大阪発 男前!

今日のゲストはおっとこまえ~!

ラジオ大阪水曜日深夜0時から放送「ボクら劇団Patchです!」MCの
劇団Patch 村川 勁剛さん、松井 勇歩さん です。

ワタナベプロダクションの関西版 D-BOYS 「劇団Patch」は、
2012年に結成された男性ばかり17名の劇団です。

平均年齢が20才!

劇団スタートの頃からの目標だった「森ノ宮ピロティホール(1030席)」での公演が
12/19(土)・20(日)に行われます。

今回のPatch stage vol.7『幽悲伝』は殺陣もたっぷり!
大きなステージで迫力たっぷりですよ!

    ~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 冬の散歩道 / SIMON&GARFUNKEL

 2. ドレミ / ミレア

 3. もっと、もっと・・・with t.komuro / 篠原 涼子

 4. キミはともだち / 平井 堅

 5. 君はファンタジー / サンドクロック
    (今月のA-MUSIC)

 6. 悲しみにさよなら / 安全地帯

 7. さんさ恋しや / 水沢 明美

 8. I NEED YOU / Mourice White

    ~*~*~*~*~*~*~

「べっぴんサークル 文楽へ行こう!」は

三味線の竹澤宗助さんにお話をうかがいました。

高校時代に学校から行った歌舞伎鑑賞会。
この時に見た鼓に興味を持ち、お小遣いで歌舞伎へ通うようになったのだそうです。

音楽研修制度があることを知って話を聞きに行った所、
たまたま説明に出てこられた方が文楽の関係者。

「文楽なら人間国宝も夢じゃないよ~。
 チケットがあるから見て来たら?」見てみると、
「あ~いいかもなぁ~」と、現在に至る道に・・・!

と、本当に楽しくお話してくださいました!

お目にかかるなり、
「高岡さん、相撲がお好きなんでしょ?」ときかれてビックリ!

お越しいただいた技芸員の方で、
私の事をわざわざ調べてきてくださった方は初めてでした。

楽しいだけでなく、
気遣いの細やかな方なんですね。
来週もお楽しみに!