芥川山城

昨日は高槻のポンポン山へ行こうとはりきっていたのですが、
段取りが悪くてまたまた断念!

駅前にたまたまいらしたハイキングの会らしき方に相談したところ、
三好山の芥川城址がいいと言うことになりました。

それならというので、JR高槻駅から摂津峡まで歩き、その足でまわることにしました。

三好山は高さ約180㍍。

高さはかわいらしいですが、頂上付近ではこんな景色が・・・!

この芥川城は、1553年三好長慶が管領細川晴元を擁し入城しました。
最近話題になった「曜変天目茶碗」(?)の持ち主の祖先です。

また、この城跡に残る石垣が日本最古という説もあり、
城マニアも集まるそうですよ。

帰りには上宮天満宮にお参りして、咲き始めの梅の香りを楽しみました。

ポンポン山は今回も縁がありませんでしたが、
楽しく過ごせました~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. Hey Lady 優しくなれるかい / 庄野 真夜

 2. なぐりガキBEAT / 関ジャニ∞

 3. A面で恋をして / ナイアガラトライアングル

 4. If We Hold On Together / Diana Ross

 5. 今すぐKiss Me / LINDBERG

 6. 大阪の街に雪が降る / しいの 乙吉

 7. おとなの掟 / Doughnuts Hole

 8. 一休さん / 水曜日のカンパネラ

 9. そして僕は途方に暮れる / 大沢 誉志幸

ミキペディアVol.96《ニキビ・かさぶた》

ミキペディア
いつも謎に思っていること、調べたことないけどこれなんでなん?
インターネットで調べたらすぐわかることやけど・・・
という普段の生活の中で何気なく感じた疑問を
リスナーの皆さんに教えてもらおう!というコーナーです。

今回の疑問は
「ニキビをつぶしたり、かさぶたをはがしたくなったりするのはどうして?」
でした。

【元に戻したい説】
人間はそこになかったものが急に出来ると、
気になって仕方が無くなる。
特に顔とか体の一部分にそんなものが目に付くと、
「消去したい、元の何も無い状態に早く戻したい」
この気持ちの表れである。

【確かめたい説】
ニキビの中に何がある?
かさぶたの下に何がある?
普通なら、ニキビの中には白い汁があり、
かさぶたの下には新しい皮膚が出来つつあるはず。
そのはずであるが、確信はない。
「もし、ニキビの中からショッキングピンクの汁が出たら?」
「かさぶたの下の皮膚がストライプ模様なら?」
そうでない確信はない。
なので、ついつい見てしまいたくなる。

※ミキペディアは様々なユーザーが編集するフリー百科事典です。
 信憑性を約束するものではありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回の疑問は
「流行はなぜ繰り返すのでしょうか?」
です。

この疑問について皆さんのご意見をお寄せください。

コーナーで採用させて頂いた方には番組特製手ぬぐいをお送りします。
皆さんのご意見、お待ちしています!

AD アーニー