文楽公演中!

「べっぴんサークル文楽へ行こう!」は三味線の野澤錦糸さんでした。

今回の公演「妹背山婦女庭訓」の‘山の段’の一部を弾いてくださいました!
三味線のひとバチであらゆる心情を表現する・・・。

劇場での楽しみがまた増えました。
文楽4月公演は、大阪・日本橋の国立文楽劇場で公演中です。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

新コーナー「ベタベタベーター」
「みんな知ってるけど、意外と未経験」なことを敢えてご紹介します。

第1回は 道頓堀の「かに道楽道頓堀本店」です!

じつは私行った記憶がありません。
当たり前でも、以外と経験ないってことありますね~。

本店の営業は11時から。お昼のメニューは午後4時までOKです。
が!大行列!ほとんど中国・韓国の方だそうです。

個室のある1階は椅子席。2~4階は堀ごたつ形式です。6階は個室になっています。
私が案内されたのは2階。落ち着いた店内です。
窓際の席はやっぱりいいですね!

お昼のメニューから「萌黄」(3600円税抜き)を注文。
酢の物からはじまって全9品。

撮影前に食べしまいました!どのお料理もおいしいです。

驚いたのはかにのお刺身!
このお値段で、トロッと甘みのあるかにのお刺身がいただけるんですよ!

観光客の方も多いですが、よく来てはる雰囲気の年配の女性客や、
一人でゆっくりお昼を過ごす女性もいらっしゃいました。
私も、お昼ご飯を一人で1時間かけたのなんて初めてじゃないでしょうか!

着物で接客する係の方も本当に行き届いたサービスでした。
フワフワのおしぼりが絶妙のタイミングで3回もでてくるんですよ!

50年あまり、大阪で人気店であり続けるにはちゃんと理由があるんですね!
思わず帰りにスタッフにかに寿司のお土産を買ってしまいました。

かにすきをいただくと、カニの形のお鍋がでてくるそうです。

お昼も、オープンすぐ入店以外は予約をしていかれる方がいいと思います。
直接行かれるなら1~2時間待つおつもりで!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. NEW / Paul McCartney

 2. 恋するふたり / 大滝 詠一

 3. Player / 夏木 マリ

 4. サクラミチ / 東方神起

 5. サンダーバード オープニングテーマ / 東京ガーデン・オーケストラ

 6. wonderful life / 小田 和正

 7. 桜ひとひら / MISIA

 8. 泣いて大阪 / 北川 裕二

 9. 風の回廊 / 山下 達郎