やってしまいました。

一昨日の土曜日。久しぶりの10㎞マラソンということで、ドキドキしていました。

先日、練習のためにランニングシューズを履いて出たのは良かったのですが
走れたのは1㎞!

ゼーゼーでした。

それでも久々なので、がんばらなくては!と気合いはいれていました。

ところが・・・
本番の2日前。当日のウェアや持って行くものを考えていると、
エントリーのゼッケン番号のお知らせハガキを受けとった覚えがないのです!

調べると、インターネットからエントリーはしたのですが、
大会参加費の振り込みを忘れていました!

あ~あ!

あのドキドキをどうしてくれよう!

結局、ラン友の応援をして、労をねぎらいつつお花見をして帰ってきました。

一瞬ホッとしたような・・・

でも、ウェアに身を包んでヒーヒー言いながらゴールしてくる皆さんを見ていると
やっぱりうらやましい~!!

あーまたやってしまいました!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. アメリカンフィーリング / サーカス

 2. 栄光の架橋 / ゆず

 3. Killing Me Softly With His Song / Marlene

 4. 春は静かに通り過ぎてゆく / ロック・キャンディーズ

 5. ロンリーチャップリン feat. 鈴木 雅之 / 古内 東子

 6. 鴎の海峡 / 杜 このみ

 7. 逆転Winner / ジャニーズWEST

 8. 愛の中へ / オフコース

 9. together / ナオト・インティライミ

ミキペディアVol.54《青のり》

ミキペディア
いつも謎に思っていること、調べたことないけどこれなんでなん?
インターネットで調べたらすぐわかることやけど・・・
という普段の生活の中で何気なく感じた疑問を
リスナーの皆さんに教えてもらおう!というコーナーです。

今回の疑問は「口の周りや歯に付いた青のりがとれにくいのはどうして?」でした。

【貼りついていたい性質説】
青のりは、収穫される前は岩場に生息していたため
食用に加工されてもなお、性質上どこかに貼りついていたいという力が発生する。

【食後の歯磨き励行説】
「青のり」は虫歯を防ぐという使命を背負っている。
食後の歯磨きを勧めるため、くっつきやすい性質を持っている。

【お店の策略説】
たこ焼き屋やお好み焼き屋の作戦で、
人の持っているものや人のしたことを、自分も持ちたい、してみたいという
「他者行動同一性」という心理作用を利用している。
街行く人や友人の口の周りに青のりが付いているのを見て
「あっ、この人たこ焼き食べはったんや、お好み焼き食べはったんや、自分も食べよ」
という気持ちにさせるために、青のりに人間の口にくっつきやすい特殊な糊を混ぜている。
※業界ではこの販売促進の作戦を「ブルーライド」と呼ぶ

※ミキペディアは様々なユーザーが編集するフリー百科事典です。
 信憑性を約束するものではありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回は「スーパーやコンビニで、余分に買ってしまうのはどうして?」
という疑問です。
目的のものだけ買えたらいいのに、ついつい余計なものを買ってしまうのはどうしてでしょう?

もちろん、目的のものしか買わない!という方もいらっしゃると思います。
買ってしまうわ~その気持ちわかるわ~という方も、
まったくわからない!という方も、
皆さんなりのお答え、お待ちしています。

AD アーニー