見つけた!

近鉄八戸ノ里・河内小坂から約13分。
司馬遼太郎記念館からだと5分。

「喫茶 美術館」です。

店内はクラシックな喫茶店のたたずまいです。
ただ、たくさんの作品を展示していますので、大変広いです。

メニューのコーヒー・カフェオレ・ケーキなどは全て500円。
お酒類は750円です。

この喫茶店はその名の通り「美術館」です。

店内には須田剋太の作品が壁一面にかかっています。
その迫力がすごい。

司馬遼太郎の「街道を行く」の挿絵画家としても有名な須田剋太と、
益子焼の陶芸家で人間国宝の島岡達三の作品が展示されています。

しかも原則 喫茶店ですから、
他のお客さんに迷惑をかけない程度なら、
このように写真撮影もできます。

元「伊古奈」というお好み焼きやさんをなさっていた
地元の大島さんという方が、
「絵と音楽とコーヒーだけで、市民の憩いの場を作りたい。
 そこに須田さんの作品を掛けたい」
との思いを伝えるため、近所にお住まいの司馬さんに、
須田さんとの仲介を頼みました。

すると須田さんご本人も大変喜ばれ、自身の作品を無償で贈られたそうです。

司馬遼太郎さんが、須田さんに送った書簡もありました。

また、TANNOYというメーカーのスピーカーを絶妙に配置されていて、
静かな音楽が、お店のどこにいても心地良く聞こえます。

長野・北海道にも美術館があり、
現在は和寧文化社として管理運営されています。

本当にまだまだ知らない素敵な場所が
いっぱいあるものですね。

いい場所見つけました!

    ~*~*~*~*~*~*~*~ 

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. White key / 鈴木 亜美

 2. POP STAR / 平井 堅

 3. ウヰスキー / 木下 結子

 4. 恋の予感 / 安全地帯

 5. いちご畑でつかまえて / 松田 聖子

 6. らいおんハート / SMAP

 7. ラプソディ・イン・ラブ / 熊谷 幸子

 8. 小さな恋の物語 / アグネス・チャン

 9. ZOO / エコーズ

10. 春よ、来い / 松任谷 由実

11. 時をかける少女 / 原田 知世