かんな削り

生中継のコーナー
今日は神戸市中央区の「竹中大工道具館」に
代走みつくにさんがお邪魔しました!
全国的にも珍しい大工道具をテーマとした博物館です。

周りの自然と溶け込む立派な和風屋根の建物で、
フランスのガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に選ばれ
“寄り道する価値がある場所”に分類される2つ星を獲得しているんです!

館内には、これまで収集した約3万点の中から選りすぐった約1千点の大工道具のほか、
吹きぬけ空間に7mを超える高さでそびえ立つ原寸大の唐招提寺金堂の柱と組物、
スケルトン茶室などの展示がされています。

現代の匠たちの手によって最高の職人技が詰め込まれています。

また、「宮大工がいる博物館」というユニークな特色を活かした、
様々な体験プログラムが用意されています。

その中でも今回は「かんな削り」を体験させてもらいました!
プロの大工さんと一緒にカンナを使ってヒノキやスギなどの木を削ったり、
木の香りを体験するプログラム。

代走さんも実際にカンナを使って木を削ってみます。

宮大工をやっておられた北村さんに教えてもらいました。

削れた!う~ん。満足いかない様子。

もう一度教えてもらいます。

まだ満足いってません。

もう一人でできるもん!

どや!

かんな削り体験は、参加費無料です。
動きやすい服装の方ならどなたでも参加OK。
ただし、サンダル履きの方は体験いただけませんのでご注意ください。

参加してみたいという方は事前にホームページで開催日をご確認ください。
今日は開催日ではありませんが、特別に体験させて頂きました。

入館料は一般500円、65歳以上は200円、
      大学生・高校生300円、中学生以下は無料
開館時間 午前9時~午後4時半
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス 神戸市営地下鉄「新神戸駅」北出口2より徒歩約3分

その他詳しくは「竹中大工道具館」のホームページをご覧下さい。

かんなくずを、スタジオに持って帰って来てもらいましたが、
すご~く木のいい香りがしてました!
削りたてはもっと木の香りがするそうですよ。

ぜひ一度訪れてみてくださいね。

AD アーニー

ミッキパッドVol.94《シーフードミックス》

ミッキパッド
リスナーの皆さんにレシピを教えてもらうコーナーです。
今日は「シーフードミックス」を使ったレシピをご紹介しました。

▼シーフードミックスでアヒージョ風
①エキストラバージンオイルを弱火で熱しておく
②鷹の爪、にんにく、塩を入れる
③解凍して水を切ったシーフードミックス、切ったエリンギ、砂肝を加えて
火が通ってグツグツしたらできあがり
味付けは好みで加減してくださいとのこと。
ワインがすすみそう!

▼簡単クラムチャウダー
①マグカップにシーフードミックス、ハムかベーコンなどの肉系を入れる
②市販の小分けになったクラムチャウダーのルウと水、牛乳を入れる
③電子レンジで温める
すぐに作れてちゃんと一品!あったまりそうですね。

▼シーフード春巻き
残ったシーフードミックス、かにかまぼこ、三つ葉で
小麦粉と溶き卵をつなぎに入れて春巻きにする

今週も沢山のレシピ、ありがとうございました。

次回は「酒かす」を使ったレシピを教えてください。
コーナーでレシピを採用させて頂いた方には番組特製手ぬぐいをお送りします。

みなさんのアイデアレシピ、お待ちしています!

AD アーニー

かぶ

先週いただいた‘かぶ’のレシピを試しました。
トロッとおいしくなりましたよ~。

葉の部分はかつおぶしと炒めていただきました。
ごちそうさまでした。

来週はまたまた我が家の冷蔵庫から、
「酒粕」」を使ったレシピをお寄せくださいね。

お待ちしております!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 粉雪のシュプール / 一十三十一

 2. ヒカリノアトリエ / Mr.Children

 3. 大阪の街に雪が降る / しいの乙吉

 4. PINK / 土岐麻子

 5. Take Me Back / John Warren

 6. Over The Top / Hey!Say!JUMP

 7. 誰より好きなのに / 古内 東子

 8. UFO / ピング・ベイビーズ

 9. 帰ろうかな / THE BOOM

ちょちょまう

午後からは青空も見えた月曜日。
出がけはよく降りましたね。

今日は天王寺の駅でちょちょもうたお話をしたところ、
「‘ちょちょもうた’って初めて聞きました」というお便りをいくつかいただきました。

慌てふためく~というような意味で使っているのですが、
違う意味でのお便りもありました。

「ラジオで初めて使ったのは新野新さんです」というメールもいただきました。

番組後、原田アナウンサーにきいてみました。
「‘ぬかるみの世界’で確かによう言うてはったなぁ。でも、昔から使うなぁ。」との事。

ここに、宣言致します。

「ちょちょまうは大阪弁です。」

私の大阪弁はちょっと怪しいですが、原田さんのは確かです。

皆さんに通じていないかと、一瞬ちょちょまいました。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 春よ、来い / 松任谷 由実

 2. Smoky / Char

 3. 大阪に雨が降れば(Album Mix) / 大西 ユカリ

 4. 全力少年(produced by 奥田民生) / スキマスイッチ

 5. 艶姿ナミダ娘 / 小泉 今日子

 6. 友へ / 清木場 俊介

 7. All I Wanna Do / Sheryl Crow

 8. 風になる瞬間 / Festa mode

 9. Woman / 中西 圭三

ミキペディアVol.93《雪やこんこん》

ミキペディア
いつも謎に思っていること、調べたことないけどこれなんでなん?
インターネットで調べたらすぐわかることやけど・・・
という普段の生活の中で何気なく感じた疑問を
リスナーの皆さんに教えてもらおう!というコーナーです。

今回は♪ゆ~きやこんこん♪からはじまる童謡「雪」に出てくるフレーズからの疑問です。
「‘犬はよろこび庭かけまわり 猫はこたつで丸くなる’ のはどうして?」

【性格の違い説】
犬は何でも目新しいものを見たら喜んではしゃぎたくなるので、
「何か白いものが降ってきた!これ何やろ!」っていう感じで
庭に出て走り回っている。
猫はというと、「寒いからそんなんどうでもいいわ」っていう感じで
こたつの中にもぐって寝ている。

【犬の気持ち】
『この童謡が作られた時は僕らは庭の犬小屋に居るのが普通で、
雪が降るような寒い日に小屋の中でジッとなんかしてられへんし、
体を温めるために走り回っているのを見て、
それが人間には楽しそうに見えただけやろっ!』
『それに比べて猫はず~っと!家の中で、
それもぬくぬくとこたつや囲炉裏の側で寝られてええなぁっ!』

【体質の違い説】
犬は狼の仲間なので、寒い地域に適合できる体質。
運動量や代謝、皮下脂肪などが寒さに強くできているから外にいても大丈夫。
対して猫はライオンの仲間。
ライオンに限らず、暖かい地域に住んでいる動物はネコ科がたくさんいる。
猫は元々暖かい地域向けの体質になっているため、寒いのが苦手。

※ミキペディアは様々なユーザーが編集するフリー百科事典です。
 信憑性を約束するものではありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回の疑問は
「お酒を飲んだ後、ラーメンや甘いものを食べたくなるのはどうして?」
です。

この疑問について皆さんのご意見をお寄せください。

コーナーで採用させて頂いた方には番組特製手ぬぐいをお送りします。
皆さんのご意見、お待ちしています!

AD アーニー

稀勢の里

今日は新横綱稀勢の里の明治神宮奉納土俵入りでした。

太刀持ち高安、露払い松鳳山、行司式守伊之助、呼び出し拓郎 でしたね。

たっくさんの観衆(約18000人とも言われていました)観衆の前で、
きれいな雲竜型の土俵入りでした。

来場所の目標をきかれた稀勢の里は、「優勝です」と答えていました。
すごい!!
こんなにハッキリと口にする稀勢の里!

来場所は大阪です!!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. Young Bloods / 佐野 元春

 2. ジプシー / 児島 未散

 3. 愛と欲望の日々 / サザンオールスターズ

 4. あ・れ・か・ら / ヒロスケ

 5. 北の絶唱 / 岩本 公水

 6. -FREEDOM- / BRADIO

 7. 宝物 / 岡本 真夜

 8. 春はまだか / 浜田 雅功

百均、ルンルン!Vol.92《掃除機ノズル》

百均、ルンルン!
100円ショップで気になる商品を買ってきてご紹介するコーナーです。
今日はダイソーで買ってきた掃除機のノズルをご紹介しました。

◎布団用掃除機ノズル
布団のホコリなどを掃除機で吸おうとすると、布が吸い付いて大変ですよね。

布を吸い込みにくい立体メッシュ構造になっているので
コレを使うと布団の掃除機がけがラクにできます。

◎細部用掃除機ノズル
小物入れの引き出し、散らかった箇所の掃除に便利な掃除機ノズル。

ブラシでホコリをかき出し、真ん中のチューブで吸い取るので、
ホコリや小さなゴミだけを吸い取ります。
サッシのレールやキーボード掃除などに便利です。

◎そうじ機 棚・網戸用ノズル
棚・網戸・かもいなどの掃除がしづらい場所を掃除するのに便利なノズル。

ヘッドの先を回転させると、角度が90°に曲がります。

◎そうじ機 ノズルブラシ付き
狭いミゾなどの掃除に最適。
ブラシは取り外しができ、2通り使えます。

ブラシをつけるとテレビやオーディオなどのAV機器周辺や籐製品、
エアコンのフィルターなどの掃除に便利。
ブラシを外すと階段のすみ・ソファーなどの隙間などの掃除に最適です。

万が一ノズル口と掃除機との接合がゆるい場合は、
テープなどを巻くといいそうです。

色んな掃除のノズルをご紹介しました。
気になったものがあればお店で探してみてくださいね。

AD アーニー

別品餅

今日のべっぴん屋は大阪市鶴見区の「別品餅」さん。
JR徳庵の駅から徒歩約3分です。

店内には大相撲中継を見てはるご主人がいらっしゃいました。
持ち帰りもできますが、店内でもお茶と一緒にいただけます。

柔らかいお餅にきなこがまぶしてあります。
そこにからめてある大豆の餡のおいしいこと!
いやな甘みが全くない、後味も最高です。

江戸時代からのお店で、今のご主人は四代目になられるそうです。
うかがうと、昔から材料も製法も変わっていないそうですよ。

幕末の頃、生駒の聖天さんへ行く旅人が、「これは特別、別品だ」といったのが
その名の由来だとか。
野崎参りのお客さん達も、一休みに、お土産にと立ち寄ったそうです。

朝から100本くらい作るそうですが、売り切れたら終わり。
連絡をしておけば、おいといてもらえます。

14時半くらいにはなくなる事が多いそうですので気をつけてくださいね。

今回は、ラジオをお聞きの‘白ぶたさん’に教えていただきました。
おいしいお店をありがとうございました。

大阪市鶴見区今津中  JR徳庵駅から徒歩約3分

営業時間 8時~17時
定休日   水曜日

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. ふられ気分でRock’n Roll / TOM★CAT

 2. Always / 光永 亮太

 3. A.S.A.P. / Little Kiss

 4. ヒカリノアトリエ / Mr.Children

 5. ついておいでよ / 北川 裕二

 6. 糸 / 中島 みゆき

 7. TRAIN-TRAIN / THE BLUE HEARTS

シヤチハタ

今日のベタベタベーターは「シヤチハタ」 (正式には大きい‘ヤ’だそうです)

大阪のキャラクター、もずやんのキャラクター商品第一号となったのが
シヤチハタでした。

今や一般名詞のように使われる、インク浸透印シヤチハタ。

歴史は古く、
1925(大正14)年に創業された舟橋商会が万年スタンプ台を開発しました。
いちいちインキをスタンプ台に補充しなくていい万年スタンプは、画期的な商品でした。

1941(昭和16)年にシンボルマークの鯱と旗と同じシヤチハタ工業株式会社が設立されます。
‘鯱’・・・そうなんです、本社は名古屋なんですね。

そして1965(昭和40)年スタンプ台のいらない「Xスタンパー」が誕生しました。
このシリーズの「ネーム9」のもずやんグッズが発売になったんですね。

インキは時間経過で押印した箇所が薄れてします可能性があることから、
実印や銀行印、契約書への捺印等は、鉱物性の原料を使っている朱肉でないと認められない場合があるそうです。

とはいえ、シヤチハタは訂正印や簡易な認印など印鑑の代用品として、
ご家庭に一つはお持ちじゃないでしょうか。

続けて押してもいつも美しく押せるのって、気持ちいいんですよね~。

確定申告で書類に押す印鑑。

きれいに押すの、苦手です~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. スターな男 / ユニコーン

 2. 冬の稲妻 / アリス

 3. 冬の天使たち / BOX

 4. ラブ・ストーリーは突然に / クリス・ハート

 5. こっぱみじかい恋 / KAN

 6. アイム・セクシー / Rod Stewart

 7. Forever Young / 竹原ピストル

 8. あったかいんだからぁ♪ / クマムシ

 9. I believe / 絢香

10. ちんどん人生 浪花節 / にしき こうじ

11. THE LOST LOVE / 角松 敏生

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

昨日お話ししていた私の「現代アート作品」です!
針金ハンガーで作ったって すぐわかりますよね~

にんにん忍者修行

生中継のコーナー
今日は和歌山城へ代走みつくにさんが行ってきてくれました!

忍者修行をしに。

和歌山城では3月26日までの土日祝、
忍者の衣装を着て忍者修行の体験ができるんです。

普段はお城でお客さんの案内や記念撮影をしたり、
困っている人がいれば、どこからともなく姿を現し、
“忍法おもてなしの術”で観光客の楽しい思い出作りをサポートしている、
「おもてなし忍者」が忍者修行をつけてくれます。

今日は‘さと丸’と‘こへ蔵’が代走さんの修行に付き合ってくれました。
(仮の姿は大学生だそう)

その壱
「変装の術で忍者になろう」
忍者の衣装を着ることが出来て、そのまま城内を散策できます。

その弐
「手裏剣修行」
ゴム製の手裏剣を丸があいた的にいくつ投げこめるか挑戦します。

その参
「かくれみの術」
隠れ蓑を使って隠れ身の術を体験します。

あれ?代走さんは?

そこにいたのか~!

おもてなし忍者による殺陣の披露も!

代走さん敗れたり~。

この忍者修行、3月26日(日)までの土日祝
午前11時~夕方4時まで行っています。
場所は和歌山城内にある、わかやま歴史館南側の芝生広場です。
(雨天の場合は中止)

体験料は無料です。申し込みも不要!
衣装は大人から子どもまでのサイズが用意されています。
2歳ぐらいのお子さんや代走みつくにさんのサイズまであるそうなので
どなたでも楽しむことが出来ますよ~。

和歌山城までのアクセスは、
JR和歌山駅、または南海 和歌山市駅からバスに乗り、
「市役所前」を降りてすぐ。
詳しくは城プロジェクト 080-1437-4171 までお問い合わせください。

ぜひお出かけください!

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

そして今夜11時30分からは
「松竹芸能設立60周年記念スペシャル
  代走みつくにが芸人さんとお話するのね~ん」
松竹芸能所属の様々なジャンルの芸人さんをゲストにお招きしてお送りする特別番組です。
ナビゲーターは代走みつくにさん。

ぜひお聴きください!

そしてそして今週木曜日1月26日深夜、
テレビ番組「アメトーーク!」に代走みつくにさんが出演します!
(地域によって放送時間が異なります)
お見逃し無く!!

AD アーニー