非常持ち出し袋

「高岡ミッキーハウス」は非常持ち出し袋のお話しでした。

住友生命保険が実施したアンケートによりますと、
震災以降、家庭で新たに実施した防災対策を
「特になし」と答えた人が60.2%だったそうです。

震災前も含め「特になし」との回答は、25.5%。
4人に1人が防災対策を何も実施していないという結果が出ました。

驚きましたが、我が身を振り返ってみて反省もしなくては!

そこで、非常持ち出し袋です。
入れておく物は基本的にはわかっていますが、
いざという時にその袋は持って出られる重さ、大きさなのかを確認しておくことも大事だと思います。

私のように、心配になってあれもこれもと入れすぎると、かつげなくなるかもしれません。
一度持ってみるというのも大切かもしれませんね。

もう一つ。
精神的な助けになるかな?と思って
好きなおやつを入れるようにしています。
私の場合、チョコレートやビスコなどです。

基本は押さえた上に自分なりの工夫もしたいですね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. ありがとう / 井上陽水奥田民生

 2. 故郷さん、あいたいよ / 工藤 あやの

 3. 筑波の風 / 水城 なつみ

 4. 3月9日 / レミオロメン

 5. 制服 / 松田 聖子

 6. さくらのうた / 高橋 優

 7. You Are So Beautiful / Billy Preston

 8. 風は吹いている / AKB48

 9. 青春の影 / チューリップ

モンゴルを味わう!

今日の中継コーナーは代走みつくにさんが担当です。
日本にいながらモンゴルにいる気分が味わえる、
兵庫県篠山市にあります「オータニ モンゴルの里」からの中継でした。

近くには草山温泉という温泉があって、緑豊かな場所にあるこちら。
モンゴルの遊牧民の住居である「ゲル」と呼ばれるテントがいくつも並んでいて、
まるでモンゴルにいるかのような空間となっています。

宇宙を表しているというゲルの中では、
モンゴルの家庭料理やお酒などが楽しめたり、宿泊もできるんです。

モンゴルの家庭料理は
パイ生地を使ったパン「ヘールスンボーブ」、
ラム肉の岩塩煮込み「チャンサンマハ」や、
ピロシキのような包み揚げ「ホーショール」などが楽しめます。
これはお忍びで訪れた力士が20~30個くらいぺろっと食べてしまうそうですよ~。

モンゴルのミルクティー「スーティー茶」を頂きました。

岩塩が入っていてミネラルたっぷり。
モンゴルの方の元気の秘訣だそうです。

写真のように民族衣装の試着もできますよ。
代走さん・・・似合いすぎです。

営業時間など詳しくはオータニ モンゴルの里のホームページをご覧頂くか、
0795-92-0051 までお問い合わせください。

日本語堪能なオーナーさん達が迎えてくれはりますよ。
モンゴル気分を味わいに、ぜひお出かけくださいね。

AD アーニー