ミキペディアVol.76《電車での居眠り》

ミキペディア
いつも謎に思っていること、調べたことないけどこれなんでなん?
インターネットで調べたらすぐわかることやけど・・・
という普段の生活の中で何気なく感じた疑問を
リスナーの皆さんに教えてもらおう!というコーナーです。

今回は「電車で寝てしまう人は、どうして同じ方向に傾いてしまうのでしょうか?」
という疑問でした。

【補正説】
熟睡して頭が無意識に体を傾けて
ねじれた背骨を補正している。

【妖精説】
電車の中で子守唄と一緒に眠りのタクトを振っている、
妖精の仕事のせい。
優しく~静かに~ほんわか~と振られるタクトを感じて
タクトが右と指示したら頭が 右へ~
タクトが左へ~と孤を描いたら 頭も 左へ~と・・・
そんなふうに誰もが タクトに誘われ、
同じ向きにコテンと頭を倒して心地良い眠りに堕ちていく。

【寝やすさ重視説】
家で普通に寝るときも、その時々で寝やすい姿勢が変わる。
電車で居眠りしてしまう時も、その時の寝やすい姿勢になろうとして
同じ方向に傾いている。

※ミキペディアは様々なユーザーが編集するフリー百科事典です。
 信憑性を約束するものではありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回はヒメさんから頂いた疑問です。
「食欲の秋。春夏秋冬その季節ごとにおいしいものがたくさんあるのに、
どうして秋はそんなに食欲が湧くのでしょうか?」

食欲の秋ですね。

みなさんのご意見、お待ちしています。

AD アーニー