無人島で海水浴!

今日の中継コーナーは、代走みつくにさんが2週ぶりに登場。

海水浴をしよう!と向かった先は・・・
和歌山県有田市にあります地ノ島海水浴場。
ここはなんと無人島にある海水浴場なんです。

港から船に乗って島に渡ります。

島には更衣室やシャワーなどの施設がありません。
港に更衣室とシャワーがあるので、島に渡る前に着替えてから行きます。
島には海の家などもないので、
食べ物や飲み物、テントなどはすべて持ち込みになります。

水がめっちゃ澄んでいますね!
シュノーケリングや魚釣りを楽しむ方もいらっしゃるようです。

代走さんは一人でも海水浴を楽しんでいます。
子供用の浮き輪を着けて・・・
それじゃあお腹どころかお尻も入らないですよ~。

JR初島駅から歩いて10分ほどのところに初島漁港があります。
そこから島への渡し船が出ています。
時刻表はありませんが、朝5時から随時運行されています。
地ノ島から港へ向けての最終便は夕方4時半頃になります。

渡し船の料金は大人1000円、子供500円、幼児300円です。
海水浴は8月31日まで楽しめますよ~。

そのほか地ノ島海水浴場の詳しい情報は
有田市のホームページをご確認下さい。

キャンプも楽しめるとのことですので、
夏の思い出に、ぜひ行ってみてくださいね!

~おまけ~

遊び疲れて帰りの電車で眠る代走さん。
無防備なプーさんのようですね。

AD アーニー

冷や奴

ラジオをお聞きのみなさんに
「ギョウザにポン酢」を教えていただいて以来の

「何つけて食べる?第二弾!」

「冷や奴に?」です。

私は「ミッキパッド」のコーナーでめんつゆの力を知ってから、
冷や奴にはもっぱらめんつゆです。

みなさんからは、

キムチ、おじゃこ、刻んだモロヘイヤ などの、薬味の域を超えた(?)
トッピングもお便りでいただきました。

「何つけて食べる?」で比較的多かったのが‘からし醤油’。

調べてみると、全国的には少ないものの、
石川県を中心に中部と関西地方に多いようです。
(多数派はしょうがです)

飛騨の夏の定番冷や奴に、からしが中に入ったお豆腐、
‘からしとうふ’というものがあるそうですね。
大垣へ単身赴任してらした方からお便りをいただきました。

昔、ラッパの音とともに自転車で売りに来ていた‘お豆腐やさん’は、
お豆腐を買うと油紙にからしをひっつけて包んでくれたものでした。

懐かしいですね。

水をはったボールを持ってお豆腐を買いに行った頃を思い出して、
今晩はからし醤油で冷や奴、食べてみようかな~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. CAT’S EYE / 杏里

 2. 飛~JUMP~翔 / 石井 竜也

 3. 曽根崎ららばい / 本間 由里

 4. I am a HERO / 福山 雅治

 5. 名も知らぬ花のように / yae

 6. HANABI / Mr. Children

 7. 夏の罪 / 花岡 なつみ
    (今月のA-MUSIC)

 8. Flashdance…What A Feeling / Irene Cara

 9. 夏の終りのハーモニー / 井上 陽水・安全地帯