あくまで個人の感想ですしね

※あくまで個人の感想です。第18弾
「首らくサポーター」
(ブログ記事はこちら

日頃首こり、肩こり、頭痛、などでお悩みの皆さんにとっても、
この値段は聞き逃せませんよね!

2~30年前、我が家にも同じようなグッズがありましたが、
多分5000円くらいしたはずですから。

しかもこのサポーターを使っていると、
「首が安定して辛い症状がラクになり、身体の不調まで解消できる。」
と、あるんです。
その上首のシワがとれたり、小顔になったりという効果も期待できる・・・
とも、書かれているんです!

さぁ、一週間使ってみました。

〈感想と問題点〉

1)お値段が優しい
2)1日1~1.5時間の装着がうっとうしくなる
3)肝心の首の後ろが伸びている感じがしない
4)空気を入れる口が小さくて指先やツメで開けにくい 

等の理由により、評価は・・・がんばりましょう
とさせていただきます。

私にはサイズが合わなかったという事かもしれませんね。

なんやかんやですが、あくまで個人の感想ですしね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

ミッキパッドのコーナーにレシピをお送りいただいてありがとうございました!
チーズを使ったレシピ、試してみました~。

間違いないおいしさ!
はちみつたっぷりめにいただきました。

来週は小松菜のレシピをお寄せくださいね。
お待ちしております。

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. We are. / Do As Infinity
 2. アイ・フィール・グッド / James Brown
 3. 歌舞伎町の女王 / 椎名 林檎
 4. MR.TAXI / 少女時代
 5. 踊ろよ、フィッシュ / 山下 達郎
 6. まっしろ / ビッケブランカ
 7. あなたとトゥラッタッタ♪ / DREAMS COME TRUE

ミッキパッドVol.188《鱈》

ミッキパッド
料理初心者の髙岡さんでも作れる簡単なレシピを
リスナーの皆さんに教えてもらおうというコーナーです。
今回は「鱈(たら)」を使ったレシピを教えてもらいました。

▼タラのつみれ
①豚ミンチ(又は鶏ミンチ)に、タラの身をほぐしたものを、
 おろし生姜、刻んだ白ネギ、卵黄、そして片栗粉を少し加えてよく練る
②熱いだし汁(味噌汁などでも)にポトン、ポトンと落としていく
※ミンチ肉とタラの割合は半々ぐらいで、少しタラが多めの方がオススメ。
※タラの身は水分が多いので、ペーパータオル等で軽くはさんで水分を調節すると良いそうです。
つみれとホウレンソウをグラタン皿に並べてチーズを乗せて焼いても美味しいそうですよ!

▼タラとカボチャのミルク煮
①タラに塩を振って焼いておく
②カボチャを小さく切って牛乳で炊く
③カボチャが柔らかくなったらつぶして塩コショウで味を調える
④タラの塩焼きの上にルウとして乗せる
塩焼きのしょっぱさとカボチャの甘みが美味しそうですね。

▼タラのキムチ風味お茶漬け
①タラの皮付きの切り身に軽く塩を振り、
 皮付きのまま食べやすい大きさに切る
②鍋にだし汁を煮立てる
③どんぶり茶碗にご飯を盛り付け、焼いたタラと白菜キムチを乗せ
 お茶漬け用のあられを乗せ、熱々のだし汁をかける
ピリ辛味でどんどん食べられそうですね。

今週もたくさんのレシピ、ありがとうございました。

次回は「小松菜」を使ったレシピを教えてください。
以前教えてもらった小松菜のレシピはコチラ

コーナーでレシピを採用させて頂いた方には
イオンなどのスーパーで使える「たまごギフト券」をお送りします。
レシピと共に住所・本名も忘れずに書いてお寄せ下さいね。

みなさんのアイデアレシピ、お待ちしています!

(AD アーニー)