豊竹呂勢太夫さん

「べっぴんサークル文楽へいこう」は先週に引き続き
豊竹呂勢太夫さんのお話でした。
今年は「妹背山婦女庭訓」で大役を務められ、
これから益々楽しみな方のお一人ですよね。

NHKの「新八犬伝」で人形劇に興味を持ち、親御さんに連れて行かれた文楽で
‘三番叟’の音楽にはまった呂勢太夫さん。

その後13歳で鶴澤重造さんに入門。
三味線と語りを本格的に始めはったそうです。

写真の時に初めて気づきました。
すごい胸筋!ジムで鍛えてらっしゃるそうです!

文楽グッズのコレクターでもいらっしゃるそうで、
「ものとの出会いと縁です。」とは、まさにコレクターらしいお話でしたね。

1月の新春公演では語りとともにコレクションの中の見台にも注目ですね!

*来週の「べっぴんサークル文楽へいこう」はお休みです。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日のベタベタベーターは大阪城です。

なんと美しい天守閣!
私が訪れたのは土曜日の午後4時前。
夕日を浴びてうっすら色づいています。

まずは8階まであがります。

高さは約54.8㍍。天守閣からの眺めです。
この日もたくさんの観光客でした。

豊臣秀吉も淀君も、徳川家康もこの景色を見ていたのでしょうか・・・。

お城の中は博物館になっています。
5階にあるミニチュア夏の陣には真田幸村がいますよ。

3,4階には戦国武将の甲冑や陣羽織などが展示されています。
週末は一日中たくさんの観光客でいっぱいだそうです。

かろうじてすいているのは朝イチ!
平日だそうですよ。

2階にはカブトや陣羽織の試着コーナーもありましたよ。

平成の大改修のあと、エレベーターも設置されていますので、
ご年配の方でも大丈夫そうでした。

森ノ宮や谷町4丁目などの最寄り駅からいずれも約20分弱かかりますので、
駅からの道中もお散歩気分でお出かけになるのがいいかもしれませんね。

開館時間 9時~17時(入館は16時半まで)
       ただし開館時間が延長されることがあります。
入場料   大人600円・中学生以下無料(要証明)

来年は大阪城東外濠を使ったトライアスロン大会が開かれるそうですよ!

  

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. クリームシチュー / 矢野 顕子

 2. お風呂にいれよう / ワタナベフラワー
    (今月のA-MUSIC)

 3. Jealousy / ファン・カヒ