夏の甘酒

『飲む点滴』

甘酒のことです。

冬の寒い時に飲むものだと思っていたら、
「甘酒」は夏の季語になっているそうです。

江戸時代は、庶民の夏の飲み物として、町に「甘酒売り」もでました。

甘酒は、ブドウ糖・必須アミノ酸・ビタミン類などを含みます。
そかも、それぞれが分解されているので、体内に取り入れた時には
すでに消化されている状態です。

吸収もいいんです。

お中元でもヒットしているそうですよ。

凍らせてシャーベット状にして、
かき氷のシロップがわりにかけて・・・。

今年の夏は、江戸時代よろしく、「甘酒」で乗り切りましょか!”

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. PIECE OF MY WISH / 今井 美樹

 2. 月のあかり / 桑名 正博

 3. あなたを待って三年三月 / 森 昌子

 4. たしかなこと / 小田 和正

 5. ふたりの愛ランド / 石川 優子 & チャゲ

 6. 海は恋してる / ザ・リガニーズ

 7. 愛 ケセラセラ / パク・ジュニョン

 8. 銀河系まで飛んで行け! / キャンディーズ

 9. 魔法のカガミ / 弁天R.シスターズ

10. 日本の人 / HIS

今日のゲストは
昨日「魔法のカガミ」でCDデビューした、
‘弁天R.シスターズ’の皆さんでした!