神様

「お客様は神様です」

三波春夫さんの有名な言葉です。
この言葉は‘お客様へのゴマすりの意味ではないんです’と、
三波春夫さんのお嬢さんが語っていらっしゃいました。

「父は16才で浪曲師として全国を巡業しました。
 耳の肥えた気の荒いお客様の中には、
 芸がまずいと途中で幕を引いてしまう方もいらっしゃる。
 浪曲は多くの役柄を瞬時に演じ分けるため、
 雑念があると的確に表現できないんです。

 『まるで神前に立った時のように、
 澄み切った心でないと完璧な歌は歌えない。』と
 話していました。

 つまり、‘お客様を神様のように見立て、雑念を払って歌う’
 というプロ意識を表した言葉だったのです。」

 ん~。
 
 私も完全に勘違いしていました。

 意味が分かると一層、「深い」言葉ですね。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. バナナボート / ゴールデンハーフ

 2. お嫁サンバ2001 / 郷 ひろみ

 3. 思いきりアメリカン / 杏里

 4. はぐれコキリコ / 成世 昌平

 5. チャンチキおけさ / 三波 春夫  
    (キラリ!べっぴん話)

 6. ウヰスキー / 木下 結子

 7. 港町ブルース / 森 進一

 8. つぐない / テレサ・テン

 9. マハロ / 桑名 正博

10. 夕顔の雨 / 森 昌子

11. 愛の園 / 布施 明

12. 私の16才 / 小泉 今日子