後藤又兵衛に駕籠を槍で突かれて重傷を負い、
この南宗寺で息絶えました。
家康の死は秘密にされ、その後家康の影武者が活躍。
家康の遺体はひそかに日光東照宮に運ばれ、葬られました。

・・・という伝説があります。境内に家康のお墓もあるんです。
また、千利休が修行したお寺で、表千家、裏千家など千家一門の供養等もあります。

今日は御陵前駅から大阪唯一の路面電車、阪堺電車を使い、
JR大阪環状線へと乗り継いで弁天町を目指すという道のりです。

駅数が多い中、課題もこなさなければなりません!
ちなみに駅数は火曜日と同じ28。
代走みつくにさんはたどり着くことができませんでしたが・・・。

今日の関所は天王寺。
課題は・・・「茶臼山で茶をたて、千利休と戦国の世に思いを馳せよ」

茶臼山に向かうまでに道に迷ったり、
靴紐がほどけるというハプニングもありました。

(お茶のティーバッグとお湯で)茶をたて、
カラスが鳴く茶臼山で薄い茶を飲み、歴史の息吹きを感じて・・・
課題クリアー!!

大急ぎでスタジオを目指します。
駆けつけてくれたリスナーさんや通りすがりの方々に助けてもらい、
スムーズにガチャガチャをまわしてもらうことに成功!

今日もたくさんの方々に声をかけて頂きました!
ちゃんとご挨拶できなかった方々もいたかもしれません。すみません・・・
応援、ありがとうございます!

皆さんの応援を受けて、華井二等兵氏が髙岡丸にたどり着いたのは・・・
5時36分!なんと生放送終了3分前。
昨日より記録をのばしてきました~!

すごい!感動的!奇跡を起こす男!

明日はとうとう最終日。
運まかせな(?)代走みつくに氏と激闘を魅せた華井二等兵氏の2人が
髙岡丸を攻めるべく奮闘します。
2人そろったらどうなるんでしょうね?

最後まで目が耳が離せません!
どうぞお付き合いください。

AD アーニー