ミキペディアVol.49《ダイヤ改正》

ミキペディア
いつも謎に思っていること、調べたことないけどこれなんでなん?
インターネットで調べたらすぐわかることやけど・・・
という普段の生活の中で何気なく感じた疑問を
リスナーの皆さんに教えてもらおう!というコーナーです。

今回は「JRや私鉄各社のダイヤ改正、毎年3月に行われるのはどうして?」
という疑問でした。

【粋な計らい説】
新年度を心機一転迎えてもらおうという鉄道会社の計らい。
いつもと同じ時間、同じ顔ばかりだと、なんだか春なのに新鮮さに欠けるため。

【国鉄時代の名残説】
JRの前身は「日本国有鉄道」通称「国鉄」だった。
国鉄職員の異動は教育公務員・地方公務員と同じ3月下旬。
職員の異動時は繁忙期のため、職員が異動する前にダイヤを改正していた。
国鉄がダイヤ改正をすると、私鉄各社もそれにあわせてダイヤを改正するようになった。

【社会の変化に合わせている説】
3月にダイヤ改正が行われるのは、新年度で人や社会の動きが変わるのに合わせてダイヤも変更しやすいため。
新年度と同じタイミングで改正を行わないのは
新入学、就職、転勤などの移動の時期と重なるのと、
普段の利用者が変更に不慣れで混乱する可能性があるので、
2週間程度の周知徹底期間を置き、新年度を迎えるまでに利用者に慣れてもらうため。

【影響が出にくい説】
1年の内でダイヤ改正を行っても運営体制に影響が出にくいのが3月だから。
2月は雪害、6月は水害、9月は台風などがあり、改正する時期には適していない。
雪害の時期も終わり3月は卒業などで通学の動きも減る。
3月中旬に設定しているのは、4月からの生活に支障が出ないよう、新ダイヤに慣れてもらうための準備期間を設けているから。

※ミキペディアは様々なユーザーが編集するフリー百科事典です。
 信憑性を約束するものではありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回は「くしゃみが出そうな時、太陽や蛍光灯など明るいところを見ると、
くしゃみが出るのはどうして?」という疑問です。

コーナーで採用させて頂いた方には
ラジオ大阪3色ボールペンと番組ステッカーをお送りします。

ご住所・お名前、お忘れのないようによろしくお願いしますね。
次回も皆さんの回答、お待ちしています!

AD アーニー

うめだ文楽!

昨年大好評だった「うめだ文楽」公演が今年も行われます!

若手(?)のリーダー文楽人形遣いの吉田幸助さんにお話をうかがいました。
今年は、引退された人間国宝・竹本住大夫さんにお願いして、
お弟子さんの竹本小住大夫さんが初参加されます。

「誰が大変って太夫さんは大変ですよ!」と幸助さん。
「今回の出し物『傾城阿波の鳴門 ~十郎兵衛住家の段~』を一人で語るんですから!それは大変です!」
「しかも1日2公演の日もあるんですから!」

力説してくれはるんですが、
その大変な事仕掛けはったのは幸助さんですから!

場所はJR大阪駅の北のグランフロント大阪 北館4Fにある ナレッジシアターです。
その他文楽解説やゲストとのトークショーなどが予定されています。 

【ゲスト】
<3/25(金)15:00>笹岡隆甫 さん (華道未生流笹岡 家元)
<3/25(金)19:00>兵動大樹さん (漫才師)
<3/26(土)11:00>桂 南光さん (落語家)
<3/26(土)15:00>コシノヒロコさん (ファッションデザイナー)
<3/27(日)11:00>わかぎゑふさん (劇作家・演出家)
<3/27(日)15:00>三浦しをんさん (作家)

出演: 竹本小住大夫さん、鶴澤寛太郎さん、吉田幸助さん、吉田玉勢さん、桐竹紋吉さん、
吉田玉誉さん、吉田簑次 さん、吉田玉彦さん、吉田玉路さん、吉田簑之さん、吉田玉延さん

すでに売り切れの日もあるそうですよ~
ぜひ、気軽に文楽に触れてくださ~い!

写真は‘和藤内’のように大きな吉田幸助人形を操る高岡です!

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. あなたのとりこ / Sylvie Vartan

 2. 時間旅行 / DREAMS COME TRUE

 3. 花咲きポプラ / 秦 基博

 4. 三百六十五歩のマーチ / 水前寺 清子

 5. 銀河と迷路 / 東京スカパラダイスオーケストラ

 6. 遠く遠く / 槇原 敬之

 7. 望郷恋歌 / 津吹 みゆ

 8. Be… / Ms.OOJA