桂春雨さん

今日のゲストは桂春雨さんです。

東京育ちの春雨さんは、お父様に連れられてよく寄席にも通っていらっしゃいました。
ところが小学校4年生の時、ラジオから流れてきた三代目桂春團治師匠の「皿屋敷」をきいて、
「今まで聞いた事がない。いったいこの落語なんだろう!」と思われたそうです。

ラジオなのに、とても情景が立体的に浮かび上がったのだそうです。

19才で入門して、師匠にお稽古していただいたネタは14本。
「いつでもやれる」ほど、頭に入っていらっしゃいます。

一字、一句、セリフからしぐさまで、丁寧につけていただいたネタは、
身体に染みついていらっしゃるんでしょうね。
春雨さんの高座は師匠譲りで、とても‘きれいではんなり’してらっしゃいます。

2月15日(月)~21日(日)
「桂春團治角座追悼興行」がDAIHATSU MOVE 道頓堀角座で行われます。

連日、中入あとは春團治師匠の高座の映像があります。

2月18日は春團治師匠の「寄合酒」のあと対談、
そしてトリが春雨さんです。

「やりにくい~」と言いつつ
「これぞ春團治仕込みというネタを・・・!」とおっしゃっていました!

ぜひお運びください!

2/15(月)~19(金)は19時開演
2/20(土)21(日)は13時開演です。

(春雨さんはとてもスマートでいらっしゃるので、私は横向きで丁度いいくらいです)

     ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 風の中の火のように / KAI FIVE

 2. もっと / aiko

 3. 華麗なる逆襲 / SMAP

 4. 能登みれん / 松原 のぶえ

 5. 二人のアカボシ / キンモクセイ

 6. 秘密の花園 / 松田 聖子

 7. 僕のキモチ / WaT

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

「高岡美樹のべっぴん屋」はラジオをお聞きの方から教えていただいたお店です。

ひれとんかつの店「とん文」さんです。

昭和37年創業、地元に愛され続けているお店です。
こちらは、とことん手作りにこだわっていらっしゃいます。

とん文の一日は生パン粉作りから始まります。
マヨネーズ、タルタルソース、ドレッシング、20時間以上煮込むデミグラスソース等々・・・。
「材料は惜しまず、手間も惜しまず、無駄は省く」がモットーです。

私が頼んだのは「ひれとんかつ定食」(890円)
ご飯もお味噌汁もおいしい!(いっぱいづつはおかわりOK)

柔らかくて旨みがあるひれとんかつ!
見た目よりあっさりしたデミグラスソースがおいしさを引き立てます。

「おかわりよろしい?」
「お待たせしましたね」

と、声をかけてくれはります。いいですねぇ。
ご主人も厨房から常に、「ありがとうございました~」と、
笑顔です。

何より、1人で行ってるのにカウンターではなく2人掛けのテーブル席に
案内してくれはったのがうれしいです!

こんなに気持ちが行き届いてるお店は、人に教えたくなりますよね!

近鉄小坂駅から徒歩約3分
営業時間 11時半~14時半/17時半~LO20時半
定休日   毎週火曜・水曜、第3月曜(祝日などは振り替えあり)

「とん文」さんは、あの司馬遼太郎さんがよくいらしたお店です。
「散歩がてら着流しでいらして、カウンターでひれかつを召し上がりながらビール飲んでらっしゃいました」
とのお話しでした。

私もいただいたあと、司馬遼太郎記念館へ行ってみました。
お店からだと約17分くらいでしょうか。

道すがら街には菜の花がいっぱいでした。
明日は‘菜の花忌’ですね。

百均、ルンルン!Vol.43《ベビーグッズ》

百均、ルンルン!
100円ショップで気になる商品を買ってきてご紹介するコーナーです。
今回はキャンドゥで見つけた「ベビーグッズ」をご紹介しました。

◎紙オムツ用消臭袋
おでかけ先などでオムツを交換すると、
使用済みオムツのニオイが気になりますよね。
この袋は消臭剤が配合されているので、イヤなニオイを抑えることが出来ます。

◎おでかけ用エプロン(アニマル柄)
使い捨てタイプのエプロンです。
エプロンの下部分を折り返してポケットが作れるので、
食べこぼしても大丈夫!

◎おやつケース
おでかけのときに持ち歩くことが多い、ベビーせんべい。
カバンの中に入れておくと、割れちゃった・・・なんてこともありますよね。
専用のケースに入れておくと、しっかり守ってくれますよ。
ストラップホールがあるので、お好みのカラビナを付けてママバッグやベビーカーに取り付けできます。

◎ベビー めんカッター
うどんやパスタなどを食べやすい大きさにカットできます。
やわらか素材でお椀のへりや平らな面でも簡単にカットできます。
お出かけに便利なケース付きです。

◎紙パックジュースホルダー
紙パック飲料って、お子さんが持つと押しつぶしてしまって
中身がこぼれてしまったりしますよね。
そんな紙パック飲料を飲みやすくするホルダーです。

スライド式のホルダーで、100~250mlの紙パックに対応しています。
100mlと250mlの紙パック飲料を買ってきました。

このホルダーに入れると押しつぶすこともなく、
しっかり持てるハンドルが付いているので飲みやすくなりますよ。

お出かけ先で困った!と思ったら
100円ショップを探してみるのもいいかもしれませんね。

ベビー向け商品ですので、
どれも柄や色もバリエーションが豊富でかわいいですよ。

気になったものがあれば、ぜひ探してみてください!

AD アーニー