初めてでございます。

昨年、きしわだの自然資料館へ行きました。
その時初めて泉州では昔からタコ壺漁が行われていたことを知りました。

泉南市では、地元でも知る人が少なくなったこのタコつぼ漁を見直して、
「おいしいタコの取れる町」をアピールしようという取り組みが始まっています。

先日「小学生がネット検索した人物」のランキングが発表されていました。

1位 織田信長
2位 ルイ・ブライユ
3位 聖徳太子

2位 ルイ・ブライユ   って?

私、初めて聞く名前です。

全国の60%の小学校で使用されているという4年生の国語の教科書に
平成12年から取り入れられているそうです。

小学生のほうがよく知っている名前のようですね。

因みにこの「ルイ・ブライユ」は、約200年前のフランスで、現在使われている6点式の点字の基礎を発明した人物だそうです。

初めて聞く話ってまだまだいっぱいあるんやろうなぁ~

因みに4位は 嵐 でした。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. SHOW ME / 森川 由加里

 2. 虹 / Apua Timez

 3. 心理の森 / シンリズム
    (今月のA-MUSIC)

 4. 愛のしるし / PUFFY

 5. 雨がたり / 夏木 綾子

 6. フラワー / Kinki Kids

 7. Hello Mr. Monkey / ARABESQUE

 8. 化身 / 福山 雅治

ミッキパッドVol.9「スナップエンドウを使った料理」

ミッキパッド
今日は「スナップえんどう」を使った料理です。
たくさんのレシピを送っていただきました~。

▼スナップえんどうとアサリの蒸し煮
①スナップえんどうの筋を取る
②赤とうがらしは水に浸して二つに切って種を取る
③フライパンにサラダ油小さじ1を入れて熱す
④アサリ150g、酒大さじ2、醤油小さじ1/2、こしょう少々、ごま油少々を入れて混ぜる
⑤蓋をして2~3分中火で蒸し煮
⑥アサリの口が開いたら火を止めて出来上がり
あさりのだしが出ておいしそうですね~

▼スナップえんどうのカレーマヨディップ
①スナップえんどうの筋を取り、1分ほど蒸す
②マヨネーズ大さじ3、カレー粉小さじ1を混ぜ合わせて粗挽き黒コショウをふる
③スナップえんどうをディップしていただきます
簡単にいつもと違う味になりますね。

▼スナップえんどうをカブの生ハム巻き
①スナップえんどうをゆでる
②カブを厚さ5ミリの半月切りにして塩で軽く揉む
③カブとスナップえんどうを生ハムで巻く
オリーブオイル、レモンの絞り汁と塩コショウをかけていただくと美味しい♪

▼スナップえんどうと鶏肉のバター炒め
①鶏肉に酒と塩コショウで下味をつける
②フライパンで鶏肉とスナップえんどうを炒める
③バターと醤油を加える
今にもいい匂いがしてきそうです~!

今日5月29日は「こんにゃくの日」だそうです。
ということで、来週は「こんにゃく」を使った料理を教えてください。
皆さんのレシピ、お待ちしてます!

AD アーニー