吉田玉男さん

「べっぴんサークル文楽へ行こう」は
文楽 人形遣いの吉田玉男さんにお越しいただきました!
2年前のご自身の襲名公演の時以来ですね。

14歳で入門されて今年50周年を迎えられました。
いつもシュッとしてはりますよねぇ。

ご自身の入門の時のお話など、とても楽しかったです。
聞き損ねた方はぜひタイムフリーで聞いてくださいね。

今週の土曜日、4月8日(土)が初日の四月文楽公演は
豊竹英太夫の六代豊竹呂太夫襲名公演です。

ぜひご覧くださいませ!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

サクラの季節のベタな観光スポットの一つ、京都・嵐山へ行ってきました。

嵐山へは、阪急電車と京福、JRのアクセスがあります。
こちらは阪急嵐山駅です。

中之島に、日帰り温浴施設ができていました。

渡月橋を渡るのもけっこうな人の多さでしたよ。
渡月橋は左側通行でした。

お天気は良かったのですが、嵐山を撮ろうと思ったら午後は逆光でした。
渡月橋から西が大堰川、東が桂川になります。
橋から東側の景色はこんな感じ。気持ちい~い。

渡月橋って左側通行なんですね。
ここからずーっとお土産物屋さんが続いています。
桜はまだまだでしたが、すごい人でした!

こちらは嵐電の嵐山駅。
駅構内にお土産屋さんや足湯のコーナーがあります。

最近、阪急と嵐電の西院駅が直結して、乗り継ぎが便利になりました。

今、「キモノ・フォレスト」という友禅のポールを林に見立ててたコーナーができていて、
撮影スポットになっています。夜は駅全体がライトアップされ、光の林が出現するそうですよ。

渡月橋からのびる通りには、おしゃれなお土産屋さんやお食事処がズラッとならんでいます。
10分ほど行くと急に静かになってきて、清涼寺や南北朝時代の将軍の首塚で有名な宝匡院などがあります。

嵐山は、渡月橋からはずれた処にもたくさん見所があります。

レンタサイクルを利用したり、お年を召した方には12~3分で2人4000円くらいが目安の
人力車を利用するなどすれば、効率よくまわれると思いますよ。

2013年の台風の時にはどうなるかと思いましたが、
変わらずたくさんの人を引きつける魅力がいっぱいでした。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 彩~Aja~ / サザンオールスターズ

 2. よー、そこの若いの / 竹原 ピストル

 3. 青い空と赤い花 / 今井 美樹

 4. 君のKissしか欲しくない / 高橋 克典

 5. R.E.D. / JONTE

 6. 樹海の糸 / Cocco

 7. カローラⅡに恋をした / カジ ヒデキ

 8. Love Never Felt So Good / Michael Jackson

 9. Jealousy / ファン・カヒ

10. サクラ・フワリ / 松 たか子