大阪もん


「大阪のお寿司は箱寿司」と知って
天保12年創業の「吉野すし」さんへ行きました。
(ほんとは「すし」は難しい字です)

目にも本当に美しい!

「もともとの箱寿司は庶民的なものだったそうですが、
それを高級魚をつかって贈答用などにしたのが3代目の吉野さん。
「二寸六分の懐石」と呼ばれているのは、
つくる時に使っている箱の内寸を表しています。

お値段は張りますが、お持たせやご褒美にはピッタリ!

大阪にこんなおいしいもんがあったんや~。

やるなぁ大阪!

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. タッチ / 岩崎 良美

 2. 闘牛士 / チャー

 3. 春待ちレンゲ草 / 小林 幸子

 4. 星空に両手を / 島倉 千代子、守屋 浩

 5. 恋泥棒 / 奥村 チヨ

 6. こいさんのラブコール / フランク永井

 7. 長崎の雨 / 川中 美幸

 8. 暦の上では / 風

 9. 同級生 / 森 昌子
    (今だから話せる、マダムの恋バナ)

10. 釜山港へ帰れ / チョー・ヨンピル

11. LA-LA-LA / 研 ナオコ

12. 岬めぐり / 山本コータロー&ウィークエンド

13. 川の流れのように / 美空 ひばり

14. ヘイポーラ / 田辺 靖雄、梓 みちよ