かける!

2011/10/31 月曜日 - 18:25:23 by 高岡

 

昨日は「第一回大阪マラソン」

私は難波橋へ‘見物’に行きました。
応援の演奏や、沿道の声援がランナー達を力付けていました。

難波橋から西へおれて中之島中央公会堂へまっすぐ向かいます。

景色はいいのですが、かなり大変そうな方もいらっしゃいました。

反対の東を見ると、そこには黄色いラバーダックが・・・。

ランナーからはラバーダックは見えなかったと思います。
こんなのんびりした顔を見たら、少しは疲れもとれたかも・・・。

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 初恋 / 斉藤 由貴

 2. 時代おくれ / 河島 英五

 3. いつかその気になったら / 三代目コロムビアローズ

 4. ときめきのルンバ / 氷川 きよし

 5. ひとひら / 今井 美樹

 6. ゲット・アロング・トゥギャザー / 山根 康広

 7. 20才になれば / 桜田 淳子

 8. 歩いて帰ろう / 斉藤 和義

 9. 市場に行こう / 島谷 ひとみ

10. 二人でお茶を / 梓 みちよ、田辺 靖雄

手土産

2011/10/27 木曜日 - 18:13:54 by 高岡

交際相手のご両親への手土産は・・・。

緊張しますよねぇ。

東京の京王百貨店新宿店が、
「交際相手のご両親への手土産」に力を入れているそうです。

お父さんへは・・・。
黒地の化粧箱で高級感のある日本酒、一の蔵「玄昌」(3675円)
越しの華酒造「越乃幻の酒」(2100円)

焼酎は麦や米など好みが別れるので、日本酒を選ぶ人が多いんだとか。

お母さんには・・・。
製菓を選ぶ人が多いことから、
日持ちしやすい花園饅頭「大人の東京あんプリン」(1575円)などを。

送られる人に喜んでもらえるもの、相手が気をつかい過ぎないものを
選ぶのは、なかなか大変です。

選んでくれる時間や頭を悩ます時間を考えると、
それだけでも、うれしいものですよね。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. キャンディ / 原田 真二

 2. 落葉のクレッシェンド / 河合 その子

 3. 恋文流し / 西方 裕之

 4. 島田のブンブン / 中村 美律子

 5. 私は小鳥 / あべ 静江

 6. 酒尽尽 / 五木 ひろし

 7. 晴天を誉めるなら夕暮れを待て / アスカ

 8. 紅葉前線 / 麻生 詩織

 9. ホッホ / 濱野 裕生

10. つんつん津軽 / 林 あさ美

11. ブルージーンと皮ジャンパー / 辺見 マリ

12. 時間よ止まれ / すぎもとまさと & KANA

暖!

2011/10/26 水曜日 - 17:56:02 by 高岡

昨夜大阪では木枯し1号が吹いたそうです。

さぁ、あったかいものが食べたくなりますね。

今日のべっぴん屋は
大阪駅前第3ビル地下2階の「チャンチ」です。
ここはスンドゥブ・チゲ鍋がおいしいんです。
スンドゥブとは韓国の豆腐の一種で、固めていない、日本の「おぼろ豆腐」に 相当するものを指します。
一般的には豆腐そのものよりもスンドゥブ・チゲを指すことのほうが多いようです。

ランチは6種類から選べます。
豚・海鮮・カキ・牛すじなどにキムチ入りのものもあります。

グツグツ煮えた鍋に入ったチゲ鍋。
ここに、一品とナムル、白ご飯か健康ごはんを選びます。
この健康ご飯は、くろまい・ナツメ・マツノミの入っています。

国内産大豆100%使用の純豆腐。
コクのあるお出汁がからんでおいしい~。

辛さは選べますし、
よりまろやかにしたい場合はタマゴのサービスもあります。

あ~暖まりました!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. いとしのマックス / 荒木 一郎

 2. 想い出ぼろぼろ / 内藤 やす子

 3. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ / ダウンタウンブギウギバンド

 4. 愛の終着駅 / 八代 亜紀

 5. 地下鉄にのって / 猫

 6. 冒険 / 牧場 ユミ

 7. 公園の手品師 / フランク永井

 8. 若き獅子たち / 西城 秀樹

 9. 人生いろいろ / 島倉 千代子

10. 愛は燃えているか / 西郷 輝彦

11. 大阪恋うた / カレン

12. 旅の終りに / 冠 二郎

13. サラダの国から来た娘 / イルカ

14. さよならのあとで / ジャッキー吉川とブルーコメッツ

ハンバーグ大好きです

2011/10/25 火曜日 - 18:27:53 by 高岡

菅原洋一さんがゲストに来てくださいました。

ホントにステキ!

高校まで加古川ですごされて、
「音楽の仕事ができればなぁ・・・。」と、国立音大へ。

その後、東京でタンゴ喫茶に出演するうちにほうぼうから誘われて
レコード歌手に。

「これが最後かも(笑)」とB面に’知りたくないの’を収録したところ、
2年あまりの時間をかけてヒット。

世はロカビリー旋風。
「世の中や人というのは、裏と表がある。
    どこかで必要だったんでしょうね。」

テレビで、「じゃあ香織ミニバーグ?」と言ってらしたお嬢さんも
2人の男の子さんのお母さんだそうです。

「孫の友達が、『おじいちゃんの‘知りたくないの’はいいなぁ~』と言うんだそうですよ。」

いいものがわかってる!うれしいですねぇ。

      ~*~*~*~*~*~*~*~*~

京橋で行われている「オニギリを食べながら写真を見る会」へ行ってきました。
(大阪市都島区片町2 たこ焼き居酒屋「美輝」内、ギャラリー美ゼロ)

写真を撮った尾畑さん手作りのオニギリを食べながら作品を拝見。
写真は全て「食事中」!

モデルは全て尾畑さんのお知り合い。
赤ちゃんや、自身の弟さんもいてはりました。

「小さい頃、ご飯時分になると隣に住んでるおばあちゃんが私たちを見に来てたんです。
 なんでかな~ってその時は思ってたんですが、ふと思い出しました。」

「喜」に「心」を加えると、「ごちそうを前にして、ニコニコする息づかい」を意味するそうです。

オニギリが食べられるのは土曜日の16:30~22時。
今月29日まで。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 宙船 / TOKIO

 2. あすという日が / 夏川 りみ

 3. わが愛を星に祈りて / 梶 光夫、高田 美和

 4. 生きてる限り / モングン

 5. フィーリング / ハイファイセット

 6. 君の誕生日 / ガロ

 7. ビューティフル・メモリー / 菅原 洋一

 8. 涙いろの恋 / 奥村 チヨ

 9. 悲しみが止まらない / 杏里

10. 落葉の物語 / ザ・タイガース

今日は大阪天満宮で、流鏑馬が行われました。

拝殿には鞍が・・・。

今年も私は見られませんが・・・。
来年も忙しくて見られませんように!(笑)

はね!

2011/10/24 月曜日 - 18:28:12 by 高岡

カレーうどん。
おいしいですね~。

でも、必ず‘はね’が飛びます。

そこで、東京のカレーうどん人気店・古奈屋の戸川さんが
‘はね’の飛ばない方法を伝授(日経プラス1)

はねる原因をまず知る事が大切です。
1)箸から落下する麺
2)すすった時に揺れ動く麺先

 この2つに気をつけます。

まずは姿勢から。
顔は丼にかかるくらい、少し前かがみの体勢。

一口分は3,4本。
この麺の中央部をお箸でつまみます。
麺先がずれるとプルルと揺れる原因になります。
この時、麺先が汁の中につかっているようにします。

ズズズっとすすったら、素早くお箸を下へ平行移動。
麺が自由に動くと、はねの原因になります。

麺先が見えたら、レンゲですくって口へ運びます。

これでほぼ完璧。

でも、慣れるまで気をつかい過ぎて時間かかりそうです。

せっかくのカレーうどんが冷めてしまいます~。

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 夢を信じて / 徳永 英明

 2. 火縁 / 長保 有紀

 3. コバルトの季節の中で / 沢田 研二

 4. 少女時代 / 原 由子

 5. 君は薔薇より美しい / 布施 明

 6. Gift~あなたはマドンナ~ / 土岐 麻子

 7. ふたつ星 / 五木 ひろし・都 はるみ

 8. コスモス街道 / 狩人

 9. がじゃいも / とんねるず

10. 思いがかさなるその前に… / 平井 堅

11. 気になる女の子 / メッセンジャーズ

べっぴん気象予報士の渡辺かおるさんが中之島バラ園へ行って来てくれました~!

皆さんも是非行ってみてくださいね♪

釣りガール

2011/10/20 木曜日 - 18:22:20 by 高岡

山ガールの次は釣りガールです。

これは決して「ギャルがどんどん釣りをするようになる」
という意味ではなく、
「釣りをする女性の釣り具やウェアが充実する」という意味だそうです。

が、女性に釣りの楽しみを知ってもらおうと
「女子会」を企画する釣り具店もあります。

元々は社員の女性の会だったものが、
一般の女性にも参加を呼びかけたところ好評に。 
初心者を誘う人もでてきて、広がっているとか。

女性客が増えたとあって、神戸市立須磨海づり公園ではトイレを改装。
受け入れ体制も整ってきました。

そして、ファッション。
防水・紫外線防止に加えて色遣いやデザイン性も多様になりました。
街着にしてもOKなウェアがいっぱいです。

「釣り上げた時の達成感は普段の生活では味わえないもの。
       それに加えて食べる楽しみもある・・・!」

とは、釣りガールの言葉。

「未知との遭遇」は、女性の好奇心をかき立てるんですよね!

♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 秋のインディケーション / 南野 陽子

 2. そして…めぐり逢い / 五木 ひろし

 3. 晴れたらいいね / ドリームズカムトゥルー

 4. ラブ・アフェア~秘密のデート~ / サザンオールスターズ

 5. 女…さすらい / 大月 みやこ

 6. ゆうすげの恋 / 石原 裕次郎

 7. 夢までTAXI / 城之内 早苗

 8. たそがれの御堂筋 / 浅田 あつこ

 9. ひとり旅 / 佐良 直美

みけどん

2011/10/19 水曜日 - 18:16:24 by 高岡

伊勢市駅から参道をまっすぐ。
外宮さんの前にあるのが、「浜与本店」です。

浜与本店は鳥羽から船で20~30分のところにある答志島で
200年余り続く網元です。
昨年この場所にお店を出しました。

特別な方法でしらすを輸送するので
‘生しらす丼’が楽しめます。
この丼は「御饌丼」(みけどん)のひとつなんです。

外宮前では、色んなお店でこの「御饌丼」が食べられます。
「饌」とは「食べ物」という意味で、大切なもの、尊いものであることから、「御」が付いています。
伊勢神宮外宮では、毎日朝夕二度、神々にお食事を用意する
「日別朝夕大御饌祭(ひごとあさゆうおおみけさい)」が、1500年間、続いています。

そんな外宮さんのお膝元から食の大切さを発信しようと、
「御饌丼」が誕生しました。

「生しらす丼」はその中のひとつです。
ねっとりとした生しらすは少し甘みがあります。
そして、答志島の漁師さん達がそうしているように、
酢みそで食べます!

ちょっとビックリしましたが、
このお味噌は八丁味噌で、甘いお味噌です。
初めて食べました。
おいしいですね~。

あおさのおみそ汁がまた、おいしい!
パワースポットでパワーチャージしましたよ。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 恋のリクエスト / あいざき 進也

 2. 北国行きで / 朱里 エイコ

 3. いい湯だな / ザ・ドリフターズ

 4. 夫婦善哉 / 石川 さゆり

 5. 風来坊 / ふきのとう

 6. マージ-ビートで唄わせて / 竹内 まりや

 7. 銀河のロマンス / ザ・タイガース

 8. 悲しきメモリー / 郷 ひろみ

 9. 京都から博多まで / 藤 圭子

10. 蝉しぐれ~老いゆくいのち~ / 濱野 裕生

11. 済州エア・ポート / 半田 浩二

12. 石狩挽歌 / 北原 ミレイ

13. 月のあかり / 桑名 正博

14. 誰も知らない / 伊東 ゆかり

きき酒

2011/10/18 火曜日 - 18:07:29 by 高岡

第一回  銘酒 きき酒会 IN OSAKA が10月16日に行われました。

会場には全国から17蔵約200種類の日本酒が一堂に集まっています。
日本酒を扱うお店や、お客さん、など1000人規模の参加者です。

入るなり‘ウコンの力’を飲む若い女性の姿もありました。
おつまみ持ち込みの方もいたり・・・!

会場にも‘おつまみコーナー’がありました。
これがおいしい!

ちょっと飲んで、野沢菜・わさび昆布・ささ蒲などを食べました。
段々おつまみコーナーから動かなくなってたり!

私は強くないので、ほんのすこ~しつづなめました。
好きな方は蔵の方と話し込んでたり、
「山廃って何ですか?」と質問する私に、
「それはね~」と横から答えてくださる方もいてはります。

これは飲んでおきたい!と思っていたのが、
一番値段の高いお酒です!
1800ミリリットル31500円の山廃大吟醸古酒の「如」です。

味は、おいしい!でも、他とどう違うのかわかりません!
ごめんなさい!

会場には、お酒を造るために使っている‘水’も
おいてありました。
頭がクラクラした私には、これが一番おいしかったかも・・・!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 風立ちぬ / 松田 聖子

 2. 愛燦燦 / 美空 ひばり

 3. 家族になろうよ / 福山 雅治

 4. パッシング・ラブ / シュー・ピンセイ

 5. リ・ボ・ン / 堀 ちえみ
    (美樹の、キラリ☆!べっぴん話!)

 6. 柿の木坂の家 / 青木 光一

 7. いつかその気になったら / 三代目コロムビアローズ

 8. 渡良瀬橋 / 高山 厳

 9. 白いブランコ / ビリー・バンバン

お伊勢参り

2011/10/17 月曜日 - 20:02:34 by 高岡

大雨の中、伊勢神宮へ行きました。

お伊勢さんはちょうど神嘗祭。
ところが大雨でした。
予定も大幅に変更して、伊勢の台所と呼ばれた「河崎」の町へ行きました。

江戸時代創業の「小川酒店」は、
「伊勢河崎商人館」として公開されています。

16世紀ころからの建物がそのまま残っています。

勢田川の水運を利用して、江戸時代には、大きな問屋街として発展しました。

古い建物を若い人がカフェにしていたり、
老舗のお菓子やさんもありました。

町並みを急いで見て、さあお参り。
バスの運転手さんに聞くと、
「総理大臣が来ても、天皇陛下がいらしても、必ず外宮からお参りされます。」との事。

さっそく外宮へ。
森をぬけてお参りしました。

出番のなくなった山車(?)でしょうか。

バスで、内宮へ。

神嘗祭を見るツアーでしょうか、団体の姿もありました。
内宮では霧が出て神秘的な雰囲気に・・・。

お天気は良くなかったですが、
それはそれなりに、いい雰囲気でした。

本当は「祭のまつり」という、全国の有名なお祭りが外宮近辺で
催しを行う予定でしたが、雨のため近くの体育館などに場所が変更になりました。

見に行った私はもちろんですが、
お祭りに参加する方々も・・・残念ですよねぇ。

お天気には恵まれませんでしたが、
おかげで新しい伊勢の観光スポットも知ることができました。

雨もいいもんですね。

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. 恋人はワイン色 / チャゲ&飛鳥

 2. いとしのロビン・フッドさま / 榊原 郁恵

 3. 生きてる限り / モングン

 4. BE WITH YOU / GLAY

 5. 私がオバさんになっても / 森高 千里

 6. バス・ストップ / 平 浩二

 7. ありがとう / いきものがかり

 8. 祭りのあと / 吉田 拓郎

 9. おかあさん / 森 昌子

10. モンキー・マジック / ゴダイゴ

11. ニューヨークの秋 / フランク・シナトラ

シュワッと!

2011/10/13 木曜日 - 18:10:54 by 高岡

「奈良うまいもの会」が、「鹿サイダー」をつくりました。
原材料は生産量全国2位のカキの柿酢。

鹿は入っていませんが、柿酢のビタミンCはみかんの2倍だそうです。

このサイダー、先日の‘御堂筋Kappo’で飲みました。
フルーティーでおいしかったですよ。

もう一つ私が飲んだのが、小豆島の「醤油サイダー」
小豆島の谷元商会という会社が、地元のマルキン醤油を使って
商品化しました。

ちょっと勇気がいりましたが、飲んでみました。

おいしい!
売ってはった方のおっしゃる通り、
「コーラを少し甘くしたような」味です。

ラベルもかわいいいですね。

最近は炭酸ばやり。
各地の地サイダーで乾杯もいいかも!

 ♪今日オンエアした楽曲です(BY AD アーニー)

 1. マスカレード / 庄野 真代

 2. 夢の中へ / 井上 陽水

 3. 昭和・露地裏話 / 小林 旭

 4. 港唄 / 石川 さゆり

 5. 銀の鎖 / 加賀 テツヤ と リンダ&リンダーズ

 6. 大阪恋うた / カレン

 7. いいわけ / シャ乱Q

 8. 悲しみがあるうちに / チュウ・ヒョンミ

 9. 薩摩の人 / 北島 三郎

10. 倖せはここに / 大橋 節夫 と ハニー・アイランダース

11. 夢みる想い / 梓 みちよ