桜と電車

今日の中継コーナーでは、
代走みつくにさんにお花見スポットに行ってもらいましたよ~。

阪南市にあります山中渓(やまなかだに)からの中継でした!
大阪府と和歌山県の県境近くにあり、江戸時代には宿場町として賑わっていた所だそうです。
昭和40年頃から山中川の河川敷に桜の木を植樹するようになり、
今では約1000本の見事な桜並木になっています。

線路沿いに桜が咲いているので、電車の中からも桜を見ることができます。

桜の間を通り抜ける電車というのは
‘撮り鉄’の方にはたまらないスポットかもしれませんね。

今日は5部咲きくらいだったので、今週末くらいに満開でしょうか?


(花を愛でる代走さん。)

近くにはわんぱく王国という公園もあって、
お子さんに人気のすべり台があるそうですよ。

近くにある地福寺の枝垂れ桜も見事です。

JR阪和線 山中渓駅を降りてすぐです。
4月3日(日)には桜まつりが行われ、
3月27日(日)~4月10日(日)の間は桜がライトアップされているので
幻想的な夜桜を楽しむことが出来ますよ~。

ぜひ、お子さんやお孫さんと一緒にお弁当持ってお出かけくださいね♪
(防寒対策もお忘れなく。)

AD アーニー