お猿さんの楽園

今日の中継コーナーは、
代走みつくにさんが京都・嵐山に行ってきてくれました!

紅葉はまだまだな嵐山ですが、
今回は「嵐山モンキーパークいわたやま」をご紹介しました!
外国人観光客に人気なお猿さんたちの楽園です。

野生のニホンザルが120頭ほどいて、
自然な姿を間近で見ることができるんです。

お猿さんたちも人間を怖がる様子もなく、
代走さんを特に気にすることもなく、ふつーに過ごしているんだそうです。

モンキーパーク内にある展望台の休憩所では
お猿さんにエサをあげることができますよ~。

エサは休憩所で販売されている専用のもののみあげることができます。

ちなみに、お猿さんたちにはみんな名前があるそうですよ。
スタッフさんの何人かは、顔が識別できるとのこと!
もう家族みたいな感じですね。

嵐山モンキーパークいわたやまへのアクセスです。
阪急嵐山駅から歩いて5分のところに入り口があります。
そこから20分ほど山道を登っていくと、
お猿さんたちがたくさん集まっている標高155mの展望台に到着します。

入り口で荷物を預かってもらえるそうなので、山道も安心ですね。

こちら、年中無休で朝9時から夕方5時半まで開園されています。
来月からは夕方4時半までとなります。

入場料は高校生以上550円、子どもは250円となっています。

今はまだ青もみじだそうですが、もう少し秋が深まっていくと嵐山の紅葉を楽しめます。
嵐山にこんなところがあったなんて!
知らなかった方も、ぜひお猿さんたちに会いに行ってみてくださいね~。

AD アーニー

春野恵子さん

今日のゲストはブラジル公演から帰国したばかりの春野恵子さんと一風亭初月さん。

日系の方など、たくさんの方に浪曲を楽しんでもらったそうです。
昔は移民の方達の間で浪曲がさかんだったこともあり
なんとブラジルには浪曲協会があるんだそうです!

10月30日(金)山本能楽堂で、「第二回 春野恵子 浪曲会」が行われます。

一人で語り、一人で歌い、まさに「一人ミュージカル」!
曲師さんとの息も 本当に見応え聞き応えたっぷりです。

ラジオ大阪「TOP POP MUSIC」でお馴染みのみなさんも、
春野恵子さんの本格舞台にお出かけくださいね。

左から 曲師の一風亭初月さん、春野恵子さん、高岡。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 異邦人 / 久保田 早紀

 2. 命まるごと / 北川 裕二

 3. 瞳がほほえむから / 今井 美樹

 4. かまわない / 川畑 要

 5. 秋桜 / 山口 百恵

 6. 見つめていたい / The Police

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

「高岡ミッキーハウス」で、今植え時の花をご紹介しました。

春に楽しむ草花は、今が植え時なんですね。

以下、ご紹介します。

 
9月~11月 スノードロップ (白い釣鐘型の球根植物)
         スイセン (寒さに強いので、初心者でも育てやすい)
         スイートアリッサム (白い小さな花が集まって咲きます。)

10月~11月上旬  チューリップ (傷がなく、固く手大きな球根を選びます)

10月~11月  パンジー・ビオラ (長く花を楽しめます) (8月~9月も植え時)
           アネモネ (1つの球根から複数の花を咲かせます)

10月~12月  ノースボール (株全体を覆うほどこんもりと花を茂らせます)

その他、アリッサム、冬知らず、四季咲きナデシコ、ガーデンシクラメン 等々・・・。

あ~今年はちゃんと準備できるかなぁ。