ひょっこりおのころ島③日目

番組レポーターが淡路島で色んな体当たり企画にチャレンジする
「ひょっこりおのころ島 別品プレゼント」3日目。

今日は華井二等兵さんが淡路市の岩屋漁港から船に乗って
明石海峡でタコ釣りに挑戦!
昨日・一昨日と結果が残せなかった先輩・代走みつくにさんに代わって
タコがタコを釣りますよ!と意気込んでいました~。(失礼)

ちなみに華井さんのコスチュームは
‘ひょっこりひょうたん島’の「トラヒゲ」をイメージ。

長太水産の東根船長に一緒に船に乗ってもらい、
タコ釣り初心者のタコ釣りのいろはを教えてもらいました~。

タコを釣るには最高の、いい天気。これは期待大!

まずはワカメの一本釣り!

なんか大物釣った!みたいな満足げな顔ですけど・・・
それハズレですからね!今日の目的はタコですよ。

だんだん暗雲が立ち込めてきました。
華井さんも物憂げな表情です。

チャレンジ時間終了の17時15分。
一匹も釣れないという結果になってしまいました。
今回の挑戦はなかなか厳しいようです。

残念ながら「0匹」という結果でしたので、
タコの代わりに「たこせんべい」を10名様にプレゼントしました!

タコは釣れませんでしたが・・・
東根船長と華井さんの‘タコ顔’で許してくださ~い!
船長、最後までお付き合いありがとうございました!

明日は代走みつくにさんが再び淡路島へ行ってくれます。
そろそろドーン!と結果が欲しいところですが、
こればっかりは予想つきません・・・。

みなさんにたくさんのプレゼントを届けるために、
明日も代走みつくにさんが頑張ってくれますので、
最後までお付き合い、よろしくお願いします!

AD アーニー

ポカリスエット

ベタベタベーターは「ポカリスエット」

お馴染みのイオン飲料ですね。

視察で行ったメキシコの水事情の悪さから、お腹をこわした研究員がいました。
この研究員の一言から「飲む点滴」の構想が生まれました。

3年後、ジョギングブームが訪れました。
「開発するならは今だ!」と、「飲む点滴」ではなく、「汗の飲料として」開発がスタートしました。
そして、たくさんの人に飲んでもらえるように、
スポーツ飲料ではなく日常生活の中で飲む健康飲料を目指しました。

試作品もなかなか良い反応が得られなかったのですが、
「汗をかいた後ならきっと理解してもらえる」という社長の一言で発売が決定しました。

1980年4月、発売されたポカリスエットの売れ行きは厳しいものでした。
そこで行ったのが「無制限サンプリング」!
製品のコンセプトを伝えることでやっと理解を得られるようになりました。

発売から2年目の夏。爆発的ヒットとなりました。

ポカリスエットは、体液に近いイオンバランスなので、体をやさしくうるおすことができるんですね。
最近は「ポカリスエットジェリー」のCMも流れていますね。

これからの季節、水分補給にお世話になる方も多いと思います。
発売から37年。
すっかりベタなイオン飲料ですね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. Going To The Moon / TRICERATOPS

 2. 宙船 / TOKIO

 3. Sea Paradise~OLの反乱~ / 中山 美穂

 4. 海の声 / 浦島太郎(桐谷健太)

 5. わすれ花 / 香西 かおり

 6. 涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~ / サザンオールスターズ