夏休みⅡ

2012/07/31 火曜日 - 19:48:47 by 高岡

福島県の旅。会津若松です。

来年NHK大河ドラマの主人公は、
綾瀬はるかさんが演じる新島穣の妻八重。
この八重のふるさとが会津若松なんです。 

会津といえば白虎隊。
16~17歳の少年隊士が、煙に包まれる鶴ヶ城を見て
自刃した飯盛山へ行きました。

階段はきついので、スロープコンベア(250円)を使いました。

白虎隊十九士の墓。

白虎隊自刃の地には、遠く鶴ヶ城を眺める少年の像があります。
この日は見えませんでした。

戸ノ口堰洞穴です。
ここを通って飯盛山にたどりつきました。

これが鶴ヶ城です。
昨年、黒瓦だった天守の屋根瓦を明治時代に解体される以前の赤瓦葺に復元されました。

駆け足でもう一ヶ所、七日町通りにも行きました。
ここは藩政時代、会津の西の玄関口でした。

昔ながらの蔵や洋館が建ち並びます。

ひときわ重厚な建物は、もと海産物問屋だった渋川問屋。
今は、食事どころと宿になっています。

タクシーの運転手さんが話してくださいました。

「来年は修学旅行も来てくれそうだし、大河ドラマもはじまるし、
 震災の前のように、観光客がもどってきてくれるといいなぁ。」

原発の事故以来、訪れる人が激減しているそうです。

「会津は雪深い冬がなければ、一番住みやすい所。
 水がおいしいから、そばも米もお酒もおいしいですよ。」

お国自慢は聞いていて、気持ちのいいものです。

駆け足で訪れるにはもったいない町でした。

次回はぜひゆっくり・・・。

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 夏色のナンシー / 早見 優

 2. 宗右衛門町ブルース / 平和 勝次 と ダークホース

 3. 故郷~Blue Sky Homeland~ / 臼澤 みさき(指)

 4. 愛は勝つ / KAN

 5. 逢いたくて逢いたくて / 園 まり

 6. あの時君は若かった / ザ・スパイダース

夏休みⅠ

2012/07/30 月曜日 - 18:40:04 by 高岡


 
あこがれの‘磐越西線’乗ってきました!

福島県・郡山と新潟県・新津を結ぶ175.6㎞
一部電化されていない区間もあります。

‘青春18キップ’の時期でもあるので、
車内は鉄道マニアの姿がたくさん。

ズーッと車窓を見守る人、
時刻表で行き違い列車を確認する人、

子供連れのファミリーの姿もありました。

先頭車両のロングシートに2歳くらいの子供さんを寝かせて、
ひたすら行く手に延びる線路を見続けるパパ・・・。

思い思いにローカル線の旅を楽しんでいます。

標高約215㍍の郡山盆地から約530㍍の磐梯山麓の高原を経て
再び会津盆地へ下る山越え。

少し雲がかかった磐梯山もきれいな姿です。

勾配の緩和のためにカーブが多いのも特徴です。

すぐ横を途中で名前を変える阿賀川。

鉄橋を渡るたび、川は右へ左へと変わります。

山間を走るので、トンネルもたくさん。
子供の頃、トンネルって好きでした!

途中でSLばんえつ号と行き違いしました。

広がる田園風景に続く飯豊山地。

喜多方と山都の間にある一ノ戸川橋梁は、
トンネルを抜けて下り坂から突然空中に踊り出るような感覚でビックリします!

じかんの関係で、途中狐の嫁入りで有名な津川での折り返しの旅でしたが、
は~。

やっぱりローカル線の旅はひとりでゆっくりがいいですね。

福島の旅話は、今週少しづつおしゃべりしますね。

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 暑中お見舞い申し上げます / キャンディーズ

 2. 完全無欠のロックンロール / アラジン

 3. 珍島物語 / 天童 よしみ

 4. 青い珊瑚礁 / 松田 聖子

 5. 線香花火 / さだ まさし

 6. 会津磐梯山 / 三橋 美智也

 7. 舟唄やんれ / 鳴門家寿美若

 8. マイ・セレナーデ / 平松 愛理

 9. とんでったバナナ / 一城 みゆ希
10. 山男の歌 / ダーク・ダックス
    (童謡・唱歌を歌おう!)

11. ゆらゆら / 由紀 さおり

12. さよなら、そしてありがとう / BIGIN

担当ディレクターが今日で引退しました。
めっちゃ愛され尊敬された方です。

でも、自宅では裸族で、主食はビールです!

ありがとうございました!

ビキニ

2012/07/26 木曜日 - 18:33:34 by 高岡

「ビキニ水着」は1946年にフランスで生まれました。

1952年、映画「ビキニの裸女」で
ブリジットバルドーが肩紐のないビキニを着ていました。

1960年には「ビキニスタイルのお嬢さん」がヒット。

日本で水着といえば、「三愛」ですよね。

三愛の「三愛水着の歴史」では、
60年代前半からセパレート水着が登場し、
おへその見えるビキニが現れたのは1968年だそうです。

そういえばミニスカートのツイッギーも60年代でしたね。

この頃から、日本人は欧米のファッションにあこがれ、
取り入れ始めたんでしょうね。

中1の時、一回り上の従姉妹から、セパレートの水着をもらいました。
着てみたんですが、さすがに胸がブカブカで・・・!

大笑いでした!

さあ今年は水着、どうしようかな~。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. パープル・シャドウ / 高田 みづえ

 2. This is a song for COCA-COLA / 矢沢 永吉

 3. 恋ざんげ / 伍代 夏子

 4. ビキニスタイルのお嬢さん / 西田 ひかる

 5. Dear Woman / SMAP

 6. 渚にて / いしだ あゆみ

 7. 女のうなじ / 角川 博

 8. ハッスル / ヴァン・マッコイ

 9. 学生節 / ハナ肇 と クレイジーキャッツ

10. カリフォルニアの青い空 / 南 沙織

11. かざぐるま / 松山 千春

12. 恋のシャンソン人形 / 弁天R.シスターズ

3代目!

2012/07/25 水曜日 - 20:13:19 by 高岡

19年ぶりに再開した‘ビーフン東’です。

お昼はビーフンとバーツァン(中華ちまき)のセットが人気です。

私が選んだのは小の汁ビーフンのセット。
先ず運ばれてきたのが
おっきな中華ちまき!バーツァンです!

1個が約200㌘。
ビーフンを小にしておいて良かった!
大きさにビックリします。

中には、豚・ウズラ・椎茸・ピーナッツとポピュラーな内容ですが、
油っこくなく、本当においしい!
普通のちまきの1.5~2倍の大きさです!

そしてビーフン。
い~香り。
もやし・白菜のシャキシャキ感と、豚肉の旨味たっぷりです。

あっさりしているのに、コクのあるスープです。

このビーフンは‘汁’か‘焼き’が選べます。

ビーフン東の現在の店主は3代目。

おじいちゃんは1900年に、料亭を営んでいた石川県から
台湾に進出。
このお店がルーツです。

終戦後、大阪に引き上げてきて開いたお店は大評判。
当時、お店のファンだった池波正太郎さんの希望もあって、
東京に2号店ができました。。

ところが、東京店を切り盛りしていた叔父さんが急逝し、
やむなく、2代目が大阪の店を閉めて東京店へ一本化しました。

一昨年、「店を処分する」ことになって、今の3代目が、
「僕に任せて欲しい」となったのだそうです。

3代目は、
‘ビーフン東’と、中国家庭料理とビストロの店‘Chi-Fu(シーフー)’
2店同時オープンさせました。

なんだか、気合い感じますね!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. フライングゲット / AKB48

 2. 僕をまだ愛せるなら / 野口 五郎

 3. 約束 / 森山 愛子

 4. むらさきの夜明け / 美空 ひばり

 5. 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。 / 中原 めいこ

 6. 魔法のカガミ / 弁天R.シスターズ

 7. サウダージ / ポルノグラフィティ

 8. 常夏娘 / 小泉 今日子

 9. 愛と欲望の日々 / サザンオールスターズ

10. セクシーバスストップ / 浅野 ゆう子

11. 君がいない夏 / DEEN

ジンクス

2012/07/24 火曜日 - 18:34:12 by 高岡

「子役は大成しない」
「名選手、名監督にあらず」
「消費税・増税を口にすると選挙に負ける」

野球の世界では、「二年目のジンクス」

昔から‘ジンクス’というのがありますね。

この‘ジンクス’は、元々不吉なものをさしましたが、
最近は良い前兆としても使います。
これは「和製用法」だそうです。

「私が甲子園へ行くと必ず阪神が負ける!」も、
よく聞きます。

もちろんその反対も・・・!

大相撲の世界では
「不知火型の横綱は短命」

これは、白鵬がくつがえしました!

実は、
「騎手は金メダルを取れない」も、あるそうです。

ロンドンオリンピックの騎手は、レスリングの吉田沙保里選手。
3連覇のかかる不動のエースです!

このジンクスも、間もなく破られるという事です!

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. ミスターサマータイム / サーカス

 2. まつり / 北島 三郎

 3. 君のひとみは10000ボルト / 堀内 孝雄

 4. 星の砂 / 小柳 ルミ子

 5. 愛・ケセラセラ / パク・ジュニョン

 6. 大阪ぐらし / フランク 永井

 7. 砂に消えた涙 / ミーナ

天神さんの近所にはこんな方がいっぱいいはります。

新発見

2012/07/23 月曜日 - 18:26:45 by 高岡

明日は天神祭りの宵宮。

境内は御神輿や各‘講’もほぼ準備が整いつつあります。

獅子が勢揃い

本殿では山蔭流儀式庖丁奉納が行われていました。

まだまだ知らない行事がありますね。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 夏休み / 吉田 拓郎

 2. ドルフィン・リング / 杏里

 3. ひとり長良川 / 水森 かおり

 4. あの娘と僕(スイム・スイム・スイム) / 橋 幸夫

 5. 上海の花売り娘 / キャメル

 6. 夢伝説 / ステーダストレビュー

 7. 芭蕉布 / 夏川 りみ

 8. すいかの名産地 / こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会
 9. われは海の子 / ひばり児童合唱団
    (童謡・唱歌を歌おう!)

10. 河内おとこ節 / 中村 美律子

11. 夏色のダイアリー / 堀 ちえみ

準備着々

2012/07/19 木曜日 - 19:54:51 by 高岡

来週はいよいよ大阪の夏を彩る天神祭り!
毎日少しづつ準備が整っていきます。
大門の前には、警備用の足場にライトも設置されました。

催太鼓には御神酒が供えられています。

鳴り物や踊りの練習も始まっています。

大阪天満宮の前にある呉服屋さんには
お祭りの小道具がそろっています。

練習を終えると、子供連れのお母さんがたくさんいらっしゃいます。

本番はもうすぐ!

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 波乗りパイレーツ~U.S.A録音Version~ / ピンクレディー

 2. ジャニスを聴きながら / 荒木 一郎

 3. シャボン / 原 由子

 4. 夏子の海峡 / 氷川 きよし

 5. サニーサイド・コネクション / 三原 順子

 6. 大阪純情 / キム・ランヒ

 7. 石見のおんな / 永井 裕子

 8. 青い瞳のステラ、1962年夏… / 柳 ジョージ と レイニーウッド

 9. ちぎれた愛 / 西城 秀樹

10. 涼風 / 岩崎 良美

11. ブルーハワイ / エルヴィス・プレスリー

しがらぎ

2012/07/18 水曜日 - 18:21:14 by 高岡

出入橋 きんつば屋の夏のメニューをいただきに出かけました。

ゴールデンウィークあけくらいから夏メニューが登場します。

わらび餅はプルンプルン。

そして、これ!‘しがらぎ!’

粗めについた餅米をメダルの形に切り、
粒あんときなこをまぶしたものです。

昔は、夏のお祭りの屋台といえば、この‘しがらぎ’だったそうです。
これ、あんこも、お餅も冷たいんですよ。
なのに固くならないんです。

おいし~。

店内には、「本町から来た」という男性4人が氷りを食べてはりました。

「この下にあるあんこと一緒にミルクの氷りが食べたいんや~」と、
山盛りの氷りと格闘してはりました。

昔、このあたりは梅田堀割と呼ばれる運河でした。
舟から荷物を下ろす腕っぷしの強い男達が、汗をかきかき
仕事をしていた場所でした。

そんな男の人達がひと休みにきんつばでも食べてもらおうと始めた茶店が
「出入橋 きんつば屋」 の始まりだそうです。

帰りにはちゃんとお土産も。

しがらぎもお持ち帰りできますよ。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. トラブルメーカー / 嵐

 2. 酒のやど / 香西 かおり

 3. ヨッシャ来い! / 遊助

 4. エスペランザ / 西野 カナ

 5. センチメンタルジャーニー / 松本 伊代

 6. ふたりの夏物語 / 杉山 清貴 と オメガトライブ

 7. 慎吾ママのおはロック / 慎吾ママ

 8. You topia / PAGE

 9. さとうきび畑 / 森山 良子

10. 夏の日の1993 / Class

11. 困っちゃうナ / 山本 リンダ

12. 熱帯魚 / 岩崎 宏美

13. 夕焼けの歌 / 近藤 真彦

我は海の子

2012/07/17 火曜日 - 18:11:37 by 高岡

よく知っているつもりでも、
いざとなると出てこない・・・。

そんな歌詞ありますよね。

福岡県久留米市で介護施設のボランティアをなさっている
緒方昭一さん。

「みんなで歌いましょう」と言ってもなかなか
声をだしてもらえなかった事から試行錯誤。

ある日、歌詞を虫食いにしてプリントで配ったら、
反応が続々。

「こっれなら知ってる」
「昔よく歌ったわ」

「鉛筆貸して」 から、会話が生まれ、交流に発展。

今では、声を出して歌い始める人が増えたんだそうです。

ここから、明治・大正・昭和のお馴染みの曲の歌詞が63曲
収録された「懐かしの昭和の歌クイズ」」という本が生まれました。

今日は番組の中で‘我は海の子’を、
カラオケで歌ってみました。

みごとに歌えませんでした。
ガッカリ!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 祇園祭 / 谷村 新司

 2. シンデレラサマー / 石川 優子

 3. あじさいの歌 / 石原 裕次郎

 4. 真夏の出来事 / 平山 三紀

 5. 黒ネコのタンゴ / 皆川 おさむ

 6. 涙 くれないか / 山内 惠介

 7. 星空に両手を / 島倉 千代子、守屋 浩

 8. 恋人も濡れる街角 / 中村 雅俊

 9. 可愛いベイビー / 中尾 ミエ

海の日です。

2012/07/16 月曜日 - 17:50:03 by 高岡

今日は海の日スペシャルです。

「べっぴん天気予報」のコーナーには
初の男性が登場。
気象協会のサーファー 萬木敏一(ゆるぎとしかず)さんです。

萬木さんの「波は、遠い海から旅をしてきてるんです。
        その最後のところで私たちは遊ばせてもらってます。」というお話には、
大きな海のロマンを感じさせられました。

磯ノ浦の駅です。

いい波きてますね~。

              ~*~*~*~*~*~*~*~

シンデレラエキスプレスの渡辺裕薫(ひろしげ)さんと
七色三味線の 虹友美(にじともみ)さんです。

渡辺さんの「松竹の芸人(おとこ)」は、
虹さんが三味線も参加してはります。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. Yeah!めっちゃホリディ / 松浦 亜弥

 2. 思い出のビーチクラブ / 稲垣 潤一

 3. 渚にまつわるエトセトラ / PUFFY

 4. 海岸通 / 伊勢 正三

 5. 蝉しぐれ~老いゆくいのち~ / 濱野 裕生

 6. 波乗りジョニー / 桑田 佳祐

 7. うみ / 野田 恵里子、森の木児童合唱団
 8. 海(文部省唱歌) / 久保田 啓
    (童謡・唱歌を歌おう!)

 9. 海のトリトン / ヒデ 夕樹

10. 海を見ていた午後 / 荒井 由実

11. 浪漫 / 憲三郎 & ジョージ 山本

12. 松竹の芸人(おとこ) / 渡辺 裕薫

13. プールサイド / 南 佳孝

14. 恋と海とTシャツと / 天地 真理