1970

「大人の社会見学」はEXPO’70パビリオンで行われている特別展
「みる・ふれる・あそぶ 太陽の塔」をご紹介しました。
 

1992年の大改修の時降ろされた’初代・黄金の顔’に触れて、
しかも左の目玉に入れるんです!
直径10㍍を超える顔はおっきー!
これはメッチャ楽しいですよ~!

塔内に展示されていた生命の樹にとりつけられていた生物模型も間近で見られます。

マストドンザウルス こわ~!

人間の祖先・クロマニヨン人

太陽の塔の下の顔に自分をはめ込んだりもできます。

私のように当時を知る世代や、その親御さんの世代。
全く知らない若い世代にも人気の太陽の塔。

特別展の会場では、「へ~」と関心させられる展示や、
クイズや関連イベントも行われます。

大阪モノレール「万博記念公園駅」から約15分。
特別展入場料300円
自然文化園の入園料250円が別途必要です。

常設展(200円)では1970年のあの熱狂が満載です!

自然文化園でゆっくりしながら、ぜひ覗いてみてくださいね。

    ~*~*~*~*~*~*~

「道の駅から町自慢!」は和歌山県の
道の駅「椿はなの湯」。美肌の湯が自慢です。

阪和自動車道 南紀田辺インターから、国道42号を南へ22㌔(約40分)
13日(日)には盛りだくさんのイベントがありますよ!

この椿はなの湯の入浴券をペア5組10名にプレゼントです!
ご応募はメール・FAX・おハガキでお待ちしてま~す。

♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. ロマンス / 原田 知世

 2. 夢の中へ / 井上 陽水

 3. 夢おんな / 桂 銀淑

 4. サソリの涙 / チョン・テフ

 5. さよならはダンスの後に / 倍賞 千恵子

 6. 愛は勝つ / KAN

 7. 花のように鳥のように / 上々颱風