菜の花忌

2月12日は 「菜の花忌」

そこで、近鉄八戸ノ里駅から8分
「司馬遼太郎 記念館」へ行ってきました。

駅から記念館までは道しるべがあります。

住宅街の一角に、ありました。

司馬さんの住居に安藤忠夫さん設計の建物でなりたっています。
入ると、司馬さんの愛した雑木林のイメージでつくられた庭。
それに面した書斎があります。


ガラス張りの通路を進みます。
ここには指宿から贈られたという菜の花が飾られていました。

入り口です。

館内は撮影はできません。

床から天井まで11㍍続く‘大書架’は圧巻です。
司馬さんの約6万冊の蔵書世界をイメージする空間です。

司馬さんの愛した「知の泉」が
今もフツフツとわき出ているかのようでした。

小説を読んでいたイメージの少なかった父の本に、
司馬遼太郎さんの「播磨灘物語」がありました。

はじめはあまり興味も持てなかったのですが、
途中から夢中になって読みました。

‘大書架’にそれを見つけて、ちょっとうれしくなりました。

記念館の警備やもぎり、監視などをされているのはボランティアだそうです。
「司馬さんのファンでいらっしゃるんですね?」とうかがうと、
「それもあるけど、自慢やねぇ。」と答えた笑顔が素敵でした!

街を飾る菜の花は個人や団体で育てたものです。
プランターには名前がありました。

この季節八戸ノ里は、司馬遼太郎さんの好きだった
菜の花がいっぱいです。

      ~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. タイムマシンにお願い / サディステッィクミカバンド

 2. YAH YAH YAH / チャゲ&飛鳥

 3. 私が生まれて育ったところ / 長山 洋子

 4. 恋する街角 / 山内 惠介

 5. 友達の唄 / ゆず

 6. 灯り / 谷本 知美

 7. 燃えろ夜明けまで / 西郷 輝彦

 8. 檸檬 / さだ まさし

 9. 苦い涙 / スリーディグリーズ

10. 愛がすべて / スタイリスティックス

11. 雪の宿 / 新沼 謙治

12. カルメン / 佐藤 隆