銀シャリⅣ

大阪で銀シャリといえば・・・「銀しゃり屋 げこ亭」!
というくらいの有名店。

昭和38年創業以来、毎朝4時に起きて3升炊きの釜を1日7回。

阪堺電車・寺地町からすぐにあります。
お店はごく普通の食堂といった感じ。

お昼少し前に行きましたがすでにそこそこの入りでした。

銀のお盆に、おかずをとって行きます。
このおかずが魅力的~!

菜っぱのたいたん、いかの旨煮、卵焼き、そして鰤の照り焼き!

「おみそ汁はしじみとわかめがありますけど、どうしますか?」
ときかれて、しじみを選びました。

「ちょっととりすぎかなぁ?」私が聞くと、
おばちゃんわろてはりました。

ご飯は200円。おかわり100円。
おかずは丸皿200円か250円
    角皿350円か400円。
おみそ汁は100円です。

どれもメチャメチャおいしい!

鰤の皮なんかパリパリ!おいし~!

そして、ご飯。
本年希少な宮城のササニシキ。

自家製釜で炊きあげるご飯は、フワフワ!
香りもいいんです。

炊きあがったときに十分空気にあて、おひつにうつします。

今年82歳になりはるらしいご主人は、「臭いがうつる・・・」と、
おかずは作りません。
おかずは息子さん、卵焼きは奥さんの担当らしいです。

6~8月は夏休み。
火・水定休。
9時から13時30くらいまで営業

隣に座ってはった男性が、
「もう45年かよてるんや~」っていうてはりました。

近所にあったら通うわなぁ。

        ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 寂しさは秋の色 / WANDS

 2. 優しい雨 / 小泉 今日子

 3. ふりむけば秋 / 高山 厳

 4. 雪のれん / 夏木 綾子

 5. 色づく街 / 南 沙織

 6. クルトン / 関ジャニ∞

 7. あばよ / 研 ナオコ

 8. 雨の中の二人 / 橋 幸夫

 9. 思いがかさなるその前に… / 平井 堅

10. 雨の御堂筋 / 欧陽菲菲

11. どうぞこのまま / 丸山 圭子

今年もつくりました。
栗の渋皮煮。