河津桜

生中継のコーナー!
今日は華井二等兵さんが早咲きの桜、河津桜を楽しめる場所を紹介してくれました~。

河津桜といえば、静岡県伊豆で見頃!というニュースでよく見かけますが、
関西では淡路島でこの河津桜が楽しめる場所があるんです!

淡路島国営明石海峡公園です。
今こちらではまさに見頃を迎えています。

ソメイヨシノのようにパーッと咲いてパーッと散るのではなく、
約1ヶ月に渡って楽しめる桜なんです。

花びらの濃いピンク色が青い空によく映えていますね~!

前歯が欠けた華井さんの心も癒してくれるくらいキレイな景色ですね♪

今年は昨年より開花が10日ほど早かったそうで、
今年は3月中旬まで楽しむことができるそうです。

桜と一緒に海も望めるというロケーション!

そして今週末3月5日(土)から18日(金)まで、「桜まつり」が開催されます。
期間中はオリジナルの花見弁当の販売やレジャーシートの貸し出しがあったり、
また週末限定で桜のガイドツアーなどのイベントや豚汁の振る舞いなどが行われるそうですよ。

今週末は暖かそうですので、お花見するにはちょうどいい気温かもしれませんね。

入場料は大人410円、小中学生80円、
65歳以上の方は210円となっています。

その他詳しくは淡路島国営明石海峡公園のホームページをご覧頂くか、
0799-72-2000 までお問い合わせください。

ペットも一緒に遊びにいけるそうですので、
ご家族みなさんで遊びに出かけてみてはいかがでしょうか?

一足早く春が楽しめそうですよ~。

華井さんにも、春が来ますように。(笑)

AD アーニー