朝稽古

先週、大阪港駅近くの鳴門部屋へ朝稽古を見学に行きました。

ここは、‘出稽古をしない’慣例なので、いつ行っても必ず関取がいはります。

大関 稀勢の里、前頭筆頭 高安

若の里、隆の山 と、顔ぶれも華やか。

若の里と隆の山です。
隆の山は本当に粘り強いです。

若い衆に高安が胸をだしていました。
息があがって立ち上がれないところへ、
若の里や親方が声をかけます。

「自分の為だろ」
「ありがたいだろう」
「すぐ起きろ」

ヒーヒー声を上げながらようやく
稽古を上がる若い衆。

時間がすすむと、大関が土俵に入ります。
先ほど稽古をつけていた高安が相手です。

大関 稀勢の里を相手に今度は高安がヒーヒー声をあげていました。

「起きろ-!」と親方の声がとびます。

30番ほどとったでしょうか、終わった時には、高安の身体にはベットリ砂がついて、
きな粉餅みたいになっていました。

いや~すごい!

充実した厳しい稽古でした!

本場所始まるまでなら、稽古って意外と誰でも見られます。
緊張感いっぱいの様子を見ると、本場所が一層楽しみになってきますよ!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. MAN & WOMAN / マイ・リトル・ラバー

 2. さすらい / 奥田 民生

 3. 淡雪のワルツ / 石原 裕次郎

 4. 泣いて泣いて / 麻生 詩織

 5. ほほにキスして / 水越 けいこ

 6. 夫婦つくしんぼ / 瀬口 侑希

 7. 恋唄 / 前川 清

 8. 微笑がえし / キャンディーズ

 9. 22才の別れ / 風

10. 息もできない / ZARD