登らば 登れ 愛宕山~♪

今日はトボトボとしか歩けません。
筋肉痛がすごいんです!

昨日、京都の愛宕山を登ってきました。

阪急桂駅からの嵐山線はすでに登山客らしき人でいっぱい!
嵐山で待ち合わせをして、清滝の登り口から山頂の愛宕神社を目指します。


 
途中、「月輪寺(つきのわでら」というお寺を通りました。
開山は泰澄大師。
また空也上人が当地で修行し、法然上人もまた当地で念仏を修せられたそうです。

車も入れない細い坂を上がらないとたどり着けません。
荷物や入り用のものは嵐山まで山を往復されるそうです。

「ここから40分ほどですよ~」と庵主様に励まされて、
山頂を目指します。

時折視界が開けると、すばらしい景色!
これがご褒美です。

標高924㍍。

山頂にある「愛宕神社」では、南観音山保存会の皆さんが
祇園祭りを前に祭り期間中の火の無事を祈って、
お囃子を奉納されていました。

お参りをすませてからのお弁当はおいしかった~。
ミッキパッドで教えていただいたレシピを活用しましたよ。

あんなに息を切らし、汗だくで登ったのに、
じっとしていると寒くなってきました。

「がんばり坂」を降りきると、「黒門」。
だんだんヒザが痛くなってきます。

途中こ上方落語の「愛宕山」に出てくる
「かわらけ投げ」の看板がありました。

小さなかわらけを、的に向かって投げる遊びです。
昔は一丁ごとに茶店があって、かわらけ投げをするお店もあったそうですが、
今ではもうありません。

ちなみに、昔はケーブルも走っていたそうです。

通常、2時間くらいで登れる山だそうですが、
私たちは3時間かかりました。

がんばったかいあってリフレッシュ。
緑の中に身を置くと、本当に気持ちがよかったです

次回はどこへ行こうか?と相談をしつつ帰路につきました。

    ~*~*~*~*~*~*~

♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. CHA-CHA-CHA / 石井 明美

 2. 水彩の月 / 秦 基博

 3. WON’T BE LONG / バブルガムブラザーズ

 4. サマータイムラブ / Shiggy Jr.
    (今月のA-MUSIC)

 5. お岩木山 / 三山 ひろし

 6. Soul Man / Sam & Dave

 7. 夏が来る! / 大黒 摩季

 8. 夏夕空 / 中 孝介